海外旅行の交通機関での英語!タクシー・バス・電車の移動もスムーズ

海外旅行の交通機関での英語!タクシー・バス・電車の移動もスムーズ

海外旅行での言葉の壁に、不安を感じている方も多いですよね。チキンな僕も流暢に英語を話せるわけではないので不安です!特に怖いのが交通機関なのではないでしょうか。しかし、海外旅行で移動は必須。タクシーやバス、電車それぞれで使う英語も違います!そこで、ここでは交通機関で使える便利な英語を解説します。

交通機関で便利な英語まとめ

どうも!海外の人の優しさを肌で感じているチキンジャーニーのハルです!

海外旅行で英語が話せない僕は不安もいっぱい!交通機関は必要となる英語が多々あり、初心者にとっては鬼門。でも、最低限の英語を覚えておけば大丈夫なので、安心してくださいね!

タクシーやバス、電車に簡単に乗れるようになれば、現地でも移動が簡単!まずは、チキンの僕が使っている英語を参考にしてみてください!

タクシーで便利な英語

scene.1:タクシーを呼びたい時

Can you call a taxi?:タクシーを呼んでくれませんか?

ホテルなどでタクシーを呼んでもらいたい時は、このフレーズが便利です。特に「Can you ~.」は相手に何かをしてもらいたい時に使える万能フレーズなので覚えておきましょう!

単純に「Can you?」だけで使っても、「できる?」という意味になり、ネイティブの方は結構使っていますね!

相手に「Shall I call a taxi?」と言われたら、「Can you?」で「お願いできますか?」というようなニュアンスにもなったりします。

scene.2:目的地を伝える時

ABC park, please.:ABC公園までお願いします。
First stop is ABC park. Then, please go to DEF hotel.:最初にABC公園、その後DEFホテルまでお願いします。

タクシーに乗車したら、目的地を伝えましょう。日本でも目的地を伝えるだけで運んでくれますよね。海外でもそれと同じです。目的地の後に「~ , please.」と伝えれば完璧!

ただ、状況によってはどこかに立ち寄ってから、他の場所に行きたい場合もありますよね。それぞれの状況に合わせて使い分けましょう!

scene.3:行き方を確認したい時

You know how to get there, right?:行き方を知っていますよね?

海外のドライバーの中には、行き方を知らない方もいます。有名な観光地や人気スポットなら知っているはずなので大丈夫ですが、あまり知られていないようなところに行きたい時は注意しましょう。

行き方を確認した後、地図などを見せるとよりわかりやすいですし、遠回りなどの不正を防ぐことにもなります。ぼったくり防止にも最適!

scene.4:料金を聞きたい時

How much is the fare?:料金はいくらですか?

タクシーの場合は、料金を確認して支払いをしなくてはなりません。乗り物の場合は運賃となるので、こちらのフレーズが良いです。

ただ、運賃を聞く場合は、後々にも解説するのですが「What’s the fare?」の方がメジャーかもしれません!

scene.5:所要時間を知りたい時

How long dose it take to ABC park?:ABC公園までどれくらいかかりますか?

交通機関で移動する場合は、所要時間も気になるところですよね。所要時間を聞ける万能フレーズとしては、「How long dose it take ~.」がおすすめです。

単語自体は多いですが、1つのフレーズとして覚えておけばとても便利ですね!このフレーズだけで所要時間を聞くことができます。

scene.6:降りたい時

Let me off here?:ここで降ろしてください。

最初に目的地を伝えた場合、タクシーならずっと乗っているだけで良いのですが、海外旅行の場合は途中下車したくなることもありますよね!

その場合は、こちらのフレーズが良いです。目的地よりも降りたいところが見つかった場合は、堂々と伝えてみてくださいね!

バスで便利な英語

scene.1:目的地に停車するか聞きたい時

Dose this bus go to the ABC park?:このバスはABC公園に行きますか?

海外のバスは路線が複数あり、自分の目的地にちゃんと行ってくれるのか不安ですよね!そういう場合は、乗車する際にドライバーに聞いてみてください。

基本的にはとても優しい人が多く、目的地を聞けば、どの停車場で降りれば良いのかも教えてくれることが多いです!

本当に海外の人は優しいので安心してくださいね。

scene.2:降りたい時

I’ll get off here.:ここで降ります。
I would like to get off at ABC Park.:ABC公園で降りたいのですが。

バスの場合も降りたい時には、この手のフレーズが便利です。目的地を伝えておくと、降りる停車場になったら教えてくれるドライバーもいますね!

バスの場合は、他の乗客も助けてくれることがあるので、勇気を出して聞いてみると良いかもしれませんね。

そこから地元の人との出会いにも繋がるかも!

電車で便利な英語

scene.1:切符を買いたい時

Two first class tickets for London, please.:ロンドン行きの一等車の切符を2枚、お願いします。

交通機関の中でも、鉄道や地下鉄など、電車を使うものはちょっとハードルが高いかもしれません。特にチケットを購入するのが、不安かも。

でも、文法自体はとても簡単なので、目的地を伝えて、チケットの枚数を伝えれば普通に購入できますよ!何も心配しなくて良いです。

scene.2:目的の電車を確認したい時

Which platform is for London?:ロンドン行きは何番線ですか?
Where is the platform 1?:1番線はどこですか?
Does this train go to London?:この電車はロンドンへ行きますか?

電車の中には、複数の路線が繋がっていて、困惑することもあります。その場合は、チケットカウンターのスタッフや駅員に聞いてみましょう!

その場所がどこなのか聞きたい場合は、「Where  is ~.」が便利です。これは中学英語なので大丈夫だと思いますけどね!

scene.3:空いている席を聞きたい時

Is this seat taken?:この席は空いていますか?

自由席でチケットを購入した場合、空いている席を自分で探さなくてはなりません。海外の場合は、とても混雑している場合もあるので、空いている席があったら確認してみましょう。

場合によってはその席の人がトイレに行っていたりすることもあるので、確認してから座った方が良いと思います。

scene.4:他の人が自分の席に座っていた時

I think this is my seat.:私の席だと思うのですが。

指定席でチケットを購入した場合でも、自分の座席に他人が座っていることがあります。外国の人は、そういう点はあまり気にしないことが多いですね!

ただ、指定席の場合は当然自分が座る権利を持っているので、そこはしっかりと伝えて、座ってしまいましょう!笑

その他移動で便利な英語

scene.1:交通機関の乗車場所を聞きたい時

Where can I catch a taxi?:どこでタクシーに乗れますか?
Where can I catch a bus?:どこでバスに乗れますか?
Where can I catch a train?:どこで電車に乗れますか?

街中を歩いていると、当然知らない街を歩いているので、交通機関を利用できる場所がわからないこともあります。その場合は、こちらのフレーズが便利です。

交通機関の乗車場所については、地元の人に聞くのが一番わかりやすいですね!

scene.2:目的地に向かう交通機関を知りたい時

I want to catch a train for London.:ロンドン行きの電車に乗りたいのですが。

目的地が明らかな場合は、その旨を伝えることによって、交通機関や行き方まで教えてくれる人もいます。

こうやって現地の人の優しさに触れる度、海外旅行が好きになっていくんですよね!

ここでは「~ want to ~.」を使っていますが、これは英語の表現によっては若い人や幼い人が使うイメージが強いです。もちろんこちらでも良いのですが、大人は「~ would like to ~.」を使うことが多いかもしれません。

scene.3:運賃を聞きたい時

What’s the fare?:運賃はいくらですか?。

運賃を聞きたい場合は、このフレーズが便利です。でも、英語に詳しい方なら「なんで?」と思うこともあるかも。なぜなら料金を聞くのに「What’s ~.」になっているからです。

料金や値段、価格などを聞きたい場合、普通は「How much is ~.」で習ったと思います。

ただ、運賃という意味には、すでに料金や値段、価格という意味が込められています。つまり、この場合では「What’s ~.」でも良いのです!

発音も簡単なので、運賃を聞きたい時はこちらのフレーズだけ覚えておけば良いでしょう!

まとめ

海外旅行で英語を話すと、人の優しさにも触れることができます。交通機関は不安を抱えている方も多いと思いますが、簡単な英語で乗り切ることもできますね!

最低限、旅行で使える英語を知っておくだけで、世界は広がります。交通機関の不安もなくなり、海外旅行もよりスムーズに楽しめるのではないでしょうか!

こちらで解説した交通機関で便利な英語を参考に、現地での移動もスムーズに乗り越えましょう!

移動で使える英語カテゴリの最新記事