海外旅行での空港への行き方!おすすめアクセス方法4選

海外旅行に行くためには空港に向かわなければなりません!しかし、アクセス方法がわからない人もいますよね!僕も空港までの行き方って迷ったりします!そこで、ここでは空港までの行き方とアクセス方法について解説します!

空港へのおすすめアクセス方法

どうも!空港へのアクセスでいつもドタバタするチキンジャーニーのハルです!

日本は島国ということもあって、海外に行くためには飛行機か船を使わないといけません。大半の方は飛行機に乗るでしょう!しかし、空港まではどうやって移動すれば良いのでしょうか?

重いスーツケースやバックパックを持ったまま、どうやって移動すれば・・・。そう思っている人もいるでしょうね!

ここでは僕が住んでいる札幌から、新千歳空港まで行くとどうなるのかという点も解説するので、参考程度に頭に入れておいてください。

1.シャトルバス・リムジンバス・路線バス

・コスパ:★★★★★
・利便性:★★★★☆
・所要時間:★★★☆☆

成田空港や羽田空港などの主要空港であれば、周辺からシャトルバスやリムジンバス、路線バスが繋がっていることが多いです。個人的には、一番使いやすいかなと思います。

僕が住んでいる札幌から新千歳空港までを参考にすると、所要時間は60分~80分ということが多く、料金も片道1,000円前後が一般的です!

それに、荷物が多い場合でも預かってくれるし、空港もターミナルごとに停車してくれるから乗っているだけで良いという気軽さも魅力。

気になる点としては、場所によって所要時間が長くなる点とバス停から乗車しなければならない点くらい。

2.電車・鉄道・JR

・コスパ:★★★★☆
・利便性:★★★☆☆
・所要時間:★★★★★

空港までは電車や鉄道、JRを使うという方も多いかもしれません!空港から直結している駅が多い地域もあります。

僕は駅から遠いのであまり使いませんが、駅近くに住んでいる人たちにとっては、こちらも活用しやすいでしょう。所要時間も短いですし、比較的安く済むのが特徴です。

地域によって変わりますが、所要時間は20分~40分前後となることが多いです。僕の場合、JRを使って札幌から新千歳空港まで行けば、片道約40分で1,070円となっています。

ただ、大勢の方が行き来する駅は、利便性の面を考えるとちょっとネック!特に大型連休や長期休暇は込み合うので、時間通りにいかないことも・・・。

3.タクシー

・コスパ:★★★☆☆
・利便性:★★★★☆
・所要時間:★★★★☆

目的地まで確実に行けるのが、日本のタクシーの良いところですね!空港へももちろんタクシーで行けるので、どうしても時間が足りないという方や手間をかけたくない方におすすめ!

タクシーは基本的にどこでも呼ぶことができますし、重たい荷物があっても大丈夫。さらには駐車料金などもかかりません。最近は定額タクシーもありますね。

定額タクシーの場合は、各乗車エリアごとに料金が決まっていて、札幌の場合は定員4名で6,000円からとなっています。エリアによっては8,800円からというところも!

高速道路料金が無料の定額タクシーもあるのですが、地域によっては有料もあるなど、なかなかややこしいのがネックなところ。

大勢で海外旅行に行く場合は使いづらいですし、料金も高いのでおすすめできません。でも、4人で乗ったら1人頭1,500円~2,000円くらい・・・ちょっと割高感がありますね。

4.自家用車・マイカー・レンタカー

・コスパ:★★★☆☆
・利便性:★★★★★
・所要時間:★★★★☆

自分の予定に合わせて好きな時間に出発できるのが、自家用車やマイカー、レンタカーの良い点です。気を遣わずに自由に運転して空港に向かえるのは魅力!

費用も無駄にかからないですし、所要時間もコントロールできるのが魅力です。また、どこか急に立ち寄る予定ができても、対応しやすいと言えます。

距離によって異なりますが、所要時間は30分~60分を目安に。もちろん空港が遠いという方は、高速道路の利用なども考えましょう。それと駐車料金も必要となります。

駐車料金は、大抵の空港は1泊1,000円~2,000円です。基本は時間によって料金が上がる仕組みですが、空港では1日ごとに定額を設定しています。例えば4泊で6,000円など。

車で行く場合は、高速道路代とガソリン代、駐車場代が必要となることを忘れずに。

空港への移動の注意点

ここからは、空港への移動の際の注意点を解説します。意外とトラブルがあるとテンパるので、注意しておきましょうね!

1.交通状況を確認

交通状況というのは常に変化するということを忘れないでください。

僕が住んでいる札幌は雪国ということもあり、冬に大雪になるとJRは運休になります。バスを利用してもノロノロ運転となるので、時間は倍近くかかることもあるのです!

また、事故が発生したり、渋滞が発生したりすることで、目的の時間に到着できないこともあるでしょう。当日の交通状況を前日もしくは朝のうちにしっかり確認しておき、余裕を持って自宅を出るようにしてください。

なお、大型連休や長期休暇の際には、朝から混雑することが予測できます。移動は普段の倍以上余裕を持ってくださいね!

2.ターミナルの確認

僕は一度だけターミナルを間違えたことがあります。海外旅行の際には、国内線を乗り継ぐこともあるし、国際線の直行便で向かうこともありますよね。

それぞれの空港で、国内線ターミナルと国際線ターミナルに分かれている点にも注意。また、大きな空港となるとターミナルが複数あるなど、航空会社によっても異なる場合があるのです。

事前に自分たちが乗る飛行機のターミナルも確認しておきましょう!

3.到着地点からの距離

例えば、シャトルバスやタクシーの場合は、自分たちが搭乗するターミナルで降ろしてもらうことができます。

しかし、路線バスや電車、自家用車を利用する場合は到着地点から空港まで歩かなければならないこともあるのです。空港は広いので、この時間が意外と盲点になっている人もいますよね!

どこに到着して、そこから空港までどうやってアクセスするのかまで、しっかり確認しておくことが必要となるでしょう。

まとめ

僕くらいのチキンになると、空港に行くことすらもドタバタしてしまうことがあります。しっかりと空港への行き方を確認し、安心して海外旅行を楽しめるように準備してくださいね!

もちろんそこまで悩むものではないのですが、万が一空港へのアクセスでトラブルがあっても対応できるように、方法を色々と知っておくことは重要です!

ここで紹介した空港への行き方やアクセス方法を参考にし、スムーズに旅行のスタートを切れるようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です