世界の日本人男性・男子がモテる国ランキング!海外旅行でハーレム天国

世界の日本人男性・男子がモテる国ランキング!海外旅行でハーレム天国

日本人男性・男子は世界一モテない……そんな事実に絶望している人もいるのではないでしょうか。しかし、世界には日本人男性・男子がモテる国もあるんです。海外旅行をするなら、そういう国に行ってみるのも良いかも!ここでは世界で日本人男性・男子がモテる国をランキング形式で解説します!

日本人男性・男子がモテる10の理由

どうも!世界中にいるモテない男性・男子諸君の味方、チキンジャーニーのハルです!

海外旅行に行く時、素敵な女性との出会いもまた良い思い出になりますよね。アバンチュールとは言わずとも、モテたいというのは事実かもしれません!

ただ!まず言いたいのは「モテたい」が口癖の人はモテないってこと!

僕自身、身長は普通だし顔も普通だし、モテる要素はありません!自分で言ってて悲しいけれども!笑

あるブロガーも「日本人男性がモテる国」で検索してんじゃねぇよと憤慨しておられるくらいですからね!そもそもモテるかどうかは、その人次第なので検索したところで答えは出ません。

ただ、せっかく海外旅行に行くなら、ムフフな展開を期待しちゃうのも性ってものじゃないでしょうか!笑

僕はモテたいとは思っていませんが、単純な興味で日本人はどこの国の人にモテるんだろうって疑問になることも……。

そこで調べてみると、日本人男性がモテる理由は下記のような点があることがわかりました。

  1. 真面目
  2. 勤勉
  3. 親切
  4. 温厚
  5. 優しい
  6. 礼儀正しい
  7. 行儀が良い
  8. 気遣いができる
  9. お金持ち
  10. エリート

日本人に対しては、このような好印象を持っている海外の女性が多いです。これを上手く活かすことができれば、ハーレム計画も夢ではないかもしれませんね!笑

世界の日本人女性・女子がモテる国ランキング!海外旅行でイケメンパラダイス

世界の日本人男性・男子がモテる国ランキング

世界には日本人男性・男子がモテる国もあります!諦めちゃいけません。

「日本にいても全然モテねぇや」って人は、いっそ海外に移住した方がモテるチャンスもあるかもしれませんね!僕もそろそろそういうことをリアルに考えるようになってきましたよ!笑

言っておきますが、モテない人の気持ちはモテない人にしかわかりません!モテる人はそもそもモテる国なんて興味ないでしょうしね!悔しいけれど、これが真理!

さて、ここからは世界の数ある国の中でも、珍しく日本人男性・男子がモテる国を主観も含めてランキング形式で解説しますね。

ただ、モテるかどうかは本人次第なので、そこは僕に「モテなかったぞ!」と怒らないでくださいね!笑

1位.ブラジル

・モテる度:★★★★★

ブラジルは南米にある国で、日本ではよく「地球の裏側」「日本の反対側」と紹介されることが多い国ですね。そんなブラジルにはボンキュボンなナイスバディ美女が沢山いて、到底日本人では落とせないような美人ばかり……だと思っている方も多いです。

しかし、ブラジルは世界一日系人が多い国としても知られ、日本人にも馴染みがある人が多いです。

また、当時集団で移住した日本人が真面目かつ勤勉に働き、大きく経済にも貢献したということもあって、日本人自体に対して好印象な方が多いです。印象としては「日本人=エリート」という感じ。

実際にブラジルを旅した人からも「なぜかわからないがモテる」という意見を聞いたこともありますし、現地でモテている日本人はもちろん、結婚して家庭を持っている人も多いです。

ブラジル人女性は陽気で元気で溌剌でオープンな性格。特にリオのカーニバルなど大きなイベントの時には、それこそハーレムみたいになるのだとか……。

2位.タイ

・モテる度:★★★★★

タイは東南アジアに属する国で、日本人の一人旅やバックパッカーにも人気がある旅行先ですよね。歴史的な王宮や古代遺跡、寺院などを有し、さらには絶景のビーチや美味しいグルメなど、天国とも言えるほど旅がしやすい国と言われています。

そんなタイでは、日本人もとにかくモテまくると言われているんですよね。そもそもナイトライフなどが充実していて、夜遊びするためにタイに行く人もいるなど、アジアで一番のハーレムとも言えるかもしれません!

タイ人女性から見る日本人は、とにかく真面目で勤勉なのはもちろん、良く働くし仕事も早いし、優しくてエリートなんですよね。お金持ちだと思っている人も未だに多いです。

また、タイの人たちは肌が日焼けしていて色黒な方が多いです。日本人の色白な方はタイ人女性から見ても魅力的なんですってね!

3位.トルコ

・モテる度:★★★★★

トルコはアジアとヨーロッパの架け橋とも言われる国で、中東でありながら各主要国を繋ぐ国でもあります。そんなトルコは、世界でも有数の親日国として知られ、日本人全体に対する印象もとても良いのが特徴です。

背景にはエルトゥールル号遭難事件があります。記事のテーマとは少し違うので省きますが、かつて日本はトルコの船が遭難した時に救った経験があるんですよね。そこから日本との交流はとても良好で、今でも仲良しの国なのです!

トルコ人女性から見る日本人は、とても優しく親切という印象があり、その人柄に惹かれる方も多いです。もともとの印象が良い分、日本人がモテる可能性は高いということですね!

実際にトルコを旅した人の中には、逆ナンパされた人も多いとか……。

4位.フィリピン

・モテる度:★★★★★

東南アジアの常夏の楽園と言えば、憧れのリゾート地フィリピンですよね。セブ島やボラカイ島など、日本人が憧れている南国リゾートということで、訪れる旅人もとても多いです。

フィリピン人女性に対して、日本人は「シャチョーサン!」と呼んでくるという印象があるんじゃないでしょうか。実際に声をかけられたことがある人も多いんですよね!本物の社長じゃなくてもモテる国、それがフィリピン!

また、フィリピン人は陽気で明るく、気さくに話しかけてくれることも多いんです。そういう壁がないノリの良さもあって、恋愛関係に発展しやすいのかもしれませんね。

それと単純に日本人に対しては、お金持ちで仕事ができるエリートが多いと思っているフィリピン人女性も多いんです。

その他だと、単純に日本人の顔が好きと言ってくれる珍しい国でもあります。フィリピンを旅している方は、お世辞ではなく「ハンサム!」と言われることもあるのだとか!

5位.ポーランド

・モテる度:★★★★★

ポーランドはトルコと同様に、世界でも屈指の親日国として知られていますね。そんなポーランド人女性は、日本人が好きな人もとても多いです。顔がとても美しい人が多いポーランド人女性は、日本人にとって理想的な女性と言えるかもしれません!

欧米の人から見て日本人は真面目で勤勉など良い面もあるのですが、逆に言えば時間に厳し過ぎたり、人見知りが多かったり、気難しい人が多かったり、性格が暗かったりするとも言われます。

また、身長も小さいですし、体格も小柄ということの他、単純に顔が好きじゃないと言われることも多いです。

しかし、ポーランド人女性は日本人に対してもそういう偏見などは持っていない人が多く、トルコと同様に好意的な人がとても多いですよ!

6位.エジプト

・モテる度:★★★★☆

エジプトはアフリカの北東に広がる国で、中東諸国と隣接している観光大国ですね。広大なサハラ砂漠を持つ他、世界遺産のピラミッドやアブシンベル神殿など、美しい絶景にも恵まれている国です。

そんなエジプトは、美人や美女もとても多く、現代にもクレオパトラやネフェルタリみたいな美しい女性たちがいます!

このエジプトでは、日本人がとてもモテます。僕もエジプトを旅した時には、四方八方から黄色い歓声が飛んでいました。照れた顔で「写真撮って」と言ってきたり、手を振ってきたりするんですよね!もちろん手を振りかえすと、すごく嬉しそうな顔でニコニコしてくれます!

若い女の子から大人の女性まで、みんなからモテるんです!

仕草がキュートで、明らかに他の国に比べて日本人に対しての印象がまったく違う感じです。僕はエジプトを訪れて「この国ならモテる」という確信が生まれました……。

あれ?どっかの英語教材みたいな宣伝になっちゃったけど、本当にモテる国

【エジプト】空路ドバイを経由!エミレーツ航空で中東初上陸【海外旅行記1日目】

7位.インドネシア

・モテる度:★★★☆☆

インドネシアは東南アジアの国で、バリ島など世界的に人気のあるリゾート地を持つ国でもあります。インドネシア女性は褐色の健康的な肉体の人が多く、もっちりぽっちゃりした人が多いですね。

そんなインドネシアも日本に対しては参考にしている面も大きく、経済などの発展ではもちろん、習慣や文化も見習ってくれている面が大きいです。

日本人は肌が白い人が多いということで、肌が黒い人が多いインドネシアでは希少。そういう憧れの面も含めて、モテることが多いと言われています。

ただ、モテる男性もマッチョやもっちりぽっちゃりなガチムチなので、その点は日本人男性では難しい点もあるかもしれません。

8位.台湾

・モテる度:★★★☆☆

台湾も親日国として知られる国で、日本からもとても近い国です。日本を尊敬してくれている面が強く、国民も日本人に対してとても好意的なのが特徴となっています。

台湾人女性は、クールでスタイリッシュな日本人男性に惹かれることが多く、日本人というだけで株が上がりまくりです。僕も台湾を訪れた時には、現地の女性にとても優しくしてもらいましたし、明らかに他の国とは扱いの違いを感じました!

それに、台湾人は美少女から美女までいるんですよね。日本人にも顔が近く、親しみやすいのも良い点かも!

ただ、台湾人女性は積極的に迫ってくるという感じではないため、良いなと思っていても、エジプトのように手を振ってきたり、写真を求めてきたりすることは少ないです。そもそも日本人観光客が多いため、慣れてしまっているというのも原因かもしれませんね!

【台湾】台北一人旅!悪臭漂う雙城街夜市の絶品グルメ【海外旅行記1日目】

9位.アルゼンチン

・モテる度:★★★☆☆

アルゼンチンは南米の国で、ブラジル同様に日本の移民も多く生活している国です。移住した日本人が経済に貢献したこともあり、日本人というブランドを信頼しているという印象が強くなっています。

アルゼンチンの女性はとてもグラマラスでスタイル抜群ということもあり、日本人男性・男子とは少し釣り合わないかもしれません。

しかし、現地には日系人も多く、日本人に対しても好印象ということでモテるという意見が多いんですよね。欧米に比べても、モテる確率はかなり高いと言えるでしょう!

10位.アメリカ

・モテる度:★★★☆☆

アメリカでは日本のサブカルが非常に人気を得ています。また、日本に対して相棒のような信頼感を持っている人も多く、古くから交流してきたということもあって、モテる人にはモテるという感じです。

実際にアメリカ人女性は、ガチムチでマッチョで髭が生えたイケメンを好む傾向が強いので、日本人がまったく相手にされないことも多いです。

しかし、現地のオタク女子などには、日本人男性の優しさや親切さが滲み出ている……いわゆる塩顔や醤油顔がじわじわ人気になっています。

もともとアメリカは移民の国ということもあり、外見に対してもオープンです。普通にアメリカにはアメリカ人やヨーロッパ人、日本人、アフリカ人、オセアニア人など色々な人がいます。そういう意味では、オープンな恋愛がしやすい国とも言えますね!

モテモテとは行きませんが、可能性自体は少なからずある国かも。

【アメリカ】砂漠に煌めくラスベガス!絢爛なカジノ&ホテル観光【海外旅行記1日目】

まとめ

「モテたいなぁ」って思ったって良いじゃない!男だもの!ただ、日本人がモテる国は、相当少ないです。世界で見ても、モテる国というのはほとんどないかもしれません。だからと言って諦めるわけにはいきませんよね!

日本人のことを好いてくれる人が多い国であれば、ハーレムだって作れるかもしれません。もちろん、そんな目的がなくても海外旅行は楽しいですが、せっかくならアバンチュールを求めて旅するのも良いでしょうね!

ここで紹介した世界の日本人男性・男子がモテる国を求めて、自分を愛してくれる人を探しに行ってみては?笑

旅行コラムカテゴリの最新記事