海外旅行直前!一緒に行きたくない友達・友人・上司・同僚・部下の5つの特徴

海外旅行の出発直前、一緒に行く相手によっては「行きたくない」と思ってしまう人もいるのではないでしょうか?しっかり計画もして、予約も購入も準備万端なのになぜか行きたくない。実は、そう思ってしまう相手には特徴があります。ここでは友達や友人、上司や同僚や部下など一緒に行きたくない人の特徴を解説します!

海外旅行で一緒に行きたくない人の特徴

どうも!「旅は道連れ、足は靴擦れ」でお馴染み、チキンジャーニーのハルです!

海外旅行をする場合、誰かと一緒に渡航する方も多いですよね。彼氏や彼女など恋人と行く人もいるでしょうし、友達や友人と行くという人もいます。はたまた会社の上司や同僚、部下と行く人も・・・。

しかし、一緒に行く相手によっては「行きたくないなぁ」と思ってしまうことも!僕の場合は、誰と行く場合でも行きたい気持ちが大き過ぎるんですけどね!笑

ここでは、一緒に旅をしたくない人の特徴を挙げてみます!

1.何もしないで他人任せ

旅行の計画もせず、航空券からホテル、現地ツアーまですべて人任せの人も多いですよね。

一人旅やバックパッカーに慣れている人は、いつも自分の予約だけすれば良いのでかなり楽です。しかし、誰かと一緒に行くとなると、その分までサポートしなくてはなりません。

しっかり自立していて、自分で予約してくれる場合は良いですが、「全部やって♪」というスタイルはなかなか大変なものです!

なぜ大金を払ってまで、航空券からホテルの予約・購入まで旅行会社に頼る人がいるのか。・・・その理由は、結局のところ面倒ってことなんですよね!

そういう人と海外旅行に行くと、何かと面倒臭がって旅を楽しめなくなってしまう人もいるようです!これは確かに嫌かも!

2.疲れやすい面倒な体質

海外旅行はかなり疲れます!飛行機移動は長時間で疲れますし、観光やショッピングだって疲れるんですよね。レジャーやアクティビティに参加すれば、その疲労感はもっと重なっていきます!

疲れやすい体質の方は、一緒に行きたくないと思われてしまうことがあるようです。僕も疲れることは疲れますが、楽しさの方が勝ってしまうので暴れまくりです!笑

やはり旅行中に言われて嫌なのが「疲れたぁ」という言葉。ちょっとしたことで「もう歩きたくない」「どこかで休憩しようよ」と何度も言われてしまうのは、嫌がられる原因になるかもしれません!

僕は足腰の筋肉が裏返りそうになろうが、靴擦れで足の皮が剥けようが歩きまくりますけどね!笑

3.カツカツの金欠でケチ

せっかくの海外旅行なのに、財布が紐が瞬間接着剤並みにカチカチというのはちょっと嫌ですよね!旅行を楽しむためには、お金はやはりかかってしまうものです。

もちろん、節約のために安宿に宿泊したり、食事をカップラーメンで済ませたりするのもありです!そういう旅、僕は大好きです。

ただ、一緒にレジャーやアクティビティを楽しみたいのに「お金がないから」と言われると、ちょっとガッカリしてしまうかもしれません。

海外旅行はお金を使って楽しむものだとは言いません。お金がなくたって旅行は楽しいです!ただ、あまりケチなのも良くないってことなのかもしれませんね。

4.自己中心的で自分勝手

海外旅行に誰かと行くなら、妥協しなくてはならないことも多々あります。自分が行きたい観光地や人気スポットがあっても、同行する人と意見が分かれてしまうこともあるでしょう!

しかし、例えば相手が自己中心的で自分勝手だとどうでしょうか。どこに行くにもその人の意見を通していたら、自分が楽しめなくなってしまうかもしれません!

そういう人と一緒に行かなければならない時は、やはり行きたくないなって思ってしまうことも多くなりそうですね。

誰かと旅行に行く場合は、お互いが満足できるスケジュールを組むことが必要となりますね!

5.冒険心・好奇心が皆無

何にも興味がない人と海外旅行に行ってもつまらないものです。何も知識を持たず、事前に調べずに行く旅行も楽しいのは楽しいかもしれません!

ただ、その国のことを何も知らずに渡航するというのは、やはり楽しみも半減してしまいます。そもそも「あっちに行ったら何があるんだろう」と自分から興味を持って楽しむのが、醍醐味でもあるでしょう!

何も知らないからこそ感動があるのは事実です。ただ、冒険心や好奇心がない人と旅行しても、そういう楽しみがなくなってしまいます。

僕自身も感動が薄い人とは、旅行したくないかも。冒険心や好奇心は、人生を楽しむ上でも重要なスパイスだと思いますし!笑

行きたくない時はどうしたら良いの?

どうしても海外旅行に行きたくないこともあるかもしれません。「嫌な上司に誘われて仕方なく・・・」という方もいれば、「恋人が行きたいと言うので・・・」という方もいますよね。そういう方はどうすれば良いのでしょうか?

1.行ける場合は行くべき

海外旅行は旅立ってしまえば、世界は一変しちゃいます!知らない世界、知らない人々、知らない文化、知らないグルメ。そういう未知の世界に触れれば、正直一緒に行く人なんて気にならなくなるでしょう!笑

行けるという場合は、気分が乗らなくても旅立ってみるべきです!僕も当日までテンションが上がらないこともあるのですが、世界に踏み込めばそこはフロンティア

海外旅行に行けるチャンスというのは、人生でそうそうあるものではありませんからね。

2.行きたくないならやめるべき

海外旅行に行ける場合でも、やはり気分が乗らないということもあるかもしれません。その場合は、思い切ってキャンセルしてしまうというのも良いかもしれません!

もちろん行ける場合は行った方が良いですが、行きたくないのに行っても楽しめるかどうかわかりませんからね。

ただ、直前で中止する場合は、キャンセル料が発生することもあります。航空券やホテル、その他のツアーなどをキャンセル手間などもあるので、やめる場合は早めに申告することが必要です。

まとめ

海外旅行の直前になって行きたくないと思ってしまうことも、もしかしたらあるのかもしれませんね。実際に、行きたくない相手との旅行は楽しくないかもしれません!

どういう人だと行きたくなくなるのかについて知れば、ある程度は旅行の楽しみ方などについても考える時間ができるかもしれません。この記事は、あくまでも旅人の声をまとめただけなので、一概にすべての人がそうとは限りませんけどね。

ここで解説した海外旅行で一緒に行きたくない人・行きたくなくなる人を参考にし、今一度海外へ旅立つモチベーションを考えてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です