世界の日本人に優しい国ランキング!海外旅行で選びたい親切な国

世界の日本人に優しい国ランキング!海外旅行で選びたい親切な国

海外旅行では、素敵な出会いもまた一興!世界には優しい人や親切な人も多く、その出会いが旅の思い出になることもありますよね!世界を旅するなら、優しい人や親切な人との出会いも大切!そこで、ここでは世界の優しい・親切な人が多い国についてランキング形式で紹介します!

海外旅行は出会う人で変わる!

どうも!海外旅行でいつも素敵な人に出会えているチキンジャーニーのハルです!

世界を旅すると、色々な人に出会います。優しい人や親切な人が多い国も沢山あるのです!

実際に僕は海外旅行を通して、色々な国で人々の優しさに触れました!まだまだ渡航した国は少ないですが、それでも世界には親切な人が溢れているということに気付かされたのです。

そこで、ここでは実際に僕が渡航して得た経験と旅人たちの体験から、優しい人が多い国や親切な人が多い国のランキングを作成してみました!海外旅行をする際の参考にしてみてください!

なお、旅の最中に優しくしてくれた人や親切にしてくれた人のエピソードなども考慮するので、あくまでも個人的なランキングになることをご了承くださいね!笑

世界の優しく親切な人が多い国ランキング

海外に行くと、思いがけず助けてもらったり、優しくしてもらったりすることがあります。僕も海外旅行をしていると、いつも親切にしてくれる人に出会えます!

もちろん、その国その地域その日その時によって、出会える人は違います。ただ、そこで出会う人が海外旅行をより個性的かつ独創的にしてくれるのです!

人の数だけ色々な出会いがあるのも旅の醍醐味。これから紹介するランキングでは、僕が個人的に優しくしてもらった体験や親切にしてもらった経験も加味しています。

同じ国でも同じ地域でも、出会う人によって海外旅行はまったく違ったものとなるでしょう!それを前提に読んでみてくださいね!

1位.アイスランド

・優しい度:★★★★★

世界屈指の治安の良さと平和度、そして幸福度を誇るのがアイスランドです。生活水準が総じて高く、フレンドリーで困っている人を放っておけない人柄の人が多い魅惑の国。

世界最後の秘境とも言えるほど、美しい自然に囲まれた氷河と火山の国でもあります。僕自身、海外旅行で人々の優しさに一番触れたのが、このアイスランドでした!困っていると周りの人が「なんだ?なんだ?」と集まってきてくれるのがこの国の人々なのです。

予約していたバスに乗れずに困っていたところ、他のバスの運転手に相談すると目的地まで無料で乗せてくれただけではなく、ホテルの場所も丁寧に案内してくれました。

街中でスーパーに入れずに困っている時、地元の家族連れのおじさんが「こっちこっち」と教えてくれたのにも感動しました。さらにおすすめの店を教えてくれて、「いつ来たの?」「どこから?」「いつまでいるの?」と気にかけてくれたのです!

絶景温泉ブルーラグーンのような温かい心を持った人が多い国だと思います。個人的に世界一優しい国だと言いたい!

【アイスランド】絶景温泉ブルーラグーン!ハルパとハットルグリムス教会【海外旅行記1日目】

2位.タイ

・優しい度:★★★★★

微笑みの国と言われる平和な親日国、それがタイです。歴史的な建物も多く、絶景の世界遺産や美味しいグルメ、独自の文化が魅力的な国です!

そんなタイはバックパッカーの聖地であるカオサン通りをはじめ、物価の安さなども人気。旅人によっては、「タイを旅しなければ旅人とは言えない」と言う人がいるほど!

タイの人は温厚な方が多く、人懐っこいというよりは真摯で真面目な人が多いのが特徴です。また、人当たりが良いということもあって、旅行者に対しても優しくしてくれる人が多いと言えるでしょう!

訪れる人すべてが笑顔になれる国なのかもしれませんね!

3位.台湾

・優しい度:★★★★★

世界一の親日国とも言われる国が台湾です。日本人に対する人当たりが台湾かき氷の如く柔らかく、とても優しい人ばかりです。日本人とわかると、親切にしてくれる人が多いのも特徴と言えますね!

僕も台湾を訪れたことがありますが、日本人だけではなくみんなに優しいという感じ。特に日本人観光客に慣れている台北では、かなり快適に観光を楽しむことができるでしょう!

思いやりのある人が多いので、困っていると助けてもらえます。また、注目すべきは各夜市に並ぶ屋台。僕の場合は一人旅で食べ歩きしていたのですが、とにかく親切で優しい人しかいない!

臭豆腐の匂いに鼻がもげそうになりますが、人々の優しさに感動して鼻が赤くなるかもしれませんね!

【台湾】台北一人旅!悪臭漂う雙城街夜市の絶品グルメ【海外旅行記1日目】

4位.カナダ

・優しい度:★★★★★

多人種が生活する平和的多民族国家、それがカナダです。移民の国とも言われていて、外国の人に対してもオープンな国となっています!海外からの留学生も多く、まさに人種のサラダボウル

昔から色々な人種が住んでいる国なので、差別なども根深くありません。生活しないとわからないこともありますが、世界一暮らしやすい国とも言われる理由は、そういう点もあるのでしょう!

僕が訪れたバンフでも、とても優しい人が多かったです。短気な人が少なく、こちらの拙い英語でもしっかり理解しようとしてくれます!のんびりした性格の人も多く、温厚な人柄の人ばかり。

人々の優しさに、ナイアガラの滝のような涙を流す人もいるかも!笑

【カナダ】ロッキー山脈麓のバンフ国立公園へ!ヒッピー現る!【海外旅行記1日目】

5位.トルコ

・優しい度:★★★★★

フレンドリーな人柄の人が多い親日国、トルコ。歴史と文化が色濃い、アジアとヨーロッパの架け橋としても知られる国ですね。

エルトゥールル号遭難事件で、日本人がトルコ人を救助して以来、友好関係はずっと続いています。さらにイラン・イラク戦争時、現地の日本人をトルコ航空が救助したことで、両国の関係はさらに良好となりました!

日本人とわかると満面の笑みで話しかけてきて、一生懸命覚えた日本語でジョークを言う一面も。持ち前のユーモアも相まって、トルコ好きな人もとても多いです。

親日国トルコとの絆を、旅で実感してみるのも良いかも!

6位.インドネシア

・優しい度:★★★★★

バリ島など世界でも屈指のリゾートを持つ国が、インドネシアです。美しい自然と南国特有のまったりとした時間の流れは、観光客を魅了してやまない国とも言えますね。

そんなインドネシアは、イスラム教の国ということもあって、人々はとても優しく親切です。逆にムスリムの中には、内気で恩着せがましい人もいるという意見がありますが、そういう人は少数派。

柔和な人が多く、多くの旅人も「怒っているところを見たことがない」という意見が多いです。実際に困っている人も助ける人柄の人ばかり。優しく人懐っこくロマンチストが多いらしいですね。

南国のアジアで素敵なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

7位.クロアチア

・優しい度:★★★★☆

アドリア海の真珠とも言われる世界遺産ドゥブロヴニクを持つクロアチア。イタリアと一緒にアドリア海を囲い、紳士が多い国柄だと言われています!

陽気な性格の人が多く、街中で聞こえてくるのは鼻歌や口笛。それでいて、働いている人もニコニコ笑顔なのが印象的。僕も旅してみて思ったのですが、とても優しい人が多い国だと思います。

街角でペンダントを配っていたり、青空市場で果物をくれたり、とにかく親切で陽気な人ばかり。雨の日に上着を落としたりすると、慌てて袋を持って来てくれたり、困っていたら助けてくれたり、紳士的な一面も。

トロギールという町の海岸で座っていたら、地元のおじいちゃんが背中を押してきたりなんてことも!陽気で悪戯好きなのも人柄の良さなのかも!

世界一の紳士の国はイギリスではなく、クロアチアなのかもしれない!

【クロアチア】カタール航空でドーハへ!評判の良い航空会社に初潜入【海外旅行記1日目】

8位.オーストラリア

・優しい度:★★★★☆

南半球に広がる大自然の国、オーストラリア。そこは動物たちの楽園。美しい海に囲まれた大きな島は、世界でも屈指の生命の宝庫です。そんなオーストラリアは、ジョーク好きで陽気な人々が多いと言えますね!

僕はケアンズなどを訪れたのですが、現地の人はとても親切。ある店で絵のお土産を買った時には、おばあさんにおすすめの店を教えてもらいました。手取り足取り教えてくれて、最後には握手まで!笑

英語がわからなくても丁寧に話してくれるし、良い子扱いしてくれます!さらには、熱気球ツアーなどの参加時、片付けの最中にタックルしてくるなど、悪戯好きな一面もあるオージーたちが特徴です!

大きな島のような心を持つ人たちに囲まれて、感動的な体験をしてみては?

【オーストラリア】南半球の国へ!眠れない飛行機の夜【海外旅行記1日目】

9位.ベトナム

・優しい度:★★★★☆

急激な発展を続ける魅惑的な国、それがベトナム。揚げ春巻きやフォーをはじめ、グルメの国としても知られているベトナムですが、実は人柄良い国としても知られています!

何と言っても屈託のない笑顔で接してくれる人が多く、人懐っこいという印象。僕がツアーを利用した時には、現地ガイドの方もジョークが好きな人で面白いツアーとなりました!

まだまだ貧富の差があり、混沌とした一面があるものの、観光しやすい国であることは間違いないです。ただ、運転マナーは世界でも屈指のやばさ!笑

事故も時たま起こしてしまうけれど、段差だけはとてもゆっくり進む車に揺られつつ旅するのもあり!

【ベトナム】喧噪の町ハノイを一人旅!ホテルのドアノブが!【海外旅行記1日目】

10位.アメリカ

・優しい度:★★★★☆

見渡す限りの広大な大地と美しい自然、それに反して目が回るほどの大都会、両方有するのがアメリカですね。カナダ同様に移民が集結して結成された自由の国。

さまざまな人種が往来する国だけに、多民族にも寛容な国民性となっています。政治や経済のことを考えると、少し冷たい印象を感じる方もいますが、そこに住む人は多種多様で飽きない人ばかり。

僕はラスベガス拠点でグランドサークルをロードトリップしたのですが、見た目が怖くても良い人が多かったりします。スキンヘッドのおじさんが優しかったり、ダイナマイトボディのお姉さんが親切だったり。

世界中の人々が集まっているアメリカならではの不思議な感動体験があるかもしれません!

【アメリカ】砂漠に煌めくラスベガス!絢爛なカジノ&ホテル観光【海外旅行記1日目】

出会いの確率は奇跡

海外で、その日その場所でその人に会う確率というのは、どれくらいか知っているでしょうか?

厳密な計算はできないものの、一言で言えば奇跡的な確率です。

少しでも日がズレていたら出会えなかったかもしれないし、少しでも場所が違ったら会えかったかもしれない。そういう出会いが、海外旅行では何度も訪れます。

奇跡的な確率なのに、その奇跡が連続して起こるのが海外旅行の魅力なのかもしれません!

僕が世界を旅して出会っている人たちは、もしかしたらもう出会えない人なのかもしれない。でも、僕が生きている限り、その記憶がなくなることはありません。

知らない世界で出会った人のことをずっと覚えているって、素敵なことじゃありませんか?

世界を旅して、優しい人や親切な人に出会ってみてください。きっと一生忘れられない体験となるはずです。

まとめ

海外旅行では、ちょっとした人との出会いが一生ものの出会いになったりします。世界には優しい人も親切な人もとても多いですからね!

戦争やテロ、犯罪によって海外にあまり良いイメージを持っていない人もいるかもしれません。でも、海外に行ってみることでしか触れられない自分とは違う人たちの優しさにこそ、意味があるのではないでしょうか!

ここで紹介した世界の優しい・親切な国を参考に、その国のことをもっともっと好きになってみてはいかがでしょうか?

旅行コラムカテゴリの最新記事