【メキシコ】トゥルム遺跡のイグアナとマリオ!海賊の隠し財宝を追え!【海外旅行記3日目】

【メキシコ】トゥルム遺跡のイグアナとマリオ!海賊の隠し財宝を追え!【海外旅行記3日目】

2018年4月メキシコ旅行3日目。大嵐で暗雲立ち込めるトゥルム遺跡へ!そこで待っていたのは大量発生したイグアナと英語ガイドのマリオ!大海原で死闘を繰り広げた末、カリブの海賊が隠したであろう財宝。そんな財宝を求めて遺跡巡りツアー!目指せ、一攫千金!

メキシコ【カンクン】海外旅行記

1日目:太陽と海賊の国!カリブの5つ星ホテルグランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチカンクン
2日目:神秘の泉グランセノーテ!古代マヤ文明の世界遺産チチェンイッツァ
3日目:トゥルム遺跡のイグアナとマリオ!海賊の隠し財宝を追え!
4日目:メルヘンな絶景湖ピンクレイク!リオラガルトス秘境探検ツアー
5日目:初中南米に大満足!カンクンからダラス乗り継ぎで帰国
6日目:旅の疲れが癒される熱々ラーメン!失神しまくり壮絶な帰路

エピソード

どうも!海賊が夢を持っていた時代に生まれてみたかったチキンジャーニーのハルです!

2018年4月、13か国目のメキシコ3日目は嵐に揺れるトゥルム遺跡で財宝探し!荒々しい海岸に広がる砂浜と植物の楽園。そこで出迎えてくれるイグアナとマリオ。遥か昔に大暴れした海賊たちの雄叫びが今にも聞こえてくる!果たして、僕らは海賊の財宝を手に入れることはできるのか!

1.カリブ海と太陽の饗宴!この朝焼けこそ財宝

ノスタルジックモーニング!水平線からジュッという音を立てて浮かぶ太陽。その太陽が空に溶け出して、青と赤と黄と紫に染まる。じゅんわりと幻想的な朝だなぁ。

海外旅行の醍醐味ってこういう何気ない時間にあるんじゃないかな!「旅しているんだぞ」って気になってくるよねぇ!笑

ありったけの夢をかき集め……!今日の予定としては、マヤ文明末期の城壁都市への訪問。天気予報では雨となっていたけれど、気持ちの良い快晴!

ちなみに、仁王立ちしたままずっと固まっている僕。カリブ海の風を浴びていると、もう何もかもどうでも良くなってくるんだよね。今日も良いことありそうだ!

ホテルの前で待っていると、英語ガイドのマリオが到着!メキシコでマリオって!今日のツアーでは、カンクンを訪れている世界中の観光客と一緒に回りますよ!……ってか暑っっっ!

日本語ガイドツアーも良いですが、海外旅行の観光では英語ガイドツアーもおすすめですよ!言葉がわからなくても、とても優しくしてくれますからね!

ちなみにカンクンはメキシコの中でも独立したリゾートのようになっているので、カンクンから離れて観光する場合はツアーを利用した方が安心安全です。

2.マヤ文明末期の城壁都市!美しき古代のトゥルム遺跡

ガイドのマリオは渋い顔付き!とても紳士的な笑顔をする人。メキシコのマリオと言えば、配管工や大工という噂があるあのオーバーオールのおっさんを思い出しますよね!でも、このマリオは180cmほどの長身スマートガイド

やってきたのは歴史が眠るトゥルム遺跡!古代マヤ文明末期の城壁都市として知られ、海岸に佇む姿はまるで海賊が拠点にしていそうなのだとか!笑

途中立ち寄った店にはテキーラをはじめとするお酒がたっぷり売られていました!59アメリカドルってことは……結構、いやかなり高いですね!

ちなみに、水は2ドルくらいなのに、コーラは1ドルくらいで売っていました!笑

ひゃっほーう!こちらは土管……ではなく古代マヤ人が実際に使っていた井戸とのことです。一生懸命説明するマリオの表情は若干曇り空!空も曇天です!

でも、古代の生活の面影が今でも残っているのはすごいこと。目を閉じれば、ここに水を汲みに来ている古代人の姿が浮かびますね。海賊も喉を癒したのかな。

トゥルム遺跡はもっと狭いのかと思っていたけれど、想像以上に広い!ここが1つの大きな街だったことを遺跡が物語っていますね!

倒壊したもの以外は修復され、遺跡が当時の姿のままで残っています。個人的にこういう遺跡はたまらなく好き。歴史を知ればもっと楽しい!

ほほう!これがトゥルム遺跡かぁ!へぇ……ほぉ……ふーん……英語ガイドなのでどういうものなのかイマイチわかっていないけれども、歴史を肌で感じられる!笑

これ、きっと古代の一級建築士が設計したんだろうな!だって玄関には階段もあって、壁の中には石柱もあって、ものすごくオシャレじゃない?

倒壊しそうな建物には補強が入っており、古代の歴史を必死に支えている!その無骨な修復も良いですが、時代の流れを感じさせるためにあえて倒壊させても良いと思うのだけれど。

ただ、壊れずにここにあるからこそ、現代の人達がその息吹を感じられるってわけですね。古代マヤ文明末期の遺産、見事です!

…大荒れ!太陽も気づいたらどっかに隠れちまった。海が荒れ放題だから太陽も嫌になっちゃったのかな。せっかくの絶景ビーチが海に飲み込まれててんやわんやのてんてこまい

訪れた観光客たちも残念そうに海を見つめていましたよ。僕も砂浜でのんびりしようかなって思っていたのですが、これはさすがに無理!だって砂浜ごと消滅してんだものぉ!笑

はい!ここでクイズです!この中にある生き物がいます!その生き物とは何でしょう?

答えはイグアナでした!いや、ネタばらしまで早過ぎたんですけど、モーケン族くらい視力があるみなさんならすぐにわかったはず!

ちなみに僕は裸眼で視力が0.4ほどなので、しばらく見つけられずに薄目で睨んでました!もともと小さい目がもっと小さく……あぁ、イグアナみたいなクリッとした目が欲しい!笑

巨大な石が積み上げられた要塞……かな!城壁都市だったということで、海から進撃してくる脅威から人々を守っていたのかもしれない!

憧れの海賊島!昔見た海賊映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」で見たことがあるような景色!これはきっと海賊の隠し財宝もあるだろなぁ!

天気が少し良くなってきたということで、海の荒れ模様は少し穏やかに!砂浜も見えてきたし、運が良ければビーチに行けるかも!

そういえば僕が立っている岩肌の上にも砂が……!え?ってことは、砂を巻き上げた波がここまで来るってこと?怖っっ!笑

3.迫るイグアナの大群!海賊たちが隠した財宝

なんだこの穴!セノーテの穴にしちゃぁ小さ過ぎるよねぇ!イグアナたちの家なのかな?何だか不気味でもある。

見渡してみるとそこかしこにイグアナがいる!恐竜の世界にタイムスリップしてしまったかのような!

あまり近づくと猛スピードで逃げていくので、決して驚かせないように!臆病な動物なんでね。それと触るのも避けた方が良いかも。潔癖症なんでね!笑

猫がいたよ!普通に珍しい種類かと思ったら、たぶん普通のそこら辺にいる猫だわ、これ!笑

ぐるっと回ってみたけれど、天気がどんより不穏な空気。ツバメも風に煽られながらふらふら飛んでる。まるでラム酒に酔った海賊みたい!笑

トゥルム遺跡は古代マヤ人が建造・居住した最後の都市としても知られ、切なく儚い雰囲気。スペイン人がメキシコを占領し、感染症などが持ち込まれ、それらが原因でこの地の文明が終焉した説もあるのだとか。

おおぉおぉぉお!……ここからの景色はまさに海賊の島という感じ。トゥルム遺跡は砂浜からの景色がやはり綺麗なんですよね!

ここはちょっとズレているけれど、何とかしたから遺跡を見ることができました!ヤシの木と剥き出しの岩肌と木々、そして遺跡。ん~~~たまらん!

中央にある砦らしき建物の周辺には、たくさんの観光客が集まっていますね!あんなに集まったら岩が崩れてしまうんじゃなかろうか!そんなこと考えちゃう!

メキシコ、特にカンクンを観光するなら、このトゥルム遺跡はおすすめ。多くの観光客が集まっているスポットなので、現地ツアーもたくさんありますよ!

そう言えば、海賊が隠した財宝はどこにあるんだろう。そんな嘘に踊らされながら、あっちへふらふら、こっちへふらふら。

目の前に広がる景色は、まさに中南米カリブ海という感じ!こんな景色が見られるのなら、財宝なんて見つからなくて良いじゃない。ここに来させるだけのロマンがあれば十分さ!笑

……あったわ!これが海賊の隠し財宝だ。これだ、うん。

本当だったらこんなところにイグアナがいるなんて思わない!でも、確かにいる。この目で見た。岩の中にギュッと詰め込まれたイグアナ。その奇跡だけでも、財宝くらいの価値はあるってもんさ!

イグアナが元気に暮らせる楽園。それこそがカリブ海の宝物なのかもね!笑

古代遺跡は世界中にあるけれど、どの文明も必ずと言って良いほど、その文明の特徴があるものらしいですよ。

この建物も一見すると瓦礫にしか見えないけれど、1つ1つ紐解いていけば、さらに歴史がわかってくるのかも!知識不足はただただ恥ずかしいばかり!もっと勉強しながら世界を旅してみたい。

ちなみに、メキシコの観光地にはこの手の看板が必ずと言って良いほどあるんですよね。こちらはトゥルム遺跡なので「TULUM」ですが、カンクンのドルフィンビーチには「CANCUN」の看板がありますよ!

「ザ・観光地」って感じなのでぜひ!写真待ちの人が多いから、みんなで撮り合ってくださいな!

4.メキシコのマクドナルドに潜入!夜のお土産漁り

いただきます!はい、わざわざメキシコまでやってきたのに……食べちゃってます!マック!

でも海外で食べるマクドナルドってその国の特徴が出てたりしていて面白いんですよね!ちなみに、カンクンでは日本のような100点スマイルはありません。もうね、接客は適当!笑

でもバーガーもポテトも味は十分!カンクンはちゃんとしたレストランだと意外と料金も高いから、1日くらいはファーストフードってのも良いかも!

ショッカー軍団!……かと思ったら、全然ちゃう!何だこいつら!

えーと、左はチェ・ゲバラで右はジャック・スパロウだよね。真ん中は何だろう。見たことがない赤と黄のスーツ。メキシコのヒーローかな?

今日も素晴らしい1日でした。ただ、トゥルム遺跡は晴天の時にこそ訪れてもらいたいですね。ビーチが大荒れだと楽しみが半減してしまうかも!

海賊の隠し財宝も見つけられたことだし、ぐっすりと眠れそうだ!それじゃあ、おやすみなさい。

まとめ

メキシコ3日目はトゥルム遺跡で海賊ごっこ!笑

大荒れ予想が的中し、ビーチが消えるほどの大波小波!しかし、そこに広がる景色は、まさに海賊の島。雄叫びを響かせながら闊歩する海賊たちのロマンがそこに!財宝も実際に見つけることができたし!笑

明日は相反する青色と桃色の絶景、ピンクレイクへ!その他、リオラガルトスでジャングル探検したり、カブトガニを頭に乗せたり、タコス喰ったり、泥パックしたり……この度一番の大冒険!

【メキシコ】メルヘンな絶景湖ピンクレイク!リオラガルトス秘境探検ツアー【海外旅行記4日目】

中南米カテゴリの最新記事