世界の人気リゾートランキング!海外旅行におすすめなビーチ天国

世界の人気リゾートランキング!海外旅行におすすめなビーチ天国

毎日の喧騒、忙しい仕事、煩わしい人間関係……それらから解放されるための手段、海外旅行!どこか遠くに行ってのんびりとしたい人も多いのではないでしょうか?僕も何も考えずに旅したくなる時があります。そこで、ここでは世界で人気のリゾートを個人的におすすめな国も交えつつランキング形式で紹介します!

海外旅行と言えばリゾート

どうも!色白インドア野郎だけどリゾート大好き、チキンジャーニーのハルです!

「リゾートでのんびりしたいなぁ」「ビーチで癒されたいなぁ」……そんな声、聞こえてきます!

何も考えず、ただただ砂浜に打ち寄せられる潮騒に耳を傾けていたい。そんな気持ちになることもありますよね。

人生疲れたなんて言ったら大袈裟だけれど、忙しい毎日や日常を過ごしていると南国でのんびりしたくなることも!何もかも忘れて癒されたい気分。とってもわかります!

海外旅行の定番と言えばリゾートですよね。

多くの人が大型連休や長期休暇を利用して訪れるのは、世界各地に広がるリゾート地なのではないでしょうか。白い砂浜、青い海、無限に広がる空。考えただけでもワクワクしてきませんか?

僕の旅では絶景や世界遺産、秘境をメインにしているので、あまりリゾート自体は訪れていません。でも、やっぱり「海外旅行=リゾート」という印象が強い!

冒険のような日々を送れる海外旅行では、リゾートがおすすめ。

さてさて、次の海外旅行先として人気のリゾート地を選んでみるのはいかがでしょうか?

世界の人気リゾートランキング

海外には魅力的なリゾート地もとても多いです。有名スポットから人気スポット、マイナースポットまであるのですが、やはり行くなら王道でしょうかね!

ここからは世界の人気リゾート地の中でも、軒並み高評価の国を個人的な主観も含めてランキング形式で紹介します。

また、好みは人それぞれなので、あくまでもこのランキングは僕の好みも入っているということをご了承いただけると幸いです!

1位.インドネシア

・人気リゾート度:★★★★★

インドネシアは東南アジアの島国で、ポカポカと温かい南国リゾートとなっています。美しい自然が豊富で、海はもちろん山も森も川も楽しめるリゾート大国です。

そんなインドネシアで人気の島と言えば、やはりバリ島。海でのアクティビティやスポーツはもちろん、ビーチでのんびりするという方からも人気を集めているエリアです。癒しの島とも呼ばれており、世界遺産やパワースポットもありますね!

エステやサロン、スパも人気ということで、男性はもちろん女性にも大変人気な国だと言えるでしょう。その他にも伝統文化が色濃く残っている島々は、アジア諸国の中でも異国情緒溢れているのが特徴です!

ジャワ島などもある他、ボルネオ島やレンボンガン島、ビンタン島、コモド島などの離島も多々あります。アイランドホッピングにも最適ということで、海外旅行先としては超絶おすすめの国との意見多数です!

2位.フィリピン

・人気リゾート度:★★★★★

フィリピンは日本人観光客もとても多く、リゾート開発も目覚ましい東南アジアの国。美しい海に囲まれている他、日本人観光客にも慣れているということで、行きやすいのも人気のリゾートとなっています。

フィリピンで圧倒的に人気のエリアはセブ島ですよね!セブ島は海の透明度も高く、アジアでも屈指の南国リゾートとなっています。現地の人はフレンドリーで、食べ物も美味しく、サービスも良いですよ!

もちろん、マッサージなどが楽しめるエステやサロン、スパも豊富です。セブ島はショッピングエリアも豊富で老若男女楽しめる国となっています。

ボラカイ島などの絶景が魅力的な島はもちろん、パラワン島やマクタン島、ミンダナオ島、ボホール島なども人気ですね!

3位.ハワイ

・人気リゾート度:★★★★★

ハワイはアメリカに含まれる島国で、太平洋の真ん中に浮かぶ島となっています。どこまでも見渡す限り美しい海が広がっていて、一昔前の日本では一番人気のある旅行地でしたね!もちろん、その人気は今でも衰えることを知りませんよ!

ハワイも複数の島で構成されていて、人気の島と言えばオアフ島ですね。ダイヤモンドヘッドや真珠湾があります。美しいビーチリゾートが続いていて、海岸エリアには高級ホテルから格安ホテルが並んでいるんですよね!

日本人観光客が非常に多いため、海外とは言っても日本語が聞こえない日はないほどです。また、街中にも日本語が溢れているので、観光の難易度が低いのも人気の理由。海外旅行初心者にも最適なリゾート地ですね!

その他にハワイ島やマウイ島、カウアイ島などの自然を思う存分楽しめる島もあるので、アイランドホッピングでのんびり回ってみるのも良いでしょうね!

4位.ベトナム

・人気リゾート度:★★★★★

ベトナムは東南アジア諸国の中でも、経済成長の勢いがある国です。首都ハノイ周辺にはハロン湾やチャンアン複合景観などの世界遺産がある他、観光都市のホーチミンも人気となっています。

しかし、近年急速なリゾート地として開発されているダナンがおすすめです。ベトナムでリゾートというイメージが数十年前はなかったものの、近年はリゾート目的で渡航する方もとても多くなっています!

ダナンは自然を残しつつ、どこまでも綺麗な海が続いているのが旅人から高評価ですね。また、物価が安いという点に関しても、旅人にとっては魅力が大きいでしょう!

ホテルが洗練されたものも多い他、エステやサロン、スパなどで困ることもありません。グルメも美味しいです。僕が訪れたのはハノイですが、ベトナム人は人柄が良い人も多くて治安も良いので、その点も魅力的だなと思います!

ベトナムは意外にもリゾート地が多く、ニャチャンやダラット、フーコック島、コンダオ島なども欠かせません!南国でのんびりしたい方は、ぜひぜひ!

【ベトナム】喧噪の町ハノイを一人旅!ホテルのドアノブが!【海外旅行記1日目】

5位.グアム

・人気リゾート度:★★★★★

グアムはアメリカに含まれる南国の島国。日本から近いということで、アクセス良好な点からも渡航者がとても多くなっています。成田空港や羽田空港、関西空港などから直行便が出ていて、フライトの所要時間も3時間半~4時間ほどと快適です!

グアムは日本語も比較的通じますし、日本人も多いので観光の難易度はとてもイージーです。手軽にポカポカな南国に行けるということで、とてもおすすめのエリアとなっています!

僕も訪れたことがありますが、グアムはマリンスポーツやマリンアクティビティが充実していますね!ダイビングやシュノーケリング、シーウォーカーにパラセイリング!もちろん、他にも豊富なレジャーを楽しめます!

グアムは学生なら学割で格安で行けますし、社会人でもそこまで予算がかかることもありません。もちろん旅行の仕方にもよりますが、気軽なバカンスに最適ですね!

【グアム】東京観光!強面の入国審査官現る【海外旅行記1日目】

6位.タイ

・人気リゾート度:★★★★★

バックパッカーの聖地や一人旅の人気旅行地として支持されているのがタイ。バンコクなどの煌く大都会を擁する他、サムイ島やピピ島など秘境のような自然が残る島々も人気の国ですね!

人気エリアのパタヤやホアヒン、プーケット、クラビなど自分好みの旅行を好きなように組み立てられるのも良いですよね!航空券だけ購入して、ホテルは適当に決めながら旅してみるのも良いと思いますよ!

また、映画「ビーチ」のロケ地として知られるピピ島をはじめ、サムイ島やパンガン島、タオ島、リペ島、サメット島などの島々が点在しています。エリアごとにそれぞれ魅力があり、自分好みの島を見つけてのんびりするのも良いでしょう!

タイは食事も日本人の口に合うと言われているので、観光の際には楽しみも多いですね!

7位.モルディブ

・人気リゾート度:★★★★☆

天国に一番近い島とも言われるほど、リゾートとしての地位を確立しているのがモルディブです。天国のような島々が海に浮かんでおり、一言で言えば楽園。海の色が映える白砂のビーチで1日中まったりするのも最高ですね!

旅行の予算が高くなるということでなかなか行けないという方が多いですが、それでもモルディブは世界中から観光客が訪れる島国となっています。

モルディブなどの島国では、1島1リゾートというのが定番となっていて、それぞれの企業や会社、法人によって島が管理されているのが特徴です。もちろん、開発とは言っても自然の経験はそのままに残っているので安心してくださいね!

モルディブの島々としてはマーレ島やフルマーレ島、イフル島、ヴェラサル島、バロス島、ココア島などが人気です。どのリゾートに宿泊するかは、自分次第!自分だけの冒険を!

8位.イタリア

・人気リゾート度:★★★★☆

イタリアは世界一世界遺産を持つ国として知られる歴史と文化の国。世界遺産としてのイメージが強いですが、実はリゾートもとても多く、人気エリアも多々あります。

イタリアでも屈指の人気リゾートがアマルフィです。映画のロケ地になるなど、知っている方も多いのではないでしょうか。崖に作られた彩り豊かな街並みが美しく、景色を眺めながらのんびりしたい方におすすめのリゾートです。

旅費が高くなるのですが、アマルフィはぜひとも訪れたい場所ですね。また、海だけではなくアルベロベッロのトゥルッリなど、白く美しい街などもあります。特にイタリアは田舎町などが美しく、日常を忘れて長閑な日々を送ってみるのも良いでしょうね!

さらにはシチリア島やカプリ島など、絶景スポットを数多く持つ島々もあります!いつかは行ってみたいですねぇ。

9位.マルタ

・人気リゾート度:★★★★☆

マルタは地中海に浮かぶヨーロッパの国で、リゾート都市として高い人気を集めている国。さまざまな国に支配されてきた歴史を持つ国だけに、西洋の建物が未だに残っているのも人気の理由ですね!

街並みが世界遺産に登録されているヴァレッタ市街を歩きながら、冷たいドリンクやドルチェを楽しむバカンスというのも良いのではないでしょうか!

治安が世界屈指の良さということもあり、リゾートとして安心して観光できる点も魅力的です。

10位.スペイン

・人気リゾート度:★★★★☆

スペインは太陽の沈まない国と言われるほどの繁栄を辿った国で、数々の歴史的な建造物から美しい自然の景観も持つ国です。また、スペインは陽気な人が多く、人々はパッショナブル!そんな魅惑的な国とも言えますね!

スペインの人気リゾートとして有名なのが、イビサ島ですよね!パーティーアイランドとも呼ばれており、世界中のパリピが夜な夜な騒ぎにやってきます!僕はそういうのが苦手ですが、いつかは訪れてみたいですね!

他にもスペインにはテネリフェ島やマヨルカ島、グランカナリア島、フォルメンテラ島など、今なお美しい自然が残っているリゾートも豊富です。

その他の国

世界にはまだまだリゾート地として人気の国があります。ここで挙げたら数えきれないほどに!

オーストラリアは南半球で人気のリゾート地も多いです。僕が訪れたケアンズなどはもちろん、ゴールドコーストなども人気ですよ。巨大な島国のオーストラリアは海岸線の多くがリゾートとなっています!

南半球にはパラオやニューカレドニアなど、海の楽園も多いです。

また、中南米はカリブ海を望む島々も多いです。世界的リゾートであるカンクンを持つメキシコはもちろん、キューバなども温かくて人気の旅行先ですね。

ギリシャやトルコも絶景リゾートを持っています!こうやって見てみると、世界中にリゾート地があることもわかりますね!

海外旅行先として、どこを選ぶかは重要!どのリゾート地が気に入るかは、その人次第でもあります。ただ、どの国にも素敵なリゾート地があるので、自分だけの素敵な場所を探してみてくださいね!

まとめ

海外旅行の定番と言えば、美しいリゾートでまったりのんびり癒されること!でも、どの国を訪れるかによって、全然違ったリゾートが楽しめます。もしかしたら、自分の心に突き刺さるような体験が待っているかも!

こちらで紹介した国は、あくまでも人気があるってだけで、人によって素敵だと思う場所は違います!僕もちょっとニッチなところが好きだったりします!自分だけの秘境……素敵な響きじゃありませんか!

ここで紹介した世界の人気リゾートを参考に、一生忘れられない海外旅行にしてみてはいかがでしょうか?

旅行コラムカテゴリの最新記事