海外旅行のホテルのチェックイン方法!手続きの仕方と流れ

海外旅行のホテルのチェックイン方法!手続きの仕方と流れ

海外旅行をする時、ホテルにチェックインしないといけませんよね!しかし、肝心のチェックイン方法が不安という方も多いはずです。僕もちょっと不安だった!そこで、ここではホテルのチェックイン手続きの仕方や流れを解説します。

チェックイン手続きの仕方と流れ

どうも!いつかは高級ホテルに1泊だけでもしたいなと企むチキンジャーニーのハルです!

海外旅行の際、ホテルに到着したのは良いものの、チェックイン方法がわからなくて不安ですよね!海外の宿泊施設と考えると心配ですが、基本は日本と変わりません!

チェックイン方法も簡単なので、安心してくださいね。

海外旅行のホテルの予約方法!宿泊の仕方と流れ

海外旅行のホテルのチェックアウト方法!手続きの仕方と流れ

1.チェックイン時間の確認

まずは、自分が利用するホテルのチェックイン時間を確認しておくようにしましょう。ホテルごとにチェックインできる時間は異なるのです。

最近では早めにチェックインできるホテルも多くなっていますが、場合によっては夕方までホテルに入れないなんてことも……。

予約する場合も予約しない場合も、チェックイン時間は事前に確認しておくようにしましょう!

2.フロントに向かう

ホテルに到着したら、まずはフロントで受付してもらいましょう。レセプションなんてオシャレな言い方をすることもあります!アメリカ英語かイギリス英語かの違いだけで、意味は同じです。

それぞれのフロントは、ホテルの正面入り口の近くにあります。入ればわかるようになっているはずなので、堂々とフロントを探しましょう!

場所がわからない場合は、スタッフに「Where is the reception?」と聞けばスタイリッシュですね!笑

3.予約の有無

フロントでは予約の有無を聞かれると思います。予約がある場合と予約がない場合で手続きも違ってくるので、注意してくださいね!

海外旅行の場合は、ほとんどが英語で聞かれますが、予約している場合は自分の名前を伝えるだけでチェックインできることが多いです。なお、この時にホテル予約のバウチャーや予約番号があるとスムーズ。

予約していない場合は、宿泊したい意志を伝えて、名前や日数、人数などを伝えると手続きしてくれますよ。

どちらの場合もパスポートなどの身分証明書の提示を求められることがあります!

4.必要事項の記入

ホテルによっては、宿泊に必要な書類を渡されて、そこに名前の記入などを求められることがあります。

必要事項などはスタッフが教えてくれるので、その指示に従って記入しましょう!もちろん、ホテルによっては何も必要ない場合が多くなっているので、そこはあまり悩む必要はありません。

5.料金の支払い

ホテルによっては先払いのところもあります。食い逃げならぬ泊まり逃げを防ぐために、料金を先に要求されることもあるでしょう。その場合は、支払いも済ませてしまいましょう。

事前に日本で予約している場合は、料金もそのままクレジットカードや銀行振り込みで払えるので、僕としては事前に予約していく方が楽で好きです。

事前に予約していない場合は、支払いなどの説明も受けなくてはならないので、ちょっとハードルは高め!

ちなみに、ホテルでは備品紛失や破損に備えて、事前に支払うデポジットというのがある場合もあります。

6.鍵を受け取る

受付が一通り済んだら、チェックインも完了して、部屋の鍵を渡してもらえます。ルームキーは最近だとカードキーのところが増えていて、鍵とは言ってもカードになっていることが多いです。

それらを受け取ったら、いよいよホテルにも宿泊が可能となります。ちなみに鍵はチェックアウト時に返却しないといけないので、失くさないようにしてくださいね!

7.部屋で宿泊

鍵を受け取ったら部屋に向かって、荷物を置いて、ようやく宿泊です。無事ホテルに到着したら、ゆっくりと移動の疲れを癒しましょう!

チェックインの注意点

海外旅行でのホテルのチェックインは、難しいこともありません。しかし、注意しておかなければならない点もありますよ!

1.ホテルの間違い

根本的な注意点なのですが、ホテルの間違いには本当に注意しておいてください。予約したホテルが間違っていると、そもそもチェックインはできません。予約していない場合は良いんですけどね!

海外には似たような名前のホテルも多いですし、サイトによって表記されている名前が違うこともあります。その点はしっかり確認しておくべき!

それと、ホテルの位置は事前に地図で確認しておくと間違いもなくて安心です。

2.時間の間違い

ホテルのチェックイン時間が15時なのに、朝のうちにホテルに到着してしまうことなんて日常茶飯事です。海外旅行では飛行機の関係で、ホテルのチェックイン時間に関係なく到着するはず!

そうなった時、ホテルの部屋には入れないので、予定が狂うこともあります。荷物はフロントに預けられるので問題はありませんが……。

移動で疲れている場合は休みたいと思うので、チェックイン時間も確認してくださいね!

3.名前の間違い

チェックイン時、自分の名前を間違うとスタッフに「え?」という顔をされることがあります。日本人の名前は聞き取りづらいこともあるので、明確に伝えましょう!

たまにあるのが、ホテルの予約時にパスポートの表記と違った名前で予約してしまうことです。

予約の際とチェックインの際には、名前を間違わないように注意してください。

まとめ

ホテルのチェックイン自体は、なんら難しいことはないので安心してください。手順さえわかれば、手続きの流れも完璧です!

ただ、海外のホテルとなるとちょっと緊張してしまうという方も多いので、チェックイン方法はしっかり確認しておくと良いでしょう。

ここで解説したホテルのチェックイン方法を参考にして、宿泊の壁も乗り越えちゃいましょう!

宿泊カテゴリの最新記事