【メキシコ】太陽と海賊の国!カリブの5つ星ホテルグランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチカンクン【海外旅行記1日目】

【メキシコ】太陽と海賊の国!カリブの5つ星ホテルグランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチカンクン【海外旅行記1日目】

2018年4月メキシコ旅行1日目。カリブに眠る海賊の秘宝を求めて、いざメキシコはカンクンへ!親友のミンタと向かうは経由地のアメリカ、ダラス。入国検査と税関の厳しさを痛感しつつ、ついに辿り着いた太陽の国メキシコ!陽気な人々と灼熱の太陽に迎えられた僕らは、5つ星ホテルのグランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチカンクンに潜入するのだった!

メキシコ【カンクン】海外旅行記

1日目:太陽と海賊の国!カリブの5つ星ホテルグランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチカンクン
2日目:神秘の泉グランセノーテ!古代マヤ文明の世界遺産チチェンイッツァ
3日目:トゥルム遺跡のイグアナとマリオ!海賊の隠し財宝を追え!
4日目:メルヘンな絶景湖ピンクレイク!リオラガルトス秘境探検ツアー
5日目:初中南米に大満足!カンクンからダラス乗り継ぎで帰国
6日目:旅の疲れが癒される熱々ラーメン!失神しまくり壮絶な帰路

エピソード

どうも!カリブ海に憧れる永遠の下っ端海賊こと、チキンジャーニーのハルです!

2018年4月、13か国目のメキシコ1日目は乗り継ぎ地、アメリカのダラスへ!厳しい入国審査に悪戦苦闘しつつも、何とか乗り継いでカンクンに到着!空港を出るとそこは太陽の国。そんな太陽よりも熱いハネムーナーが闊歩する楽園。今夜の宿は、五つ星ホテルのグランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチカンクン(Grand Fiesta Americana Coral Beach Cancun)ですぞぉ!

1.新千歳から成田へ!JALはガラガラの自由席

天候は快晴!早朝4時30分に自宅を出発。今回の行程は早朝の便だから家を出るのもめちゃくちゃ早い。新千歳に車を止めるならイツモパーキングが安くておすすめ!

新千歳空港から定刻7時55分、成田空港へ離陸!天気は良好!って飛行機だから空の上はいつも快晴なんだけどね!笑

出ました!JALとANAに乗るなら、いつもスープは欠かせません!この旨味が凝縮されたスープを飲むためだけにこの航空会社を使って良いくらい!笑

今回はCanonの超広角レンズを持参したんで、接写もこの通り!広角の世界は素晴らしい!

上客が……消えただと?昔、こんな映画があったような気がする。飛行機の乗客がポッカリ消えてしまうミステリー映画。機内を見渡しても人がいない。これは事件の匂い!笑

ってかこんなにガラガラだと逆に不安になる!笑

まぁ、好きな座席を選んで座れるから良いよね!もちろん、僕とミンタは指定された席にカッチリと座っていたけれども!……真面目なんです。

2.アメリカのダラス乗り継ぎ難航!入国審査・税関恐怖症

行くぜ!アメリカ!定刻10時40分発の飛行機に乗るため、国際線に向かっていざ出発。ここでもちょっとしたトラブル発生!旅の相棒はトラブルなのさ。

なんと、アナウンスで呼ばれているじゃぁないか!空港のアナウンスで呼ばれたのなんて初めてだったから仰天!

「○○様、○○様、お客様の搭乗をお待ちしております!」との声!やばいやばい!急げ急げ!乗り込んだ飛行機で他の乗客の目を気にしながら、約10時間のフライト。

ダラス到着!ダラスフォートワース空港での乗り継ぎはわかりづらいとの噂があったので不安もいっぱい!ちなみに、アメリカは乗り継ぎでの入国でもESTAの申請が必要となっています。ESTAは日本で事前申請しないといけないので渡航する人は注意です!

ESTAでの入国審査の列に並び、機械での手続きと対人での入国審査。印象としては若干厳しくはなっている感じでしたね。ギロッと睨まれるのはやっぱり慣れない。

……あれ?ミンタが入国審査から全然出てこないぞ!こりゃやられたか?……30分後くらいに何とか合流!焦ったらお腹空いたんでランチパック!

カリブ海の楽園!日付変更線を越えたので、同日の11時50分にダラスを出発。見えてきたのはカリブ海の楽園!エメラルドグリーンとコバルトブルーが広がる海と空。

くぅぅぅう!テンション上がってきたぁぁああ!ただ、移動でヘトヘトの僕らを移動疲れという荒くれ者が襲ってくる!

……メキシコにいざ入国!迎えてくれたのはカリブ海に吹き抜ける風と陽気な「オラ」の声。世界的に人気のリゾート、カンクンにやってきたぞぉ!

3.豪華絢爛の5つ星ホテル!グランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチカンクン

なんじゃこりゃぁぁあ!田舎から来た小僧さえも温かく迎えてくれる豪華なジュニアスイート!海外旅行は沢山してきたけれど、こんな立派なホテルは初めて!いやぁ、生きてて良かった!笑

ここは日本人コンシェルジュも在籍しているカンクンで人気の5つ星ホテル。その名もグランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチカンクン(Grand Fiesta Americana Coral Beach Cancun)……うん、長えぇわ!笑

ハネムーンで訪れる新婚旅行者が多く、こちらのホテルは高いということで他の安いオールインクルーシブに宿泊する人も多いらしいです。もちろん、カンクンには色々なホテルがあるので、予算に合わせてご計画を!

今回はハネムーンでも何でもないただの男臭い旅ですが、それでもこのホテルには大満足!

オーシャンビュー!……目の前に広がるのは、名だたる海賊が暴れ回った宝石のようなカリブ海。天国かと思うほどの美しさ。部屋のバルコニーからこの海が毎日見られるなんて、なんて贅沢なんでしょうか!

こちらのホテルにはプライベートビーチもあり、インフィニティプールで遊ぶのはもちろん、砂浜のパラソルとチェアでのんびりするのもあり!

グランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチカンクン(Grand Fiesta Americana Coral Beach Cancun)のプールには、サイドバーやスイムアップバー常設されていて、アルコールを楽しみながら上質な時間を過ごせますよ!

また、屋上テラスやバー、ラウンジもホテル内にあり、楽しみは付きません。フロントは24時間対応で託児サービスもありますし、キッズクラブもあるんですよね!そのため、家族で楽しめるのも特徴となっています。

また、このホテルで人気のジェムスパという宝石をテーマにしたスパもおすすめとのこと!スパにはサウナやスチームサウナ、バスなども常設されているので、癒されたい方はそちらへ!

それにしても絶景だなぁ。このカリブ海を見つめている時間が、本当に愛おしくなってくるよ!潮騒を聞きながら、ただただホテルのベランダから景色を眺めているのも良いかも……1週間くらい!笑

もちろん、部屋には無料インターネットアクセスがあるので、Wi-fiも使い放題。その他、フィットネスジムやプレイグラウンドなどもあり、このホテルだけで滞在中ずっと過ごせると言っても過言ではありません!

僕らは現地ツアーを入れまくったので、あまりホテルにはいませんでしたけどね!笑

4.ワインとフルーツのサービス!飲めないけれど……笑

一流ホテルのおもてなし!コンシェルジュから連絡があり、何やらワインとフルーツのサービスがあるってさ!「すぐに用意するので」とのことだったのでジッと待機。ただ、待てど暮らせど全然来ない!

……コンコン。ノックと一緒に入ってきたのは猛烈な手際の良さで用意するスタッフ。

一流ホテルとなるとサービスのスピードも尋常じゃない!ただ、すぐに用意するって言っていたけれど、スタッフ到着まで30分以上待ちました!あ、すぐに用意ってスピード的なこと?笑

このカリブ海にこの果物ですよ!海賊船が集まってくるくらいの贅沢ぶり!自由気ままにフルーツを貪り、眼前に広がる海を見ているとこの世のすべてを手に入れた気分になる!

こんなに贅沢したら、メキシコで死ぬんじゃないかな!笑

事実、メキシコはカンクンこそ治安が良いものの、他の地域はかなり治安が悪いと聞いていましたからね。海賊の国ってこともあって、荒くれ者が未だに暴れ回っているのかな?

んむぅっ!飲めないワインを無理して飲んでいる男の図です。

今回の旅では海賊並みに髭を伸ばして冒険。こういう冒険も時には必要。ダンディズムが駄々漏れかも!あ、ちなみに竹野内豊じゃありませんよ?……いや、嘘です!どっちかというと髪の毛が生えたクロちゃんです!ごめんなさい!

……ただ、僕も相当な竹野内豊ファン!今回のメキシコ旅では、あんなダンディでセクシーな大人になるって裏テーマもあるのでご容赦ください!笑

ワインは苦手だけど、せっかくのサービスなんで飲まないともったいないという貧乏根性丸出し!笑

ワインと水平線を重ねながら、夕焼けに染まっていくカリブ海を眺めてみましょうかねぇ。長旅で疲れていたけれど、一瞬で癒されたかも!まさにカンクンはカリブ海の天国。

5.初めての関西国際空港!深夜フライトまで待機

豪華絢爛なエントランス!さてさて、部屋でのんびりしていたって何も始まらないので、僕がみなさんをプライベートビーチへと案内いたしますよ!

ちなみに、こちらがホテルのエントランスです。レセプションには日本人スタッフはもちろん、陽気なメキシカンスタッフもいるので気軽に話しかけてみてください!

こ、これは!……まさに楽園そのものですね!

プールサイドを歩きながら、この贅沢な時間を抱き締めちゃいましょう!ハネムーンとかだったら、素敵なパートナーとの時間を過ごせるんでしょうねぇ!

今回は友達と来ているので、僕らはそこまでのんびりすることなく、単純に海が見たいがためにビーチに向かいますよ!ここを抜けると白い砂浜が広がっているんですよね!

ほい!ふわっふわの白い砂浜を歩いて抜けると、そこに広がるのはどこまでも広がる紺碧のカリブ海黄金の雲吸い込まれそうな青空

カンクンを訪れるならこのカリブ海は見ておかないと損ですね!ちなみに、カンクンは陸から切り出された島のようになっているので、ラグーンと海に囲まれているのが特徴です。

緑のラグーンと青の海、どちらも合わせて見ておきたい絶景!

これぞカリブ海!果てしなく続く海を見つめていると……ん~、何も考えたくなくなる。いや、考えなくて良いんだねぇ。ここに来れば、退屈な日常なんて忘れられるさ。

移動の疲れで感じられなかったけれど、ようやくカリブ海にやってきたことを実感!かつて海賊たちが荒らし回った海に思いを馳せて、少しだけワイルドになれた気がした僕だった。

見てよ!この砂のふわふわ感!さらっさらというよりとろっとろのもっちもち!いや、これが本当に誇張表現とかじゃなくてふわっふわなんです!笑

足を踏み込んだ瞬間に、マシュマロの中に足が吸い込まれていくような……雲の上を歩いているような……そんな感覚。足の指の隙間に入る砂が気持ち良い

砂を手ですくってみると、指の隙間から流れて消えてしまう。これは砂ってより綿かな。

思えば今までの海外旅行って、こういうベタベタなリゾートはあまり訪れたことがなかったかも!グアムのタモンとオーストラリアのケアンズくらい。

久々に何も考えずに、ただただ砂と戯れる時間、悪くないんじゃないでしょうか?

しばらく写真やら画像やらに夢中になっていたけれど、ふと見上げると太陽もそろそろ休みたいってさ。カメラやスマホばかり覗いてないで「ここにいる」ってことを噛み締めないといけませんね!

夕焼けに染まる雲が綺麗でいつまでも見ていたくなるけれど、僕らも部屋に戻るとしますか!

6.夕暮れのオーシャンビュー!流行りのナイトプール

南国最高だなぁ!カンクンに来てから出てくるのは、そんな声ばかり。初めての中南米で不安だったのですが、カンクンは不安も心配も無用!

治安もめちゃくちゃ良いですし、太陽が沈んでからも安心して行動できますよ!中南米って言ったらもっと治安が悪いイメージかもしれませんが、そんなのは杞憂です。

治安関連でカンクンを訪れるかどうか迷っている方は、思い切って来ちゃってください!笑

おやおやぁ?こんなところに大きな豆がありますね!宿泊客用のワインとフルーツの他、豆も用意しているなんて、さすが地上の楽園カンクン!

到着してからレセプションと部屋、プライベートビーチを散策し、最後にホテル内を散策してみることに!

ちなみに今日は移動で疲れているので夜の街には繰り出さず、ホテル内で過ごす予定です。初日から頑張り過ぎると、大変なことになりますからね!過去には、カナダ旅行で気絶した友達もいることですし……!笑

もうすぐ夜になります。カリブ海の夕焼けは美しいと聞いていましたが、ここまで綺麗だとは思いませんでした!

ホテルの明かりはもちろん、照明で照らされたプールはかなりムーディですね。ちなみに、このホテルのプールは夜20時まで解放しているらしいので、ナイトプールを満喫したい方は早めに行動しましょうね!

日本を出発してからようやく迎える夜。飛行機の中で迎えたと思うんだけど、日付変更線を越えるから同日に到着して頭がめちゃくちゃになるんですよね。そんなこともあり、肉体も精神もやば……ってナイトプールが幻想的

ここで数日過ごしていれば、もしかすると僕のダンディ度もセクシー度もすごいことになるかもしれない!逆に海賊みたいな荒くれ者になる可能性もあり!笑

果たしてこの数日間のカンクン旅行、どうなることやら!それにしてもカンクンは予想以上に海が綺麗!海賊たちの宝、それはもしかしたらカリブの海そのものなのかも。

そんなありったけの夢をかき集める旅、始まり始まりぃ~。

まとめ

メキシコ1日目は何度も飛行機を乗り継いで、ようやくメキシコのカンクンに到着!そこで待っていたのは楽園のような陽気な国だった!誰もが陽気に「オラ」と言いたくなる国。太陽と海賊に愛された国。

今回の旅の拠点は、5つ星ホテルのグランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチカンクン(Grand Fiesta Americana Coral Beach Cancun)!素敵なホテル過ぎて、僕らはちょっと圧倒され気味。しかし、ここで男を磨くのだ!まだまだメキシコ旅は始まったばかり!

明日は水中に光が差し込むと美しく輝くグランセノーテ、マヤの古代遺跡チチェンイッツァを観光!メキシコに散らばる絶景の旅へ!

【メキシコ】神秘の泉グランセノーテ!古代マヤ文明の世界遺産チチェンイッツァ【海外旅行記2日目】

中南米カテゴリの最新記事