【ベトナム】喧噪の町ハノイを一人旅!ホテルのドアノブが!【海外旅行記1日目】

【ベトナム】喧噪の町ハノイを一人旅!ホテルのドアノブが!【海外旅行記1日目】

2015年11月ベトナム旅行1日目。龍が舞い降りた世界遺産を追え!今回僕がやってきたのは、喧噪と混沌渦巻くベトナム!ハノイに降り立った僕を待っていたのは、カオス過ぎる町だった!到着早々ホテルではドアノブがっ!

ベトナム【ハノイ】海外旅行記

1日目:喧噪の町ハノイを一人旅!ホテルのドアノブが!
2日目:チャンアンの絶景世界遺産!進撃のパキスタン人
3日目:幻想的な世界遺産!ハロン湾とティエンクン鍾乳洞
4日目:世界の機窓から!北海道は雪化粧で純白の絨毯

エピソード

どうも!心臓がミジンコくらいしかないチキンジャーニーのハルです!

2015年11月、3か国目のベトナム1日目は人生初の一人旅に武者震い。心臓が沸騰しそう!そんな僕が降り立ったのは喧噪が渦巻くカオス過ぎる町だった!笑

1.一人旅でハノイのノイバイ国際空港へ!

チキンでも一人旅はできるかな。そんな思いに駆られたある日、僕はベトナムの世界遺産ハロン湾の絶景に出会いました。龍が舞い降りたとの伝説がある奇岩の海

そこで、今回はミジンコみたいな心臓を鍛えるためにも、一人旅を決意!あぁ、でも怖い!いや、でも行きたい!

現地では旅仲間のマミさんと合流し、観光を一緒に楽しむことになりました!こういう出会いは宝物。一度はやってみたかった海外で落ち合うという約束!

人生初アジアへ!新千歳空港から羽田空港へ行き、そこからハノイのノイバイ国際空港まで約5時間30分。

今回はベトナム航空を使ったのですが、快適フライトですぐに到着しました!

あれだな、飛行機ももう5時間とかじゃ全然ゆっくりできないよ!笑

2.運転やば過ぎ!クラクション祭り!

空港からは現地ドライバーの運転でホテルまで送迎してもら……って運転荒過ぎぃ!ひぎぃぃい!!

今回の旅で死ぬかも!リアルガチでそう思った。夜中だってのにスピード全開でハノイの中心部までぶっ飛ばす。信号無視もするし、何よりクラクション鳴らしまくり!笑

この国の人はあれかい?免許とか持っていないのかい?笑

一人旅は不安だったけれど、旅らしくなってきたじゃないか!そう思ったら、なんか笑えてきた!

僕は初めて海外で死ぬかと思いました。いや、わりとガチで。車は隙あらば追い越しもするしさ。そんなに急いでどこ行くのよ。

絶頂もんのドライブを終え、気付いたらカメリアブティックホテル(Camellia Boutique Hotel)に到着。

このホテルには日本語が話せるスタッフもいると聞いていたのですが、いないこともあるみたい!僕がチェックインした時はいませんでした!笑

3.ホテル到着!ドアノブがもげたぞ!

ノイバイ国際空港から、ハノイの中心部までは車で1時間~2時間というところ。クレイジーな運転を体験したから、疲れもドーンとのしかかる。

おっ!懐かしい匂いがするけど、ホテルは綺麗じゃん!あんなに一人旅で心細かったのに、家みたいな安心感。まずはシャワーでも浴びて、汗でも流そ……うっ?

え?普通にドアノブ掴んで捻ったら、もげたんだけど!ねぇ、もげたよ!笑

……ふっ。本当にベトナムは飽きさせない。ニヤニヤしながらフロントに電話したけれど、英語も日本語も通じない!そう、ここは海外なのだ。

僕はそっとドアノブを元に戻して、上手にドアを開けてなんとかシャワーを浴びました。ふぅ、ハプニング楽しいね!

マミさんとも無事合流できて、期待にさらに胸膨らむ僕でした。

まとめ

ベトナム1日目は移動だけだったんだけど、これまた面白い!この国に交通ルールなんてない。一人旅で不安だった僕も、気付いたら笑っていた。マジで運転がクレイジー過ぎる!

クラクション鳴りっぱなしの運転はもちろん、ホテルもドアノブがもげるなんて普通あり得る?笑

いよいよ始まるベトナム旅。世界遺産ハロン湾は見られるのか。未知のアジアで何が待っているのか!焦げそうなほどの喧噪と混沌の旅、始まるよ!

【ベトナム】チャンアンの絶景世界遺産!進撃のパキスタン人【海外旅行記2日目】

アジアカテゴリの最新記事