海外旅行のホテルの予約方法!宿泊の仕方と流れ

海外旅行のホテルの予約方法!宿泊の仕方と流れ

海外旅行の時、現地での宿泊先をどう予約しようか迷いますよね!ホテルは予約なしで利用することもできますが、チキンの僕は毎回予約しないと不安。いざ予約しようと思った時、予約方法がわからないという方もいるはず!そこで、ここではホテルの予約の仕方や流れを解説します。

ホテルの予約の仕方と流れ

どうも!宿泊するホテルはこだわりたいチキンジャーニーのハルです!

海外旅行をする際、重要なのがホテルの予約ですよね!もちろん、予約なしでも利用することはできるのですが、海外旅行に慣れていない方は、予約していくことをおすすめします!

永遠の旅行初心者である僕は、毎回予約していますよ!笑

僕と同じくホテルの予約方法が心配という方は、まずは予約の方法を確認しておきましょうね!もちろん難しいことはないので安心してくださいね。

海外旅行のホテルのチェックイン方法!手続きの仕方と流れ

海外旅行のホテルのチェックアウト方法!手続きの仕方と流れ

1.ホテルについて調べる

海外旅行の楽しみと言えば、ホテルの宿泊ですよね!その国で旅の拠点となるわけですから、ぜひしっかり調べてから予約することをおすすめします。

もちろん、行き当たりばったりの旅が良いという方は、予約しなくても良いと思います。でも、僕の場合は予約しておいた方が、当日にバタバタしなくて安心なんですよね!

また、国によっては治安情勢もわからないことが多いので、予約せずに見知らぬ国を歩き回るというのはちょっと怖いです。ハイシーズンは満室ということもあるし、疲れているのに宿が決まらないということで悩むことも……。

ホテルについての比較サイトも多々あるので、事前に調べて予約してみましょう!

2.予約する

煌びやかなホテルから格安のゲストハウスまで、自分の旅に合っている宿泊施設を見つけたいですね!良いところが見つかったら、実際に予約してみましょう!予約方法はとても簡単ですよ。

2-1.予約サイトを利用する場合

予約サイトを使って予約するのが、個人的にはとても簡単だと思います。以下、僕が使っている予約サイトとサービスの内容です。

エクスペディア(Expedia)航空券、ホテル、現地ツアー

トラベルコ(TRAVELKO)航空券、ホテル、現地ツアー

トリバゴ(trivago)ホテル

これらのサイトは使い勝手も良く、安いホテルから高いホテルまで幅広く掲載されています。また、瞬時にホテルの情報を比較できるから、おすすめのホテルも見つけやすいです。

予約方法はとても簡単で、数ステップで予約完了です。以下、便利なエクスペディアの使い方の例となります。

公式サイトにアクセスして、「ホテル(国内・海外)」「航空券(海外・国内)」「航空券+ホテル(海外・国内)」「現地ツアー」という項目の中から、「ホテル(国内・海外)」を選択。

次に「都市、空港、駅、観光スポットからホテルを検索」という欄にキーワードを入れていきましょう!

アメリカのニューヨークに滞在するなら「ニューヨーク」と入れるだけで良いです。観光スポット「タイムズスクエア」と入れると周辺のホテルが検索できます。

あとは「チェックイン」「チェックアウト」「客室数」「大人(18歳以上)」「お子様(0~17歳)」などを入力し、「検索」をクリックしてください。

そうすれば、検索結果が一覧で表示されるので、その中から良いホテルを見つけてさらにクリック。そうすると予約画面が出てくるので、そちらから手順通りに予約するだけです。

直接ホテルに連絡する必要がないですし、サイト経由で予約できるので、難易度も低いと思います。また、予約サイトではホテルを精査してから掲載しているので、安全です!

2-2.ツアー会社を利用する場合

ホテルの予約方法がわからないという方は、ツアー会社を通して予約してもらうという方法もあります。この場合は、旅行会社などが代行して予約してくれるのでとても楽

僕も予約が面倒な時には、ツアーで航空券もホテルも合わせて予約してもらうことがあります。パックツアーとかだと、正直本当に簡単に予約できるので楽なんですよね!

ホテルの選択肢は減るのですが、それぞれの旅行会社では各国のホテルと連携していて、安く宿泊できる場合もあります。また、ツアー会社などが長年の経験から選んでいるホテルも多いので、質がスタンダードクラス以上のものも多いです。

何より手間をかけずに予約できるので、面倒な方は旅行会社に代行してもらうというのも良いかもしれませんね!

ただ、ゲストハウスや民宿などのように格安のホテルに宿泊したい場合は、自分で見つけていく方が良い場合もあります。

2-3.直接ホテルに連絡する場合

ホテルによっては、直接連絡して予約する方法もあります。最近は予約サイトを経由すると簡単だし、安く利用できるということで直接連絡して予約するメリットは少ないような気がしますけどね。

また、直接連絡する場合は、英語など現地の言葉を使って予約する必要があり、情報が上手に伝わらないこともあります。その点を考えると、この方法はデメリットが多いと言えるでしょう。

ただ、現地でしか知られていないようなホテルもあります。大手予約サイトには掲載されないような、小さなゲストハウスや民宿などに格安で宿泊したい方にはおすすめです。

予約していない状態で渡航し、その日のうちに良いホテルを調べて、現地で電話して予約するという手段としては、柔軟性が高いかも。その代わり難易度は高いです。

2-4.予約なしで宿泊する場合

予約せずにホテルを利用するという方も多いですよね!僕もいつかバックパッカーなどをする場合は、その方法で宿泊したいなぁと思います。旅の醍醐味とも言えますし!

予約なしで利用する場合は、町を歩き回って、良さそうなホテルがあれば交渉して宿泊するというのが定番です。

大きな都市の場合は英語が通じることも多く、「Do you have any rooms available?」と言うだけで通じる場合が多いです!もちろん、英語圏ではない場合は、語学力も必要となります!

スタッフに空き部屋があるか聞き、そのまま宿泊できそうだったら、必要書類を記入し、パスポートなどを確認してもらって宿泊となります。

3.予約の確認をする

予約が完了した場合でも、海外旅行する前には予約確認をしておくと安心です。現地に到着してから「予約されていないのですが……」と言われてしまっては、かなり焦りますよね!心臓バクバクです。

必ずとは言いませんが、渡航する前に予約の内容をホテルもしくは予約サイトに確認しておくことをおすすめします。

確認したい内容としては、名前と日時、料金、部屋のクラス、設備や備品、場所についてです。名前については、間違っていると宿泊できなくなる場合もありますし、時差や日付変更線の影響で日時を間違う場合もあります!

宿泊予定日の数日前には一度確認すると、より安心です!

4.宿泊する

実際に当日はホテルに向かい、宿泊するだけです。予約自体はとても簡単ですし宿泊も簡単なので、あまり不安になる必要はありません。

ただ、ホテルの予約に関しては、色々とトラブルになったりすることもあるので、注意点を確認してから予約するようにすると良いでしょうね!

予約の注意点

海外旅行でホテルを予約する際には、注意しておきたいことも多々あります。僕くらいのチキンになると、むしろ注意点の方が気になるくらい!笑

1.名前について

ホテルの予約をする際には、名前に間違いがないかしっかり確認しましょう。基本的に予約する名前は、パスポートの表記通りでしておくのが安心です。

航空券の場合はパスポートと名前が違うと搭乗できないということがありますが、実はホテルもそういう事態になる可能性があります。

慣れない英字やローマ字での入力となる場合もあり、間違ってしまうこともあるかもしれません。予約を確定する前に、名前はしっかり間違っていないかどうか確認してくださいね!

2.日時について

意外と間違うのが宿泊する日時です。ホテルを予約したのは良いものの、時差のことを考えていなかったということもあります。

例えば、日本からアメリカに行く場合、日付変更線を越えるということもあって、1月1日に出発して10時間フライトしても、到着がそのまま1月1日ということもあります。勘違いして1月2日からホテルを予約すると、ズレが生じてしまうのです。

飛行機に乗って、何時間フライトするのかという点はもちろん、現地の到着が何時になるのかを考えておくことが必要となりますね!もちろん、時差があることを忘れずに!

3.料金について

ホテルによっては、それぞれの各部屋によって料金が異なる場合があります。予約する際には、その料金にも注意しておくようにしましょう!

予約サイトを使う場合は、料金も一気に比較できて便利ですが、個人で電話して予約する場合などは、料金の確認も間違いやすいです。

実際に現地で確認するとなると手間なので、事前に日本で確認してから予約していくことをおすすめしたいです。

4.部屋のクラスについて

ホテルにはそれぞれクラスやグレードが用意されています。一般の方が宿泊するものとしてはスタンダードが多いでしょうね。でも、僕にとっては雲の上の存在であるセレブの人はスイートに宿泊するなんてことも!

また、ホテル自体のレベルもそれぞれあって、1つ星から5つ星などランクのようなものもあります。

自分が宿泊するホテルはどういうものが良いのか、しっかり確認しておくことも重要となります。このクラスやグレードによって料金もかなり差が出てくることもあるので注意しましょうね!

5.設備や備品の詳細について

ホテルによってはWi-Fiが設定できなかったり、併設のレストランがなかったり、駐車場がなかったりします。また、エアコンや冷蔵庫、テレビなどの設備や備品もそれぞれ異なります。

予約する前に、それらの設備や備品についても確認しておくことが必要です。

到着してからWi-Fiが繋がらなくて困るという方もいれば、エアコンが設置されていなくて快適に過ごせないという方もいます。ホテルの詳細を先に調べておくことが重要ですね!

6.場所について

海外のホテルは似たような名前のものも多いですし、場所もそれぞれ異なります。

また、自分が回る観光スポットや訪れる場所によって、ホテルのロケーションはとても重要となるでしょう!それらの場所についても、しっかり確認しておくことが必要です。

現地ツアーなどで空港からの送迎を予約するのも良いですが、移動がタクシーや交通機関となると、場所を確認しておかないと困ることもあるかもしれませんからね!

まとめ

ホテルの予約方法はとても簡単ですが、色々な方法があるのでそれぞれ正解というものはありません。自分で旅行を組み立てていく場合は、しっかりと注意点も考えて予約しましょう!

面倒な方はツアー会社を利用するのも良いですし、こだわりたい方は予約サイトで比較するのも良いです。自分だけの冒険をしたい方は、現地で見つけて宿泊というのも良いでしょう。

ここで解説したホテルの予約方法を参考に、宿泊も簡単に乗り越えてしまいましょう!

準備カテゴリの最新記事