【グアム旅行】シーウォーカーで海底探索!シュノーケリングもおすすめ【観光3日目】

「海の底を歩いてみたい」

どうも!
海の底から空を眺める海坊主、「CHICKEN JOURNEY」のハルです!

2013年2月、1カ国目のグアム旅行3日目
睡眠時間ギリギリのまま南国リゾートの醍醐味、マリンアクティビティへ。
シーウォーカーで海底探索、シュノーケリングで天然の水族館を大満喫。

酸素ボンベは満タンなのに体力メーターはガス欠寸前。
極限状態のマリンスポーツの中、みんな廃人と化してしまうのだった!笑

グアム【タモン】海外旅行記

【グアム旅行】東京浅草ぶらり散歩!立ち塞がる入国審査官【観光1日目】

2017年6月12日

【グアム旅行】タモンの水族館!ディナークルーズとポリネシアンダンスショー【観光2日目】

2017年6月13日

【グアム旅行】シーウォーカーで海底探索!シュノーケリングもおすすめ【観光3日目】

2017年6月14日

【グアム旅行】タモンビーチでナマコ投げ大会!熱帯夜のナイトマーケット【観光4日目】

2017年6月15日

【グアム旅行】厳しい保安検査場!飛行機遅延で廃人に【観光5日目】

2017年6月16日

グアム旅行3日目のエピソード

1.南国リゾートの醍醐味!シュノーケリング!

朝からやってきたのは、タモンビーチとはまた違うビーチ。
タモン中心部とは打って変わって、のんびりとした田舎に到着。
さっそくグアムの海を満喫してやりますよぉ!

ここは桟橋に作られた場所でマリンアクティビティを思いっきり楽しめる場所。
シュノーケリングシーウォーカーなどのマリンスポーツを満喫できるのが特徴です。

僕らもシュノーケルを手にし、海の中を覗いちゃうぞ……グヘヘ!
海の中の写真を撮れないのが残念だけど、眼下に広がる青い楽園に乙女心がときめく!

火照った身体に海の冷たさが染みるぅ!
それにしても、海の中はなんて美しいんだろう。
太陽光が差し込む海の中は、まるで青く輝く宝石のよう!

グアムに行くならシュノーケリングは絶対におすすめべきですね。
とろけた宝石の中に飛び込む感覚、一度味わったらやめられない。

ちなみにダイビングも楽しめるみたいなので、また訪れる時には潜ってみたいな。
いつしかダイバー免許もゲットしてやるからな!笑

2.絶景の海底散歩が楽しめるシーウォーカー!

グアムで大人気の遊びと言えば、海底を散歩できるシーウォーカーです!
……海の底を歩けるんだぜ?
こんなに夢のような楽園はないだろう?笑

頭に宇宙飛行士みたいなヘルメットを装着し、海の中へ。
ブクブクブク……身体がしっとりと沈んでいく。
浮かぶ気泡が太陽光で乱反射して、そこはさながら南国のスノードーム。

降り注ぐ太陽の光に目を向けると、そこは空と海が溶け合う世界
海の底からしか見えない空と海の饗宴にただただ感動。

海の楽園なんてありきたりな表現だけど、まさに楽園そのもの。
ここからなら、歩いて竜宮城に行けるんじゃないかな
……乙姫を探して永遠に海の亡霊になるのも悪くない!笑

何も無駄な音が聞こえない。
水の中は自分が呼吸する音に包まれる。
これがシーウォーカーの醍醐味!

回遊する魚たちを見つめながら、餌付けもできます!
海の底を歩くなんて怖いと思うかもしれませんが、常にダイバーがいるので安心です。
しかも、海の中でパフォーマンスも見せてくれるなどサービス精神旺盛。

ガチムチなダイバーだったけれど、マーメイド顔負け!笑
いや、本当は美しい人魚にサービスしてもらいたいけどね。

しばらくマリンスポーツを楽しんでいると、気づいたらもう昼に!
いやはや、海で遊んでいると時間が経つのは早い。

海外旅行は時間が経つのも早すぎなので、普段の数倍歳をとるのが早いかも!笑
それにしても空が青い!
んでもって、風が気持ち良いぃぃぃい!

3.炎天下注意!休憩がてらに昼食!

炎天下で食事もせずに動いていると危険です。
僕は普段運動をしないもやし野郎なので、食事をしないとふらふらしちゃう!

そんなこんなで、昼食バイキング!
カレーにチキンにサラダに……グアムは食事も美味しいですね。
かなり日本人の口に合うと思います。

こういうちょっとした建物の間の小道も、絵になるなぁ。
今回は色々とハードな日程でしたが、次はのんびりと散歩しながら満喫する旅も良さそうね!

日本から逃げて現実逃避したい!
そう思っている人、グアムで何もかも忘れて遊びましょう。
人生でちょっとした休憩をしたい時、またグアムに来たい。

4.ぶっ飛びバナナボート!砂浜でビーチバレー!

ふぎぃぃ……負けるかぁぁあ!
必死にバナナボートにしがみつく血気盛んな大学生たち。

どうも!
ただいま僕はバナナボートにしがみついています!笑
この手を放せば、もちろん海の彼方へ吹っ飛びま……あっ!

グアムと言えばそう、バナナボートですよね!
女の子がキャッキャウフフと楽しんでいる姿が眩しいですが、モテるために鍛えたガチムチ大学生が必死にしがみついている姿はどうですか?
絵になるよね……うん。

海で遊ぶのも良いですが、ずっと入っていると南国と言えど身体も冷えます!
そんな時は、みんなでビーチバレーをしましょう!
一番運動音痴の僕が言うのもアレですけどね!笑

1日中、僕らはマリンスポーツ三昧。
そうして過ごしているうちに、友達のアラカワが廃人に……!

5.キンキンに冷えてやがるビールとディナー!

一通り遊びまくった後は、気づいたら夜になっちゃっていました!
途中写真を撮るのを忘れて、みんな廃人に……。
恐るべし、グアム!

キンキンに冷えてやがる!
喉がサハラ砂漠並みに乾いていた僕は、一気に飲み干す。
喉を突き通る冷たいビール……悪魔的だ!

ディナーはボリューム満点のステーキです!
海外ではこういう迫力満点のグルメも楽しまないと損ですね。
ポテトサラダも美味しくいただきました!

夜はまたもやみんなで飲めや歌えや大宴会
買い出しして、男子部屋で飲み会開始。
あ、これ今日も眠れないやつだ……。

みんなが「寝る?」と聞けば、答えは決まっている。
そこは「寝ない!」一択でしょう!笑

体力は刻一刻と蝕まれているのに、海外の夜ってなんでこうも楽しいんだろうねぇ。
素敵な仲間に心地よい疲労感……これぞ海外旅行。

まとめ

グアム3日目は何とも南国リゾートで海遊びを大満喫。
さすがに1日に詰め込むと廃人が生まれることがわかりました!
ただ、シーウォーカーやシュノーケリングは本気でおすすめできる。

マリンスポーツは一人旅ではあまり楽しめないと思うので、ぜひ大勢で!
グアムを訪れるなら仲間とワイワイ楽しんだ方が良いかも。
もちろん、毎晩宴会をするのは危険……廃人注意報。

グアム旅行をたっぷりと満喫中。
体力が日を追うごとに減る中、1つの心配が頭をよぎる。
これ、生きて帰られるのかな?笑

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です