【オーストラリア旅行】人生初の熱気球ツアー!身体が吹き飛ぶ強烈タックル【観光4日目】

「人生初のふわふわ熱気球」

どうも!
熱気球で世界一周してみたい「CHICKEN JOURNEY」のハルです!

2015年6月、2カ国目のオーストラリア旅行4日目
夜明け前、冒険の匂いを吸い込んで膨らむ風船。
大自然にふわっと舞う人生初の熱気球体験!

空から見えたの美しい朝焼けと地平線。
無事戻ってきたのも束の間……。
奴が虎視眈々と僕の背後を狙っていたのだった!

オーストラリア【ケアンズ】海外旅行記

【オーストラリア旅行】南半球の国へ!飛行機の眠れないの夜【観光1日目】

2017年6月22日

【オーストラリア旅行】天空の城パロネラパーク!マンガリーフォールズとジャングル探検ツアー【観光2日目】

2017年6月23日

【オーストラリア旅行】世界遺産グレートバリアリーフ中止!キュランダ村のコアラ【観光3日目】

2017年6月24日

【オーストラリア旅行】人生初の熱気球ツアー!身体が吹き飛ぶ強烈タックル【観光4日目】

2017年6月25日

【オーストラリア旅行】後泊からの地元北海道へ!少しだけ大きくなれた旅【観光5日目】

2017年6月26日

オーストラリア旅行4日目のエピソード

1.熱気球冒険ツアー!仄暗い空に浮かぶコアラ

夜が明けるよりも早く、ケアンズの西部にあるアサートン高原へ出発。
ここはマリーバという地域で、熱気球の打ち上げ場として人気ですね。

世界遺産クイーンズランドの湿潤熱帯地域としても有名です。
アサートンテーブルランドと呼ばれ、乾燥地帯が広がっています。
こちらも世界遺産の一部なのかな?

冷気が残る仄暗い高原に、ゆらゆらと立ち上がる熱気球
その姿はまるで……オバケのQ太郎!笑

オーストラリアと言えど、6月の朝は冷えるんだよね。
でも、炎の熱気が伝わってくる!

むくむくむく……熱気球もパンッパンに膨らみ、マシュマロマン状態。
もう待ちきれないようなので、いざ乗り込んで出発!!!

2.空へ舞う熱気球!地平線に見える朝日

この形容しがたい浮遊感……不思議!
まさに体験した人にしかわからない乗り心地だと思います。

自動車でも飛行機でも船でもない。
地面がそのままふわっと持ち上がるかのような感覚。

冷たい大気が押し上げてくれて、幽霊のようにふわふわする。
大勢の人の夢を乗せてもへっちゃらさ!
思い描く冒険の形、それが熱気球なんじゃないかな。

モンゴルフィエ兄弟、ありがとう。
ちなみにモンゴルフィエ兄弟は熱気球の発明家。
飛行機の発明家ライト兄弟もそうだけど、何で兄弟ばかりなのかな?笑

ゴーッという音とともに炎を吹き出し、熱気球が上下に舞う。
こんなに大勢の人が乗ってもビクともしない頑丈な乗り物!

あんなに暗かった空も、地平線が見えるほどに明るくなってきたよ。
冷え切った空気が太陽の熱に包まれていく。

今ならどこまでも行ける気がする。
いつか熱気球で冒険したい……なんて思っちゃう僕がいる。
チキンだからできないと思っているのならそれは間違いだぜ?笑

いつかやってやるからなぁ!笑

3.無事着陸して片付け!背後を狙うガイドの眼光

熱気球ツアーはあっという間に終了。
ずっと空からの絶景を眺めていたら、時間が経つのなんて一瞬。
ゆっくりと降下していき、目的の場所にドスッと着陸。

今回一緒に飛び立ったメンバーと写真をパシャリ!
僕らが参加したツアー会社のものだと、USBでもらえるのでおすすめ。

ちなみに熱気球は事故を気にしている人もいますが、事故はほとんどないから大丈夫だと思う。
事故に遭遇することに怯えるより、楽しんだもん勝ちよ!

最後はみんなでちゃんと片付けもしますよ!
熱気球の片付けもなかなかできない体験ですよね!

僕もバルーンを片付けようっと……おっ、なかなか重いな。
よし、これで大丈夫か……これはなかなか……ぎゃひぃいぃ!

……え?何があったの?
いやいや、まるで自分の身体じゃないかのように吹っ飛んだのよ!
日本の安いドラマで使われるスタントの人形みたいにね。

驚く僕を尻目に爆笑するガイド。
……犯人はお前かぁぁぁああぁああ!

ラグビー代表選手並みのタックルしやがってからに!笑
ラグビーはニュージーランドのオールブラックスにでも任せておけぃ!

もうこれが事故だよ!
熱気球の事故なんかよりも恐ろしいよ!笑

でも、そういうこともやっちゃうのが陽気なオージーらしいよね。
僕は好きよ、そういうの。

こういうユーモアたっぷりなオージーも多いから、みなさんも注意!笑

熱気球体験は本当におすすめです。
運が良ければカンガルーやワラビーなど動物も見られるらしいです。

4.ケアンズ国際空港へ!東京で足止め

熱気球ツアーを思う存分満喫した後は、そのままケアンズ国際空港まで!
荷物もホテルからピックアップしてくれるから、ツアーだと楽。

ケアンズの空港はとても小さいから、まず迷うこともなし。
世界中に色々な空港があるけれど、本当にここは小さい!笑

さてさて、帰国までオーストラリアの思い出に浸りましょうか。

本当に楽しかったオーストラリア旅行。
次はグレートバリアリーフにリベンジするぞ!
そもそも旅の目的が中止になるなんてハプニング、なかなかないからね。

でも、パロネラパークもマンガリーフォールズも楽しめたし、キュランダ村も楽しめた。
ケアンズの魅力はグレートバリアリーフだけじゃないってことさ!

思い出でたっぷり膨らんだ胸を抱え、飛行機に乗り成田国際空港へ。
帰りは爆睡してから一瞬で到着しちゃった。

でもこれで終わりじゃない。
東京で後泊しなくてはならなかったので、空港近くのホテルに宿泊。
疲れて写真撮り忘れたから、想像にお任せします!笑

まとめ

オーストラリア4日目は人生初の熱気球に大興奮でした!
世界遺産の大自然を空から眺めるのは格別です!
現地ツアーも豊富なので、ぜひぜひ楽しんでみてくださいね。

熱気球なんて人生で何回できるかわからないアクティビティです。
レジャーをするにもぴったりなのがケアンズの魅力ですね。
安全には万全を期しているので、安心して楽しめると思いますよ!

帰られると思ったら成田国際空港近郊のホテルで後泊ってのはちょっと辛い。
でも、旅が終わらないのは、それはそれで良いかも。
明日こそ地元北海道に帰りますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です