【モロッコ旅行】サハラ砂漠のオアシスで星空撮影!メルズーガ村に舞う天の川銀河【観光5日目】

2018年10月モロッコ旅行5日目。荒々しい山々を超え、目指すは世界最大のサハラ砂漠。旅人はおろか生命を拒絶する不毛の砂海。そんな中、オアシスを目指す僕らに立ち塞がったのは、まさかの猛吹雪!アフリカに降る雪、封鎖される道、山の中で立ち往生。しかし、その先で待っていたのは夜空に流れる絶景の天の川銀河だった!

モロッコ【カサブランカ】海外旅行記

【モロッコ旅行】サハラ砂漠の国へ!エミレーツ航空深夜便で映画三昧【観光1日目】

2019年1月4日

【モロッコ旅行】ドバイ乗り継ぎカサブランカ!ハッサン2世モスクからラバト【観光2日目】

2019年1月10日

【モロッコ旅行】青い街シャウエンと黒猫たち!絶景に溺れるSNS映えツアー【観光3日目】

2019年1月21日

【モロッコ旅行】雨の迷宮都市フェズ!世界遺産の迷路となめし革職人街タンネリ【観光4日目】

2019年1月25日

【モロッコ旅行】サハラ砂漠のオアシスで星空撮影!メルズーガ村に舞う天の川銀河【観光5日目】

2019年1月29日

【モロッコ旅行】サハラ砂漠の絶景黄金絨毯!砂の惑星とトドラ渓谷ツアー【観光6日目】

2019年2月4日

【モロッコ旅行】世界遺産アイトベンハッドゥ!マラケシュのジャマエルフナ広場に巣食う蛇使い【観光7日目】

2019年2月12日

【モロッコ旅行】幻想の国の蜃気楼!カサブランカからドバイへ帰路の途【観光8日目】

2019年2月13日

【モロッコ旅行】空港間違いと飛行機欠航に撃沈!ファーストキャビン関西空港に宿泊【観光9日目】

2019年2月14日

【モロッコ旅行】予定調和の人生に喝!無言のまま北海道へ【観光10日目】

2019年2月15日

モロッコ旅行5日目のエピソード

どうも!旅人たちの系外惑星、チキンジャーニーのハルです!

2018年10月、16カ国目のモロッコ5日目は絶景のサハラ砂漠へ向けて出発!フェズを出て山々を超え、向かうは砂漠の玄関口エルフード。そこから砂漠のオアシスであるメルズーガ村へ!そんな僕らの前に立ち塞がる前途多難な雪の試練。そこを抜けて僕を待っていたのは砂漠の夜に咲く絶景の星空だった!

1.アフリカで初雪観測!砂漠の国の雪だるま

快晴!昨日とは打って変わって今日は清々しいばかりの快晴!いやぁ、やっぱり晴れ男がいると違いますね!笑

本日向かうのは世界最大の砂漠と言われるサハラ砂漠。星空が美しいと旅人の間でも評判で、朝焼けや夕焼けの美しさも世界屈指と言えるのだとか。天気も良いし、夜には綺麗な星空が見られそう!

しばらくバスに乗って揺られ揺られ……気づいたら眠ってた。

ぬわぁあぁあ!フェズを抜けて山を超える中、眼前に広がったのは白銀の世界

初雪はいつも故郷の北海道で見るのですが、まさかのアフリカで初雪観測!ってか、アフリカと言えば暑いイメージだし、雪なんて無縁だと思ってた。

でもそんなイメージが一瞬で吹っ飛ぶ雪景色。ついでに眠気も吹っ飛んだ。海外旅行はいつも想像を超えてくる!

ここは本当にアフリカ?まるでヨーロッパの街角じゃない?

こんこんと降る雪に、ちょっとテンションも上がっちゃう。雪国で生まれ育った人って、こういう景色を見るとテンションも上がるはずよ!

キリリと冷えた空気が全身を突き抜け、アフリカとは思えない光景にちょっと感動!

極寒の山岳リゾートで紅茶。幻想的な雪を見ながらモーニングブレイク。ここ、本当にアフリカだよね?笑

雪だるま!モロッコ人も雪だるまとか作るのかな?それとも旅行者が作ったのかな。

雪国出身の僕は、なぜか猛烈に懐かしい気持ちになる。雪だるまなんて作ることはもうなくなったけど、子供の頃は友達とかとワイワイ作って遊んだなぁ。まぁ、僕は雪を食べてただけだけど……!笑

アフリカでこんな思いができるとは思ってもいなかった!ありがとう、アフリカの初雪!笑

2.豪雪で道路大渋滞!通路封鎖で観光中断?!

そろり……そろり……!バスが全然進まない!何やらガイドとドライバーがわちゃわちゃ言ってる。

どうやらこの大雪で道路が封鎖されてしまったみたい!日本でも雪国ならよくあることなんだけど、モロッコでも雪が降ると道路を封鎖してしまうことがあるみたいなんですよね!……って、これ本当にサハラ砂漠に無事到着できるの?

砂漠とは真逆の光景を目にしながら、しばらく立ち往生。一緒に行動してたカオリさんと面白い写真撮ったりして時間潰し……!笑

抜けたぁぁあぁああぁああ!ゲート封鎖で暗雲立ち込めたのですが、しばらくしてゲートが解放されました!思わず溢れる大歓声。

山々を抜けるとそこは雪化粧をしたアフリカの大地!ちょっと焦ったけど、これはこれで絶景ですよね。アフリカも標高が高い山岳地帯は普通に雪が降るんですねぇ!勉強になった!

貴重な体験にむしろ感謝しなくてはなりませんね!

現地人もてんやわんや!毎年のようにこの地域は雪が降るようですが、この日はドカッと一気に降ったからか、現地の人も大変そう!

ここは雪国出身の僕が雪かきを手伝ってあげたいところだけど、見知らぬ国からやってきた日本人がいきなり雪かきし始めたらさすがに引かれちゃうだろうな。

トイレ休憩で立ち寄った小さな町なんだけど、とにかくアフリカとは思えないほど寒すぎる!砂漠は寒暖差があるって聞いていたけれど、こういうことじゃないのよ!笑

銀世界のオアシス!山の谷間に作られた小さな町も、ほら真っ白!

モロッコの絶景と言えば青い街シャウエンとか赤く染まるサハラ砂漠とかが有名ですが、この真っ白な景色も絶景じゃぁありませんか?

僕はこういう景色もたまらなく好きなんだよね。素敵。

山を越えてサハラ砂漠の入口へとどんどん近づいて……いるはずだよね?笑

相変わらずの雪景色に「本当にサハラ砂漠が見られるのかな」って不安になってくる!でも心配無用ですので、今しばしこの幻想的な世界に埋もれちゃいましょう!

3.サハラ砂漠の玄関口!エルフードへ!

そうそうこれこれ!これぞアフリカの景色だよねぇ!……まぁ、遠くにぼんやりと雪山が霞んでるけども!笑

やっぱりモロッコを旅しに来たんだから、この荒涼とした荒地を見ないと始まらないよねぇ!あぁ、でも雪景色も素敵だったなぁ。

ゆらゆら蜃気楼のように心を揺さぶられるのが、モロッコ旅の面白いところ!

昼食は魚の姿焼き!日本のように小骨を取り除いてくれているなんて親切なことはあり得ません!骨もバリバリ言わせながら食べるのがマナーってもんよ!笑

それにしても、日本食ってすごいなって思う。海外旅行をする度、その国で素敵な食事に出会えるのですが、日本食のサービス精神……頭が上がりません!

でもこれはこれでワイルド!美味しいですよ!

サハラ砂漠の玄関口エルフードに向けて峠越え!天気も最高のコンディション!

ひゃぁあ……それにしても何もなくて空気が綺麗だなぁ。もっと砂漠は砂が舞っていて息苦しいのかと思ったけれど、全然そんなことない!むしろ北海道よりも空気綺麗なんじゃないかって思うくらい!笑

さらに山を越えて谷を越えて……。見えてくるのはゴツゴツした大渓谷。これぞ旅!

何もないのが好き。何もないから良い。でもそれは何でもあるからこそ、そう思えるのかも。何でもあることに感謝して、何もないことにも感謝しよう。

それからしばらくミイラのように眠った。眠って眠って眠り続けて夢の中。

4.砂漠のオアシスにポツンと宿!メルズーガ村へ!

んはっ……!気づいたら真っ暗じゃん!笑

サハラ砂漠の玄関口エルフードに到着し、そこからさらに砂漠を車で抜けてやってきたのは砂漠のオアシスと呼ばれるメルズーガ村。今夜の宿はここです!

ディープなアラビアンナイト!砂漠の中にあるホテルということもあって、雰囲気がすごく良い!

モロッコでのサハラ砂漠観光では、ここが拠点になることが多いと思います。他にも色々なホテルが開発中とのことですが、ツアーではこのホテルオーベルジュヤスミナ(Hotel Auberge Yasmina)になることが多いかもしれませんね!

雰囲気抜群!このホテル、部屋がムード満点!まさに砂漠の中にあるホテルって感じ。

ただ、ちょっと暗くて不気味な雰囲気もある!でもこのホテル、何がすごいって2階建てになっていて、屋上からは星空も観測できるんですよね!

部屋から出るとこのような薄暗い廊下があります。部屋が広くて落ち着かないけれど、これはこれでミステリアスで良い雰囲気かも。

砂漠で迷った挙句、命を落とした旅人たちの怨念が……なんてことはないので大丈夫です!とっても素敵なホテルなので、超絶おすすめです!

夕食は野菜のタジン鍋です!野菜たっぷりで美味しそうですね!ただ、味付けは日本人の好みとは分かれそう……。濃い味が好きな僕にとって薄い味のモロッコ料理はちょっと苦手かも!笑

でも、砂漠の中で食べる夕食は特別感があって良いですよね!乾いた土地でもこうやって食事ができるだけで、ありがたいことですからね!

さて、食事を済ませて本当のメインディッシュ……砂漠の夜の星空観測に出かけましょう!

5.砂漠に流れる天の川銀河!夜空に咲く星空撮影

うわあぁああっ!こ、これは……何だろう。星空ってより宇宙みたい。ここは地球にある砂の惑星

サハラ砂漠の大砂丘の上を流れる星の川。いや、星の海って言葉の方が似合うかな?海も湖も川もない砂漠では、夜になると無数の星々が浮かび海ができる。

あぁ……モロッコに来て本当に良かった。こんな絶景なかなか出会えない。

振り向くとそこには今夜の宿。サハラ砂漠の中にある宿ってだけでもロマン!

子供の頃、こうやって砂漠を旅するのを夢想してたなぁ。それが大人になってから実現するなんて夢にも思わなかった。今はこうやって夢の中にいる!

想像や空想の世界だけではわからない。だからこそ世界を旅してもっと妄想を現実にしたいと思うのかな。今までで一番素敵な宿かも。

冒険の舞台にこれほどぴったりな絶景は他にない……と言っても良いくらい。

見たこともない異世界に、ただただ惚けて眺める僕。星よりも目の方がキラキラしてるかも!笑

カシャ……!初めて本格的に星空撮影をやってみる。一眼レフカメラを固定して、レンズは無望遠、シャッターを開いて露光時間を長くし15秒ほど、ISO感度は3200~6400で十分かな。

シャッター音だけが響く砂漠の夜。宝石が散りばめられたかのような不思議な夜空。目の前の景色をひたすら切り取る。

星空撮影はカメラ初心者の僕には難しいんだけど、一応は綺麗に撮れて満足です!

遥か彼方に広がる銀河!天の川の中にある無数の星々を眺めていると、気分はすっかり宇宙海賊のゴー☆ジャス!笑

僕のハートにレボリューション!こんな絶景ファンタスティック!夜空見上げてファンタジー!……なぁ?訳わかんねぇだろ?笑

その後、しばらく砂の上に座りながら星空をただただ眺めてた。瞳の中に星が流れ込んでくるくらいに!笑

こんなに美しい星空を見たのは人生で初めて。広大なサハラ砂漠よりももっと広大な宇宙の世界。系外惑星の遥か先まで見えそうなほど澄んだ星空

砂の惑星に座って眺める途方もない時間。真っ暗なのになぜか心が安らぐ。何も聞こえない静かな静かな夜。心臓に沈殿した毒が流れ星と一緒に黒いキャンパスに溶けていく。

スーーッと流れた星に願ったのは「これからもこの世界で絶景を見せてください」ってこと。

寝るのも忘れて星空がもっともっと深くなるまで見つめる僕。それくらいこの絶景は僕の心に残るものだった……。

星の王子様が降ってくるまで、ここに座っていようかな。

まとめ

モロッコ5日目は雪に阻まれ順調な旅程に陰りがあったものの、雪山を超えてサハラ砂漠に無事到着!長い長い旅路の果てにあったのは、心もとっぷりと満たされる砂漠のオアシス!

夜空に広がる天の川は銀河そのものだった。あんなに美しい星空、今まで見たことがない。しっとりとした砂の上でしばらく眺めてたんだけど、永遠に見ていられるくらいの絶景だった。

明日はサハラ砂漠の朝焼けを見る!砂丘に昇る太陽は、それはそれは絶景なのだとか!その後、ワルザザートへ向かい威風堂々の断崖絶壁トドラ渓谷を観光!……太陽が差し込む刹那、サハラ砂漠は黄金の絨毯に変わるのだった!

2 件のコメント

  • なんか感動しています❗モロッコは底なしにたのしそうだ4月に私も行きますよ❗ヤスミナの情報ありがとう楽しみが益々膨らみました❗

    • タカタマスミさん、コメントありがとうございます!
      モロッコはきっと感動の旅になると思います!僕自身、モロッコには感動しました!
      ヤスミナはホテルというよりは古き良き民宿のようで、個人的にとても良かったです!
      4月、ぜひぜひ楽しんできてくださいね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です