海外旅行のスーツケース・キャリーバッグ・バックパック!サイズ・大きさの目安

海外旅行・国内旅行の際には、スーツケースやキャリーバッグ、バックパックに荷物を詰めますよね!しかし、どれくらいのサイズ・大きさが必要なのか悩むもの!そこで、ここではスーツケース・キャリーバッグ・バックパックのサイズ・大きさについて解説します!

サイズ・大きさの目安と用途

どうも!スーツケースからバックパックにしようか悩んでいるチキンジャーニーのハルです!

海外旅行はもちろん、国内旅行の際にも必要となるのがスーツケースですよね。人によってはキャリーバッグという方やバックパックという方もいるでしょう!でもどれくらいのサイズ・大きさが良いのでしょうか?

これと言った正解はないので、目安として参考にしてみてください!

1.小サイズ(30~49リットル)

・旅行日数:2泊~3泊
・用途:国内旅行・海外旅行

国内旅行や短期滞在の場合に便利なのが、小サイズです。30~49リットル入れられるものが多く、2泊~3泊の旅行などでは最適なサイズだと言えますね!

海外旅行の場合、アジアなどの近場に行くという方は、こちらのサイズで十分足りる場合が多いです。

僕も最近は「小さいもので十分じゃない?」と思うことが多いです!そろそろ小さいのにしようかな。

2.中サイズ(50~59リットル)

・旅行日数:3泊~5泊
・用途:国内旅行・海外旅行

一番汎用性の高いサイズと言えば、中サイズですね。容量としては50~59リットルほど入るものが多く、3泊~5泊の旅行であればマルチに使えますね!

国内旅行はもちろん、海外旅行でも活躍するサイズですし、お土産などを詰めてもスペースが余るかもしれません。

僕が使っているスーツケースの大きさは、この中サイズとなります。それでオーストラリアも行ったし、台湾も行ったし、アイスランドも行ったし・・・汎用性は本当に高い!

3.大サイズ(60~89リットル)

・旅行日数:5泊~7泊
・用途:国内旅行・海外旅行・出張・留学

国内旅行や海外旅行の他、出張や留学にも使えるのが大サイズです。容量は60~89リットルほど入るものが多いですね!5泊~7泊向き。

普通に観光目的の旅行であれば、ここまで大きなサイズは必要ないかなと思います。あまりにも大きいと邪魔になりますし、ちょっと移動が苦になるかも!

ただ、荷物が多くなりそうな方にとっては便利ですね。また、お土産を大量に買う場合などは、大サイズでも十分活用方法はあります。

例えば、寒冷地に行く場合は防寒着で荷物が多くなるし、アクティビティなどをする場合も荷物が多くなります。その場合は、大サイズだと安心かも!

4.特大サイズ(90リットル~)

・旅行日数:10泊~長期滞在
・用途:国内旅行・海外旅行・出張・留学・ワーキングホリデー

90リットル以上入る特大サイズのものもあります。こちらの用途としては、国内旅行や海外旅行、出張、留学、ワーキングホリデーなど幅広いです!

10泊~長期滞在に最適というところ。

その他、家族の着替えなどをまとめて入れるためのものとして、1つ用意しておくというのも良いですね。

僕はあまり大きいと邪魔になるので持っていきませんが、長旅になる人などには良いかも。ただ、長旅の場合は中サイズのバックパックでも十分だと思います。

サイズ・大きさの注意点

サイズや大きさについては、正直旅行する人によって千差万別です。用途に合わせて使い分けてくださいね。

1.預け荷物・機内持ち込み荷物の選択

荷物というのは、空港で預けるのか、それとも機内に持ち込むのかによっても変わってきます!

別途リュックやバッグがあるという方は良いですが、そうではない場合は注意が必要です。

個人的には、預ける荷物と機内に持ち込む荷物をしっかり分けておく方が安心だと思います。僕はいつも中サイズのスーツケースとリュックを持っていきますね!

スーツケースには衣服や洗剤、医薬品などを入れています。リュックにはスマホやノートパソコン、本などを入れています。

2.用途別での注意

同じ中サイズで良い国だとしても、季節によって荷物は大きく変わります!

例えばアメリカなどは、夏は暖かく、冬は雪が降るということもあります。同じ日数でも、季節によって防寒着が必要かどうか変わってきますよね。

その他、同じ国であっても地域によって必要なものは大きく変わります。面積の広いアメリカやカナダ、ロシアや中国、オーストラリアなど1つの国の中でも気候が違うことも多いです!

また、海外でトレッキングする方は登山靴などが必要かもしれませんし、マリンスポーツをする方はシュノーケルやウェットスーツなどを持っていく人もいるかもしれません。

サイズや大きさはあくまでも参考程度にし、それぞれ柔軟に使い分けていくことが必要となりますよ。

まとめ

海外旅行も国内旅行も荷物は重要です。スーツケースなのか、キャリーバッグなのか、バックパックなのかは人によって自由です。

しかし、何をするかによっても変わりますし、どこに行くかによっても変わります。また、季節によっても変わってくるのです!そこは、事前に渡航先のことを調べてから準備しましょうね!

ここで紹介したスーツケース・キャリーバッグ・バックパックのサイズ・大きさを目安にして、周到な準備を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です