海外旅行好き必見の貯金方法!旅が趣味でも毎月貯まるやり方

海外旅行のためにコツコツ貯金している人も多いですよね!でも、なかなか貯まらないことも!しかし、効率よく貯金する方法があれば、世界はもっと広がります!そこで、ここでは海外旅行好きの方におすすめの貯金方法をついて解説します!

海外旅行のおすすめ貯金方法

どうも!貯金しつつ旅行も楽しむチキンジャーニーのハルです!

みなさんは貯金しているでしょうか?「そんなの必要ないさぁ」「むしろ貯金を使って旅行しているよ」なんて声も聞こえてきます!

海外旅行の予算は、最低でも5万円~10万円ほど必要となります。極限まで節約すれば3万円前後で格安旅行するということもできるでしょう。ただ、その逆で渡航先によっては20万円~30万円ほどかかることも!

僕の場合は年間4回~5回ほど海外に行くので、その費用は100万円を超えることもあります。正気の沙汰ではありません!でもちゃんと貯金もしています!笑

せっかくの旅行なのに節約ばかりというのは嫌なので、より海外旅行を楽しむために貯金は重要。まずは、実際に僕がやっている貯金の方法を紹介しますね!

1.収入と支出を記帳する

自分の所得について把握している人は多いですが、支出まで細かく記帳している方は少ないのではないでしょうか?

僕はフリーランスでライターをしているので、収入と支出をすべて記帳しています。帳簿を作れば、お金の動きが手に取るようにわかります。大袈裟な帳簿ではなく、家計簿でも十分ですね。

月収30万円でも支出が35万円あれば、貯金なんてできません。逆に月収30万円で支出が20万円なら、10万円の余剰が出てきます。

あくまで大雑把な計算ですが、帳簿を作って記帳すれば、より細かな情報が把握できます。その中から自由に使えるお金が見えてくると、貯金に回すこともできるんですよね。

2.毎月の貯金額を決める

目標の貯金額を決めずに貯めようとするのは非効率です。毎月どれくらい貯めたいのかを決めることも重要となります。

目安としては、収入の10%~20%を貯蓄に回すのが良いと言われています。ただ、20代の貯蓄率は高く、給料の30%ほどを貯金しているという方も多いです。

具体的な正解などはないので、自分たちの生活に合わせて貯金額を決め手みてくださいね。実家暮らしなのか一人暮らしなのかによっても違うし、結婚しているか独身なのかでも違います。

月1万円貯金すれば、年12万円貯金することができ、アジアはもちろん欧米にも渡航が可能です。月2万円の貯金で年24万円なので、さらに選択肢は増えていくでしょうね!

3.予算を明確にする

旅行の予算を明確にしないと、そもそも目標金額も決まりませんよね!旅に必要な予算や費用を明確にすると良いでしょう。以下、簡単な目安です。

・アジア:5万円~15万円
・北米:15万円~30万円
・中南米:15万円~45万円
・ヨーロッパ:10万円~30万円
・アフリカ:15万~45万円
・中近東:8万円~24万円
・オセアニア:8万円~24万円

海外旅行は航空券やホテル、現地ツアー、食事、お土産などによって費用も大きく異なります。しかし、おおよその目安を考えておくことで、それに標準を合わせて貯金できるのです!

逆にどれくらい貯金が貯まったらどの国に渡航できるのか、その目安にもなると思います。目的地を決めて、何をするかも細かく決めてから貯金するのもありです。

もちろん、状況に合わせて旅費は多くしたり少なくしたり、調節してみてくださいね。

4.収入から天引きする

どうしても無駄遣いしてしまうという方は、収入から天引きして貯金するという方法もあります。所得から貯金する金額を差し引き、それを手取りと考えるわけです。

最初から「ないもの」だと思って貯金すれば、苦痛になることもなく貯めていくことができます。「よし!貯金するぞ」と思うと長続きしないので、最初から使わないお金として貯金してください。

天引きしておくと自然と貯金額が増えていくので、通帳を見るのが楽しくなるかもしれませんね!笑

5.収入を増やし支出を減らす

早い話が貯金したいなら、収入を増やして支出を減らすというのが究極の方法となります。やり方は至極簡単。

収入を30万円から40万円にアップさせることができれば、支出が35万円あっても5万円貯金できます。また、支出を減らして25万円に抑えられれば、15万円も貯められるのです。

近年は副業を解禁している企業も増えているので、稼ぐということ自体の難易度は低くなってきています。また、会社で頑張れば人事評価で昇給や昇格があるかもしれません。そちらも狙ってみましょう!

ただ、どうしても収入が増やせないという場合は、節約して支出を減らすというのも重要です!

6.旅行用の預金口座を作る

普段から使っている預金口座だとお金の出入りが激しいため、感覚が麻痺している場合があります。そのため、ついお金を引き出して使ってしまうということもあるでしょう!誘惑はそれほど強い!

だからこそ、旅行用の預金口座を作るというのもおすすめです。また、定期預金で旅費を貯めるというのもありです。

定期預金に入れておけば、普通預金よりは金利も良いので、預ける金額が大ければ大きいほど貯金も貯まります。ただ、注目すべきは利息ではありません。

定期預金だと預け入れの期間中は、引き出すことができません。誘惑に負けて引き出そうとしても、定期預金は気軽に引き出すことはできないんですよね

だからこそ、自然と貯まるわけです!この方法も重宝するかも!

旅の予算や費用の注意点

旅の予算や費用のために貯金していても、思わぬ落とし穴があるかもしれません!ここからは、僕が実際に落ちてしまった罠について、解説していきます!

1.貯金することを目的にしない

貯金する人に多いのが、その貯金自体が目的になってしまっているということです。貯金はあくまで目的のために貯めるのであって、ただお金を貯めていても使わなければ意味がありません!

僕は一時期、通帳の金額が増えていくことの快感になり、正気を失ったように貯金しまくりました!笑

それでも旅行に行っていたのですが、当時は働き過ぎだったなぁと思います。まぁ、稼ぐために必死だったのかも・・・。

旅行のためにする貯金は、旅行のために使うべし!貯金するだけ貯金して、貴重な時間を無駄にしてしまわないように!

2.何をするかで旅費は変わる

何をするかによって、旅費というのは大きく変わります。これは僕が何度も言っているので、「もうわかっているよ」という声も聞こえてきますね!

ただ、同じ目的地であっても、本当に旅費は全然違ってくるのです。旅行を左右する要素は、沢山あります。

航空券でも一般航空会社なのか格安航空会社なのかで違いますし、エコノミークラスかファーストクラスかでも大きく違います。ホテルもゲストハウスか高級リゾートかで全然違います。

さらに現地ツアーに参加するのか、個人で回るのかという点でも変わってくるでしょう。それに加えてベストシーズンなのかどうかでも変わります。

その人の数だけ旅のスタイルがあるので、自分の旅行計画を明確にしましょうね!

3.無理をして貯めようとしない

旅行に行くために、無理な貯金をする人もいます。生活をカツカツに切り詰めて、普段の生活を犠牲にしてまで旅行に行くものではありません!いや、僕が言うのもアレですけどね!笑

無理のない範囲で貯金するようにし、生活の質が下がってしまわないようにすることも重要です。

旅行に行った時に豊かな心で楽しむためには、普段の健康で文化的な生活も大切となります。僕も無理のない範囲で貯金し、他の趣味は他の趣味として楽しむようにもしています。

海外旅行の貯金は、やり方を間違えないことが重要ですね。

まとめ

海外旅行で貯金する時は、コツさえわかればある程度貯まります。方法ややり方で、何が正解ということはありませんが、工夫次第で賢く貯めることができるでしょうね!

貯金をしてから旅に出た方が良いとは言いませんが、やはりより充実した海外旅行にするためには、予算も必要となります。費用を考えた時、予算がなくて妥協してしまわないためにも貯金したいところです。

ここで紹介した海外旅行好きのための貯金方法を参考に、楽しく充実した旅行にしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です