【台湾】台北一人旅!悪臭漂う雙城街夜市の絶品グルメ【海外旅行記1日目】

2016年4月台湾旅行1日目。台湾随一の絶景、異国情緒漂う九份を訪れるため一人旅立った僕。今回やってきたのは、台湾観光の拠点になる台北!臭気と情緒に満ちた町を一人彷徨うチキン。アジアの熱気に足が竦む!悪臭舞う雙城街夜市に迷い込んだ僕を待っていたものとは!

台湾【台北】海外旅行記

1日目:台北一人旅!悪臭漂う雙城街夜市の絶品グルメ
2日目:霧雨の基隆と野柳地質公園!紅提灯の九份で神隠し
3日目:花蓮ぶらり旅!山紫水明の太魯閣国家公園
4日目:思い出を胸に帰国!美味しいエバー航空の機内食

エピソード

どうも!怪しい夜市の案内人、チキンジャーニーのハルです!

2016年4月、5か国目の台湾1日目は人生初の一人旅で台北へ。北京ダックのような鳥肌で、怯えながら熱気ある街を歩く。建物の合間を縫うように彷徨う僕。・・・ふと気付くとそこは、悪臭が鼻を劈く雙城街夜市だった!

1.一人旅で台北!直行便で台湾桃園国際空港へ

台湾と言えば、優しい人々やほっぺが落ちる絶品グルメ、発展を続け目まぐるしく変化する街。魅力は尽きませんよね!でも、僕の心を奪ったのは、坂の上に広がる九份という異国情緒漂う町でした。

今回の旅は単身乗り込もう。実はアメリカ旅行を終えてから、どこかを一人旅しようと決めていたんです!

チキンなので、いきなり遠くは無理!まずは肩慣らしにアジアを攻める!台湾は美味しいものもあるし、世界屈指の親日国って言うし・・・これ以上ない最高の海外旅行先

今回は新千歳空港から台湾桃園国際空港まで、約4時間。まだ見ぬ世界に思いを馳せて!チキン、行っきまぁーす!!

2.夕方に到着!カビ臭いホテルが懐かしい

日本との時差が1時間しかない台湾は、時差ボケになることもなくフライトも快適!

台湾桃園国際空港から台北市街へは、タクシーを使うのが便利です。僕の場合は、事前に車をチャーターしておきました!あ、生意気にチャーターなんてごめんなさいぃ!

って言っても現地ツアー会社で送迎を予約しただけですけどね!笑

謝謝!台湾の人は本当に優しい。怯えている僕も台湾人の優しさで今回の旅の成功を確信しちゃう。

到着したのは、エンプレスホテル(Empress Hotel)というところ。漢字で書くと、帝后大飯店!大飯喰らいの巨漢が沢山いそう!飯店言うてもうてるし!

まぁ中国語で飯店ってホテルって意味なんですけどね!

ホテルはちょっとカビ臭くて、なんだか懐かしい感覚。言うなれば、給食の揚げパンのような!魔法の粉ミルメークのような!!素朴だけど絶品なワカメご飯のような!!!笑

荷物を置いて、さっそく一人旅の余韻に浸る。ベッドにバフンッと横になり、目を閉じて感じる。海外に単身で来ちゃってるなぁって!

3.店舗密度世界一!コンビニ天国台湾

さっそく夜の街歩きに出かけましょう!台湾は治安もとても良いので、日本と同じように夜でも安心して歩けます。

おっ!見慣れた店が目に映る。日本でいつも身近にある黄と緑と赤のライン。そう、みんな大好きセブンイレブンです!大好物のブリトー置いてるかな?笑

台湾は世界屈指のコンビニ天国で、どこにでもある!いや、これが本当にどこにでも!10m間隔で店があるって言っても良いくらい、めっちゃあるっ!コンビニエンス過ぎな国なんです。

あっちにもそっちにもここにも!マジで出店し過ぎだろぃ!笑

4.学問の学び舎!夜の大同大学

ブラブラ散策していると、目に飛び込んできたのが橙色に照らされた大同大学。1956年に設立され、工業業界の人材を育成している大学です。

僕も懐かしい大学生活を思い出しながら、キャンパス内を歩いてみる。・・・って入口空いているけれど、勝手に入って良いのかな?

セキュリティ大丈夫なの?笑

広々とした敷地に西洋の遺跡のような建物が鎮座。細部まで装飾にこだわっていて綺麗。意外な絶景スポットだと言えるかもしれませんね!

ほほぅ・・・。こりゃ綺麗な夜景だぁ。

見惚れている僕を不思議そうに見る大学生たち。そりゃ見知らぬ顔の日本人がカメラで大学を撮影していたら、ちょっと不気味ですもんね!笑

ごめんなさい!退散します!どろんっ!

5.異臭放つ屋台!雙城街夜市に潜入

僕が宿泊しているホテルから「近くに夜市があるよ」って教えてもらったので、さっそく向かってみます!

似ている建物が多いし、どこがどこだか・・・。彷徨うチキンもだんだんと不安になってくる。

あっ!あれが雙城街夜市か。見えてきたのは怪しい看板の店がズラァッと並ぶ夜市。こりゃ、何か臭うぜ。

ほぎゃぁぁあぃいやぁん!怪しい雰囲気に鼻を向けると、違った悪臭が襲ってくる!この鼻を劈く臭気。もげちゃう!鼻もげちゃうよぉ!

はっ!これがあの有名な臭豆腐か!原因はどうやら台湾一の激臭を放つと言われる臭豆腐だったみたい。

・・・鼻の穴の向こうは、悪臭の街でした。

ただ、A級からZ級までのグルメが並んでいる台北の夜市。そこは何かを食べないともったいない!お腹も「なんか食べたい」ってさ!

そこで、美味しそうな小龍包をいただきました。皮が厚めで肉汁たっぷり。めっちゃ美味しかったです!

その他、牛肉麺などもいただきました!どれも絶品です。悪臭漂う雙城街夜市、そこにあったのは絶品グルメと愉快な臭豆腐たち!

このゴチャゴチャした街並みがまた良いですよね。アジアの熱気に歓迎されているようで、僕も気分が上がる!一人旅最高!

満足気にホテルに戻ってシャワーを浴び、まったりした時間。

テレビでは日本のアニメが色々と放送されていました。「クレヨンしんちゃん」に「ドラえもん」、「あたしンち」とか!でも、チャンネルが多過ぎてわけわからぬっ!笑

こんなちょっとしたことでも笑えてくる。これが一人旅ってやつなんだね!・・・クセになりそう♡笑

まとめ

台湾1日目は、夜市に鼻をもがれる刺激的な日。ベトナムの喧噪とはまた違った夜市の魅力。これは街を歩いてみてこそわかる!何よりあの臭豆腐は実際に嗅ぐべき!

生の夜市を歩くのは、刺激に満ちた夜になること間違いなし。写真では絶品グルメの味わいや香りは伝わりません。もちろん悪臭もね!台湾には他にも夜市が沢山!他の夜市にもアイツがいるのかな。

鼻の撃沈から始まった台湾一人旅。脳内がぐるぐるする台湾旅は、まだまだ始まったばかり!さぁ、明日から何が待っているのかな!

【台湾】霧雨の基隆と野柳地質公園!紅提灯の九份で神隠し【海外旅行記2日目】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です