【モロッコ旅行】空港間違いと飛行機欠航に撃沈!ファーストキャビン関西空港に宿泊【観光9日目】

ハル
どうも!憤怒と困憊の亡者こと「CHICKEN JOURNEY」のハルです!

2018年10月、16カ国目のモロッコ旅行9日目
長い移動を終えて大阪の関西国際空港に到着。
モロッコ旅もいよいよ終わる……はずだった!

しかぁぁぁああぁし!!!
航空会社カウンターで待ち受ける死刑宣告。
空港間違いと飛行機欠航という事実に精神崩落。
……不運と災難の往復ビンタに膝から崩れ落ちる。

朽ちた足腰を引きずって向かうカプセルホテル。
ファーストキャビン関西空港で苦渋の決断。
ハプニングだらけの帰国日……崩壊のカウントダウンはすぐそこまで迫っていた!

モロッコ【カサブランカ】海外旅行記

【モロッコ旅行】サハラ砂漠の国へ!エミレーツ航空深夜便で映画三昧【観光1日目】

2019年1月4日

【モロッコ旅行】ドバイ乗り継ぎカサブランカ!ハッサン2世モスクからラバト【観光2日目】

2019年1月10日

【モロッコ旅行】青い街シャウエンと黒猫たち!絶景に溺れるSNS映えツアー【観光3日目】

2019年1月21日

【モロッコ旅行】雨の迷宮都市フェズ!世界遺産の迷路となめし革職人街タンネリ【観光4日目】

2019年1月25日

【モロッコ旅行】サハラ砂漠のオアシスで星空撮影!メルズーガ村に咲く天の川【観光5日目】

2019年1月29日

【モロッコ旅行】サハラ砂漠の絶景黄金絨毯!砂の惑星とトドラ渓谷ツアー【観光6日目】

2019年2月4日

【モロッコ旅行】世界遺産アイトベンハッドゥ!マラケシュのジャマエルフナ広場に巣食う蛇使い【観光7日目】

2019年2月12日

【モロッコ旅行】幻想の国の蜃気楼!カサブランカからドバイへ帰路の途【観光8日目】

2019年2月13日

【モロッコ旅行】空港間違いと飛行機欠航に撃沈!ファーストキャビン関西空港に宿泊【観光9日目】

2019年2月14日

【モロッコ旅行】予定調和の人生に喝!無言のまま北海道へ【観光10日目】

2019年2月15日

モロッコ旅行9日目のエピソード

1.無事に帰国!乗り継いで北海道へ

……んにぃぃいぃいい!
モロッコは本っっっ当に遠い
南米も近々行きたいけどどうなることやら。
いつか北極や南極にも行ってみたいけど、もう腰砕け。

足腰はアルゼンチンバックブリーカーを食らったように大崩落
乗り継ぎ含めて飛行時間約20時間の飛行機ではぼほぼほ眠ってたけれど、それでもここまでフライト時間を長く感じたのは久々です。

大阪はそろそろ太陽も沈みそうな頃合い。
ようやく日本に帰ってきた、早く北海道に帰ろう!

2.空港間違いに飛行機欠航?Trip.comの罠!

……なんでこんなことになった?
足の裏から頭の先までコブラツイストを極められたかのように崩れ落ちて放心状態、脳天直下のDDTをぶち込まれて思考が完全停止
あまりのショックに幽体離脱してしまいそう。

あんたそりゃないでしょうよ……思わず「水曜どうでしょう」で理不尽な出来事に振り回される大泉洋さんのような声が漏れる。
一体何があったのかというと、簡単に言えば空港間違いと飛行機欠航のモンゴリアンチョップを食らったのだ!

ANAカウンターに向かいeチケットを見せると「お客様……こちらの便は大阪国際空港でして……」と申し訳なさそうな地上係員。
いやいやいや、予約した際の書類を確認しても確実に関西国際空港って書いてあるのに!

予約したTrip.comで履歴を確認しても関西国際空港。
でも本当は大阪国際空港……完全にやられた!
Trip.comの評判がなぜ悪いのかわかった気がする。
空港名が似てるから間違いやすいにしても別名は伊丹空港なわけだし、間違ったTrip.com側に責任があると思うのですが対応不可とのこと。

こりゃ幻でも見てるのかな?
砂漠の中を彷徨うかのように徘徊するゾンビ。
関西国際空港を茫然としながら歩くミイラ。

「では明日の便に振り替えてもらえますか?」と聞くと「明日の早朝の便なら用意できます」とのことなので、早々に振り替えてもらって退散。
本当は次の便もあったはずなのにまさかの欠航というダブルパンチっていうね……結構なんてもう結構!

肉体も精神もボロボロのボロ雑巾の完成です。
電話しても「対応はできません」の一点張り。
何度も確認したのに……もう絶対にTrip.comは使わない!

3.ファーストキャビン関西空港!カプセルホテル初体験

トルコ旅行で出会ったナイトウさんに連絡して空き部屋に泊めてもらおうなんて思ったけど、さすがに迷惑をかけるわけにはいかない。
会いたい気持ちはあったのですが、明日は早朝の便ということで今夜は……ここをキャンプ地とする!笑

ここは関西国際空港のすぐ近く、というよりも直結したエアロプラザの3階にあるファーストキャビン関西空港というホテルです。
いわゆるカプセルホテルですね。

ただ、宿泊料金はかなり高いので注意。
宿泊だと素泊まりだけでも7,200円ほど。
北海道のちょっとした温泉旅館に宿泊できる料金。
ただ、ここは休憩もできて2時間から利用可能、ちなみに休憩だと1時間ごとに1,000円ですね。

人生初めてのカプセルホテルに興奮
薄暗くてラブホテルみたいな雰囲気じゃありませんか?
いや、ラブホテルすら行ったことないから知らないけども!笑

あまりの疲労に頭もふやけてきた。

最初に言っておきますが、男女はもちろん別のエリアとなっているので結果的に男性にとっても女性にとっても安心だと思います。
同じエリアが良いなんて人はセクハラ撲滅、痴漢撲滅、変態滅却!

それにしても散々な1日だった!
でも、カプセルホテルは意外にも快適空間
とりあえずヘルプ出しまくった友達にごめんなさいしたい!笑

設備は液晶テレビにセミダブルベッド、サイドテーブル、電源コンセント、鍵付きのセーフティボックスなどなど充実のラインナップ。
アイロンやヘアアイロン、海外用変換プラグに加湿器、ズボンプレッサー、スマホ充電器、荷物用チェーンなどのレンタルも可能。

さらには共有施設としてラウンジもありますし、大浴場やシャワーブース、パウダールーム、クローク、喫煙室まである。
なんでも揃っているからこその宿泊費だと思えば安い。

ここまで快適に過ごせるなら空港間違いも飛行機欠航も許せる……わきゃぁないよ!笑

まさかこんなことになるとは!
旅程は9日間だったけど、思わぬハプニングで10日間に。
いやはや本当に海外旅行は何が起こるかわからない
行き場のない怒りはカプセルに閉じ込めて、今日はもう寝よう。

まとめ

モロッコ9日目は日本到着早々に心が折れた1日。
こんなハプニングは海外旅行史上初めてのこと。
疲れた身体にハプニングは致死量一歩手前の毒でござる!笑

Trip.comは普通に使う分にはこういうハプニングもほとんどないと思うのですが、利用するなら何度も確認しておくべきです。
対応の適当さには正直呆れる……責任取ってよね!
なんてことは言えないけれど、きっともう使わない。
でも、ファーストキャビン関西空港はナイスなカプセルホテルでした。

明日こそは……もう明日こそは本当に北海道に帰るぞ。
いや、帰らないと仕事やら何やら色々とやばい!笑



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です