【台湾旅行】台北一人旅!悪臭漂う雙城街夜市の屋台グルメ【観光1日目】

「幻想の夜市に潜む激臭の悪魔」

どうも!
オオトリ様が大好きな「CHICKEN JOURNEY」のハルです!笑

2016年4月、5カ国目の台湾旅行1日目
台湾随一の絶景、異国情緒漂う九份を訪れるため一人旅立つ僕。
やってきたのは台湾観光の拠点となる台北。

「千と千尋の神隠し」を彷彿とさせる臭気と情緒に満ちた世界。
目まぐるしい幻想の中、悪魔に誘われるように吸い込まれた雙城街夜市。
しかし、そこは臭豆腐の悪臭漂う怪しい夜市だった!

台湾【台北】海外旅行記

【台湾旅行】台北一人旅!悪臭漂う雙城街夜市の屋台グルメ【観光1日目】

2017年8月4日

【台湾旅行】霧雨の基隆と野柳地質公園!紅提灯の九份で神隠し【観光2日目】

2017年8月5日

【台湾旅行】花蓮ぶらり旅!山紫水明の太魯閣国家公園ツアー【観光3日目】

2017年8月7日

【台湾旅行】エバー航空の絶品機内食!大満足で帰国【観光4日目】

2017年8月8日

台湾旅行1日目のエピソード

1.台湾一人旅へ!直行便で台湾桃園国際空港へ

台湾旅行をした人が口を揃えて言う「台湾は絶対におすすめ!」との言葉。

親日の優しい人々やほっぺが落ちちゃう絶品グルメ、発展を続け目まぐるしく変化する迷路のような大都会、それとは対照的な情緒漂うレトロな田舎町……魅力は尽きませんよね!

その中でも僕の心を一瞬にして奪ったのが、坂の上に広がる九份という町でした。
そこは異国情緒のある古き良き家屋が重なり合い、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」のような世界が広がっているらしい。

無類のジブリ映画好きとして、これは訪れるしかありません!
今回の旅はそんな幻想の町で神隠しに遭ったある臆病者の話

海外旅行にも慣れてきたということで、台湾一人旅を堪能しよう。
実はアメリカ旅行を終えてから、次の目的地は一人旅しようと決めていました!

もちろん僕はチキンなのでいきなり遠くは無理!笑
まずは肩慣らしにアジアから回ってみよう。
台湾は旅行の醍醐味が詰まっているし、行かないのはもったいない!

台湾は新千歳空港から直行便があるので、台湾桃園国際空港まで約4時間。
まだ見ぬ世界に思いを馳せ……チキン!行っきまぁーす!

2.台北に到着!カビ臭いホテルの懐かしさ

日本との時差が1時間しかない台湾は時差ボケになることもなくフライトも快適です。
しかも日本から近いからフライト時間も3時間~4時間ほど!

僕の場合は新千歳からだったので4時間以上、成田や羽田からだと3時間半ほど。
移動時間が短い分、少ない日程で旅行できるのはもちろん移動の疲労やストレスもなく万全の状態で観光ができるのも魅力ですね。

台湾ほど海外旅行初心者におすすめの国は他にないかもしれません!
単純に僕が大好きな国ってこともあるんですけどね!笑

台湾桃園国際空港から台北市街へは、タクシーを使うのが便利です。
その他、電車もバスもあるし、何より漢字表記なので他の国よりも移動は簡単ですよ!

僕の場合は、事前に送迎を予約してチャーターしておきました。
……あ、生意気にチャーターなんてしてごめんなさいぃ。
って言っても現地ツアー会社で送迎を予約しただけですけどね!笑

何をするにも謝謝ばかり!
台湾に降り立ってまず感じるのは台湾人の優しさですね。
日本人に対して親日なので、気持ち良く旅行ができちゃうのも魅力かも。

車で走ること45分前後でしょうか、市街地に無事到着です。
渋滞に巻き込まれることもあるのでスケジュールに余裕を持っておくと安心かも。

今回の台湾旅行の宿はエンプレスホテル(Empress Hotel)というところ。
漢字で書くと、帝后大飯店……大飯喰らいの巨漢がたくさんいそう。
でも、中国語で飯店ってホテルという意味も含まれるので間違わないように!

ホテルはちょっとカビ臭くて、なんだか懐かしい雰囲気。

給食の揚げパンのような!
…魔法の粉ミルメークのような!!
……素朴なワカメご飯のような!!!笑

そんな懐かしさに満ちたホテルは、台湾らしくて素敵。
まるで実家のようなアットホーム感があるよ。

電波は弱いけれど無料でインターネットも使えるし、エアコンも冷蔵庫もある!
でも、ミネラルウォーターなどのサービスはなく、洗面用具などもないことが多いようなので、事前に持ち物に入れておくと安心です。

まだまだ元気なのですが、荷物を置いてちょっとだけ一人旅の余韻に浸る。
ベッドにバフンッと横になり目を閉じて感じる。
これから海外一人旅が始まるぞって!

3.店舗密度世界一!コンビニ天国台湾

休憩していたらいつの間にか夜になっていたので散策へ。
台湾は治安がとても良いので、日本と同じように夜でも安心して歩けます。
もちろん安心安全とは言えませんが、台北も治安が良いので心配無用。

……おっ!見慣れた店が目に映る。
日本でいつも身近にある黄と緑と赤のライン。
そう、みんな大好きセブンイレブンです!

台湾のコンビニにはおにぎりからお菓子まで食べ物はもちろん、お茶からビールまで飲み物も揃うので、買い出しするならおすすめです。
むしろ台北には欧米のように超大型スーパーなどは少ないので、コンビニが観光の強い味方になってくれると思います。

でも、謎の卵が置いてあったり、臭いと言われていたりすることもあるので注意。
また、日本のコンビニのようにどこでもトイレがあるわけではありません。
我慢できなくなってから駆け込んでも手遅れになることもあるので気をつけてください!

台湾は世界屈指のコンビニ天国なので、基本的にはどこにでもあります。
いや、これが本当にどこにでもあるのでコンビニには困りません。
それこそ10m間隔で店があるって言っても良いくらいめっちゃあるっ!
コンビニエンスすぎな国なんです!笑

あっちにもそっちにもここにも!
日本のコンビニ密度よりも多いんじゃないかってくらい無駄に多すぎる!笑

4.学問の学び舎!夜の大同大学

ぶらぶらと散策していると、目に飛び込んできたのが橙色に照らされた大同大学
1956年に設立され、工業業界の人材を育成している大学とのこと。

僕も懐かしい大学生活を思い出しながら、キャンパス内を歩いてみる。
……って入口が普通に空いているんだけど、勝手に入って大丈夫なのかな?

セキュリティちゃんとしないと危ないよぅ。
警備員とも目が合ったけれど何も言われない……あ、学生だと思われたのかな?笑

広々とした敷地に西洋の遺跡のような建物が鎮座。
細部まで装飾にこだわっていて大学とは思えない建築デザイン。
ここは台北でも意外な夜景スポットだと言えるかもしれませんね!

ほほぅ……こりゃ綺麗な夜景だぁ。
思わずその幻想的な雰囲気に長居してしまいそうになる。

見惚れている僕を不思議そうに見る大学生たち。
そりゃ見知らぬ顔の日本人がカメラで大学を撮影していたら、ちょっと不気味ですもんね!笑

ごめんなさい、退散します……どろんっ!

5.異臭放つ屋台!雙城街夜市に潜入

ホテルの人から「近くに屋台がずらっと並ぶ夜市があるよ」との情報をゲット!
やっぱり台北……というか台湾と言えば夜市ですよね!

台湾の中でも台北で人気の夜市と言えば、一番大きな士林夜市や一本道でアクセス良好な饒河街夜市がありますね。
宿泊するホテルからの行き方を調べてみて、行ってみたいところを自分で選ぶのも楽しみの1つかもしれませんね。

僕が教えてもらった道は似ている建物が多いしどこがどこだか……。
似たような街並みに迷子になっていると、だんだんと怖くなってくる。

……あっ!あれが雙城街夜市か!

おやぁ?何やら怪しい看板が並んでいて、誘惑の渦が手招きしているよ。
……こりゃ、何か臭うぜ。

……ほぎゃぁぁあぃいやぁん!
怪しい雰囲気に鼻を向けると、怪しさとは違った悪臭が鼻を貫くっっっ!
この鼻を劈く臭気……もげちゃう!鼻もげちゃうよぉ!

こ、この匂いの正体は……もしかしてあの有名な臭豆腐かな?
どうやら台湾一の激臭を放つと言われる臭豆腐の仕業だったみたい。

……鼻の穴の向こうは、悪臭の街でした。

そりゃ八百万の神々も逃げ出しちゃうよ!笑
オオトリ様も近寄らない禁断の市場。

僕の鼻はもう使い物にならないので、ここに置いていきます。
みなさんが台湾旅行で夜市を訪れた際には、僕の鼻が売っているかもしれません。
ぜひ食べてみてはいかがで……狂気!笑

ただ、A級からZ級までのグルメが並んでいる台北の夜市。
そこは何かを食べないともったいない!
お腹も「なんか食べたい」って語りかけてくる。

そこで、美味しそうな小龍包をいただきました。
皮が厚めで肉汁たっぷり……めっちゃ美味しかったです!

その他、牛肉麺などもいただきました。
どれも絶品なのですが、ごちゃごちゃしている夜市でカメラを構えるのはNG。
邪魔にならない程度に撮影しましょうね!

ちなみにこの雙城街夜市は、実は夜だけではなく朝も昼もやってます。
よりローカル感を楽しめるし、夜だと治安が気になるという人などは、朝や昼に立ち寄ってみるのも良いかもしれませんね!

どこもかしこもアジアの匂い。
一人旅ってこんなに楽しいのね!

悪臭漂う雙城街夜市、そこにあったのは絶品グルメと愉快な臭豆腐たち

この忙しさを匂わせる街並みがまた良いですよね。
アジアの熱気に歓迎されているようで、僕も気分が上がる。
完全な一人旅は初めてだけれど、最高だなぁ!

満足気にホテルに戻ってシャワーを浴び、まったりした時間。

テレビでは日本のアニメが色々と放送されていました。
「クレヨンしんちゃん」や「ドラえもん」や「あたしンち」などなど。
台湾は日本のアニメも大人気なので、再放送もやっているみたい。

ただ、リモコンのチャンネルが多すぎてわけわからんけどね!
こんなちょっとしたことでも笑えてくる。
一人旅の癖にどんどんハマっちゃう……癖になりそう♡笑

まとめ

台湾1日目は雙城街夜市に鼻をもがれ、強烈な歓迎からスタートした1日。
ベトナムの喧噪とはまた違った夜市の魅力がここに詰まっている。
これは街を歩いてみてこそわかるものだし、何よりあの臭豆腐は自分の鼻で嗅いでみてほしい!笑

生の夜市を歩くのは、刺激に満ちた夜になること間違いなし。
写真では絶品グルメの味わいや香りは伝わりません……もちろん悪臭もね!
台湾には他にも夜市がたくさんあるので、他の夜市にも悪魔がいるかも。
でも、それもまた台湾旅行の楽しみの1つなのさ。

明日は夜市の迷宮から抜け出し、台北周辺をぐるっと観光する予定!
東洋のハリウッドと呼ばれる基隆や東洋のカッパドキアと呼ばれる野柳へ。
そして、ついに幻想の紅提灯が揺らめく九份で神隠しに遭い……。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です