海外旅行をツアーで予約するメリット・デメリット

海外旅行をツアーで予約するメリット・デメリット

海外旅行をツアーで予約したい!でも、メリットもあればデメリットもあるものです!ツアー予約は良い点もあれば悪い点もあるので、事前に情報収集は大切。そこで、ここでは海外旅行をツアーで予約するメリット・デメリットについて解説します!

海外旅行のツアーのメリット・デメリット

どうも!美人な添乗員の方にメロメロなチキンジャーニーのハルです!

海外旅行初心者の方は、ツアーにするか個人手配にするか悩みますよね。僕も色々な国を訪れましたが、未だに両方利用しています。結果的にはどちらも良さがあるかな!

ここでは、ツアーのメリット・デメリットに特化して紹介するので、旅行の計画をしている方は参考にしてみてください。

海外旅行を個人手配で予約するメリット・デメリット

ツアー予約のメリット

ツアーで予約するメリットは多々あります。海外旅行などに慣れていない方には、かなり便利でしょうね!

1.予約が一括でできて簡単

ツアーの場合、予約はすべて旅行会社に任せることができます。海外旅行の場合は、予約しなければならないことも多いのですが、一括で簡単に予約できる点は大きな魅力でしょう。

僕は自分で予約すると「あれ予約できたっけ?」「こっちは予約してなかった!」とか色々とテンパります!笑

予約をツアー会社に丸投げできるという点は、初心者にとって安心できる点だと思います。

2.移動効率の良さ

海外旅行では、移動が負担になることも多いです。僕はバスや鉄道でのんびりと移動するのが好きなのですが、それにも限界があります!

世界一周でもない限り、海外旅行は短期間で計画している方が多いですよね。そんな時、自分の力だけで移動していると、必ず躓く場面がでてきます。

僕なんて、デンマークのメトロの乗り方がわからなくて焦りましたよぉ!笑

ツアーの場合は専用のバスなどを使って移動することも多いですし、場合によっては移動手段をすべて予約してくれてから回れることも多いです。

3.情報ミスの回避

自分で個人手配する場合、情報ミスがあることもあります。間違いやすいのが、旅行の日時や人数などです。また、パスポートの名前を間違うこともあるかもしれません。

旅行会社でツアーの手配をしてもらうと、情報のミスを極限まで回避することができます。

情報のミスがあった場合、最悪の場合は飛行機に乗れなかったり、現地ツアーに参加できなかったりすることもあります。そうなっては本末転倒。

4.パック予約で安い

個人手配の場合は、航空券のセールと格安ゲストハウスを使ってかなり安くすることもできますが、ツアーで予約した方が安くなることもあります。

ツアー会社では、それぞれ航空券やホテルをセットで予約できるパックツアーやダイナミックパッケージを用意しています。

航空会社やホテルも、利用してくれる人を一気に獲得できるツアーの方が、安心して利益を確保することができますよね!だからこそ、ツアーの方を優遇している場合も多いのです。

5.添乗員・現地ガイドが同行

ツアーによっては、添乗員や現地ガイドが同行してくれるものも多いです。言葉が通じない海外では、やはり日本語を話せる添乗員や現地ガイドがいるだけでとても安心するもの。

僕もこの魅力は、かなり大きいと思います。現地で何か意思疎通をしたい場合も、ガイドなどを通せば簡単なので、個人で旅行するよりも楽しめる可能性があります。

一人旅などだと自分のコミュニケーション能力が必要となるため、僕みたいなチキンにとってはこの要素が大きいのです。

6.送迎などサービスが充実

意外と個人旅行で面倒なのが、現地の空港に到着してからホテルや街の中心部に移動しなくてはならない点です。

ツアーを利用すれば、そういう送迎のサービスも含まれていることが多いです。不慣れな飛行機移動をした後に、現地で交通手段を使ってホテルや中心部に移動するのは大変。

また、他にもサポート体制が充実しているツアーの方が、初心者には安心だと言えますね!

7.周遊などで網羅的に観光可能

個人で旅行した場合、どうしても見落としてしまうこともあるでしょう。それに比べて、ツアーだと周遊などで網羅的に観光することが可能と言えます。

例えば、人気のイタリアなどはローマやフィレンツェをはじめ、ナポリやヴェネツィアなどもあります。ツアーの場合は、これらを効率よく回ることができるのです。

もちろん一人旅で周遊しても良いですが、観光地や人気スポットを見逃すこともあります。それでは損をしてしまうこともあるかもしれませんね!

8.参加者と仲良くなれる

ツアーに参加すれば、一緒に参加している人と仲良くなることができます。まったく出会う可能性がなかった人々が、海外で一緒に行動しているってすごいことですよ!

ツアーではないと回りにくいところもあるので、ツアーに参加して他の参加者と共有しながら楽しむというのも良いかもしれませんね。

また、現地ツアーによって他の外国人観光客が参加している場合もあります。グローバルな異文化交流にもなるかもしれませんね!それはツアーの醍醐味でもあるかもしれません。

ツアー予約のデメリット

ツアーで予約する時にはデメリットもあります。そちらも合わせて確認してくださいね!

1.自由度の低さ

ツアーで参加する場合は、どうしても自由度が低いです。ツアー会社が提供している内容は、どれもメジャーなものばかり。

例えば、アメリカに行くなら、グランドキャニオンやモニュメントバレーなどの絶景を巡ることも多いでしょう。しかし、ナバホ族の村に行ってみたいなど、マイナーな要望には対応していないこともあります。

より自由に旅をしたい人にとっては、その点がネックだと言えるでしょうね!

2.他の旅行者への配慮

ツアーの内容によっては小規模なものもあるのですが、原則として遂行決定するのが15人以上などとなっています。

つまり、ツアーの場合は他の旅行者と常に行動することになるのです。そのため、トイレを我慢したり、ショッピングを我慢したり、色々と配慮しなくてはなりません。

長い旅行になればなるほど、それがストレスになることもあるかもしれませんね!

3.絶対的な時間厳守

団体がまとまって行動するということもあって、時間にはとても厳しいのがツアーの特徴です。

毎回の滞在に対して、「ここでは20分」「こちらは30分」というように時間を設けられます。

ゆっくり観光できる個人旅行とは違って、ちょっとキビキビとした行動が必要となるかもしれません。

4.予定の変更が原則不可能

海外旅行では好奇心が勝って、突然「あれを見てみたい」「こっちに行ってみたい」と思うこともありますよね。

でも、ツアーの場合は予定の変更が原則として不可能となります。途中でツアーから抜けるということや1日だけ別行動したいということは難しいです。

すべてが団体行動前提となるのは、自由に旅したい人にとってちょっと難点ですね。

5.お土産屋への立ち寄り

添乗員や現地ガイドが同行するツアーの多くでは、お土産屋に立ち寄ることが多いです。そこで、現地にお金を落としてもらおうって魂胆。

僕はどんなに笑顔でセールストークされても、欲しくないものは買いません。

ただ、その売り方がなかなかに強烈な店もあります。また、お土産屋は自分で選びたいという方にとって、この時間は無駄になってしまうこともあるでしょう。

6.人数が1人参加だと割高

最近は1人参加でも追加料金が発生しないツアーも多くなっていますが、それでも人数が1名だと割高になることがあります。

友達が少ない僕にとって、海外旅行は予定が合わずに一人旅になることもあります。

そうなった場合、ツアーに参加すると高いこともあるんですよね。旅行会社によっては、1人参加するだけで4万円~5万円の追加料金が必要となることもあります。

リア充だけ得をするってことか!酷い話ですよね!笑

もちろん、1人参加だとホテルなどが割高になるので、ツアー会社も苦渋の選択だと言えるんですけどね。

ツアー予約はどのような人におすすめ?

海外旅行のツアー予約は、以下のような方におすすめです。

海外旅行初心者で不安な方や観光地を周遊したい方、添乗員・現地ガイドと安心して行動したい方などなど。

メリットとデメリットそれぞれをしっかり比べてみて、自分が良いと思ったら参加を決めてみても良いと思います!

まとめ

海外旅行のツアーはとても充実していて、良い面もとても多いです。初心者にとっては、まずはツアーが安心だと言えるでしょう。しかし、悪い面もあるのが肝。

個人的には、個人手配よりも確実に予約が楽ですし、費用も安くて、観光地をただ回りたい方にはおすすめだと言えます。ただ、自由な旅が好きな人にはちょっと物足りないかも!

ここで紹介したツアー予約のメリット・デメリットを参考にして、旅行の予定を決めてみてくださいね!

準備カテゴリの最新記事