【アメリカ】ロサンゼルス経由で帰国!日付変更線の謎【海外旅行記6日目】

【アメリカ】ロサンゼルス経由で帰国!日付変更線の謎【海外旅行記6日目】

2016年2月アメリカ旅行6日目。前日夜中まで街歩きを堪能した僕が、就寝した時には日を跨いでいた!思い出が多過ぎて眠れない。帰りたくなくて眠れない。そんな日の朝、いよいよ帰国!しかし、僕は日付変更線の魔力に苛まれるのだった!

アメリカ【ラスベガス】海外旅行記

1日目:砂漠に煌めくラスベガス!絢爛なカジノ&ホテル観光
2日目:旧国道ルート66!壮大な世界遺産グランドキャニオン
3日目:ナバホ族の聖地!奇跡の絶景モニュメントバレー
4日目:秘境の迷宮アンテロープキャニオン!癒しの地セドナ
5日目:アメリカ文化のルーツ紀行!西部劇にタイムスリップ
6日目:ロサンゼルス経由で帰国!日付変更線の謎
7日目:ベーグルで飛行機酔い!バイバイみんな

エピソード

どうも!ハリウッドスターに憧れるチキンジャーニーのハルです!

2016年2月、4か国目のアメリカ6日目は空白の移動日。朝から空港に向かって、ラスベガスに別れを告げ、向かうはロサンゼルス!沢山の思い出を抱えてフライハイ!バイバイアメリカ!

1.夜中の街歩きを終え就寝!いよいよ帰国

前日にラスベガスに戻ってきた僕らは、夜中まで街歩きを堪能し、最後に見たのがピラミッド型ホテルのルクソール(Luxor)だった!

今日の宿ハワードジョンソン(Howard Johnson)に戻って、僕は今回の旅を振り返る。

今までにない充実感に満たされていて、本当に長く旅をしていた気分。カメラに写っている写真は、自分がこの手で撮ったもの。そう思うと、なんだかすごいことだと実感しちゃう!

夢だったアメリカに来て、こんなにも充実した時間を過ごせたという記憶は、一生の宝物になった。

でも、本来この日は空白の移動日。ラスベガスからロサンゼルスへ!アメリカから日本に向かう場合、日付変更線を越えると時間が進む!この摩訶不思議な現象に、最後まで頭はフワフワだった!笑

長い冒険の日々を胸に眠る僕。飛行機に乗って帰ろう。

まとめ

アメリカ6日目は、飛行機に乗って帰国するだけの移動日。ただ、今回の旅は色々と予定がたっぷり詰まっていたということもあって、ここに来てようやく思い出が蘇ってくる!

絶対またアメリカは訪れたいと思ったし、まだまだ見たい絶景がある。グランドサークルを回ったと言っても、時間的に見られなかった場所もある!

色々な意味で、アメリカ旅は終わりません。人生が続く限り、きっとここは何度でも訪れたくなる!さぁ、時空を飛び越えて、7日目に突入しますよ!待っていろ日付変更線!

【アメリカ】ベーグルで飛行機酔い!バイバイみんな【海外旅行記7日目】

北米カテゴリの最新記事