【タイ】摩天楼マハナコンとルンピニ―公園!SNS映えの絶景・奇景巡り【海外旅行記3日目】

【タイ】摩天楼マハナコンとルンピニ―公園!SNS映えの絶景・奇景巡り【海外旅行記3日目】

2018年8月タイ旅行3日目。バンコクに生える摩天楼観光!日本人街タニヤ通りを散歩したり、ルンピニ―公園でぼーっとしたり!SNS映えするタイの有名人気スポット巡りツアーにも参加!宇宙のようなワットパクナムにピンクガネーシャが鎮座するワットサマーンラッタナーラーム、さらには鉄道市場も!魅惑の映えまくりツアー!

タイ【バンコク】海外旅行記

1日目:旅人の聖地バンコクでバックパッカーデビュー!臆病者の一人旅珍道中
2日目:仏教寺院の絶景黄金郷!世界遺産アユタヤ遺跡巡りツアー
3日目:摩天楼マハナコンとルンピニ―公園!SNS映えの絶景・奇景巡り
4日目:線路市場と水上マーケット観光!旅人の聖地カオサン通りへ!
5日目:深夜の直行便で帰国!飛行機から見る地平線の日の出

エピソード

どうも!SNSのヒエラルキーでも最弱なチキンジャーニーのハルです!笑

2018年8月、15か国目のタイ3日目はバンコク市内をぶらり一人旅!摩天楼に挟まれて体育座りしたり、日本人街に迷い込んだり、公園でマッサージおじさんやミズオオトカゲに遭遇したりまさに珍道中!さらにはSNS映えするスポットを求めてどこまでも。目指せ、100いいね!映えに映える魅惑のスポットでヒィヒィ言わせてやんよ!

1.摩天楼都市!大空を穿つマハナコンで体育座り

散歩するぞぉ!朝から空腹にも関わらずホテルを飛び出した僕。そう言えばホテル周辺の写真を撮っていなかったなぁってことで、1人怪しく撮影しまくり!

僕が宿泊しているホテル前の通りは閑散としていて、なんか寂しい。夜なんて人気が皆無だから早歩きになるからね!……いや、ここでは1人でシャッター切りまくってる日本人の方が不気味だけどさ!笑

こりゃすげぇや!ホテル前の通りを抜けると、見えてきたのがエンパイアタワー!仏の手みたいな超高層ビル!……かっけぇえぇええ!

空の青さを反射していて、まるで近未来世界。大都会バンコクの底力をまじまじと見せつけられているような気がするよ。

おはよう!ようやく眠気も吹っ飛んだことだし、さてさてどこに行こうかな。

僕が宿泊しているホテルは、中心地から少し離れているので、これと言ったスポットはなさそう。とりあえず本屋で買ったガイドブックを読んでみる。

それにしても歩道橋の上でガイドブック広げてるなんて、なんか良いよね!良いね!バックパッカー楽しいね!

……ふぅぅぁあいっ!ガイドブックで見つけたのが、バンコクの次世代ランドマーク!地上77階、高さ314mの摩天楼マハナコン!別名マハナコーン!

ピクセルをテーマにしているらしく、ビルがピクセル状に抉られてるのがめちゃくちゃオシャレ!ピコピコと懐かしいサウンドを奏でながらうねってるような……テトリスみたいな!

体育座りのアート!巨人がこんなところで体育座りしてるなんて、かなり奇妙な光景。

目を凝らしてみるとタイ語や英語、日本語に中国語など、世界各国の言語で作られてる!こういうアート展も今後開催予定……なのかな?

空を吸い込んだ摩天楼!建築物にはあまり興奮しないはずなのに……悔しいけど興奮しちゃう!これは一見の価値あり!いやぁ、ガイドブック様様だよ。

僕も体育座りでカメラのシャッターを切る……切る……切る。今日はもうここでずっと体育座りしてようかなって思っちゃうほど。笑

このアートも空を見て何かを考えているのかな。どうでも良いけど、マハナコンでテトリスやりたいなぁ。

2.便利な交通機関!日本人街のタニヤ通りで……

ホテルの近くには、バンコク市民を毎日運ぶ通称BTS(スカイトレイン)がありました。観光の際にはタクシーを利用する方が多いですが、ぼったくりも多いですし、乗車拒否も当たり前。……となるとこちらを使った方が良いかも!

ちなみにバンコクにはMRT(地下鉄)もあるため、これらを組み合わせればバンコク市内の移動はあまり難しくありません!もちろん、チキンな僕にとっては海外で交通機関に乗るのもドキドキですけどね!笑

こちらがチケット売り場です。観光の場合は気ままに駅を行き来したいので、僕の場合はワンデイパスを購入しました。ちなみにBTSは1日乗り放題で140バーツ、MRTは120バーツだったと思います。

改札は日本と同じようにワンデイパスを通して入れば大丈夫。ただ、昼は良いけれど、夜は手荷物検査などが実施されていることもありますので注意ですね!

ここはチョンノンシー駅なので、とりあえず日本人街として知られるタニヤ通りがあるというサラデーン駅まで行ってみます!……ドキドキドキ。

って言っても、デンマークのコペンハーゲンでも乗ったことがあるので、何も怖いことはありませんけどね!バンコクのBTSもMRTも清掃が行き届いていて綺麗なので、安心して乗ることができます。

日本みたいに酔っ払いとかもほとんどいません。昼だからってのもありますが、夜も少ないらしいですよ!

さてさてやってきたのは日本人街として知られるタニヤ通りです。1つ道を挟んでパッポン通りがあることでも知られていますね!どちらも夜遊び向けの店ばかりなんで、スケベな人は行ってみて!笑

なんで昼に来たのかというと、夜は客引きが猛烈過ぎて、きっと僕は断わり切れずに連れ去られてしまうから!笑

昼だと単純に日本語名の店がたくさんあって、「あぁそういう店なんだな」と思えるくらいなもの。人もほとんどいないので、刺激を求めるなら夜に訪れた方が良いかも!

タイを訪れる旅人の多くは夜遊び目的らしいですが、僕はあまり興味がないですね。絶景が見られるなら良いですが、夜の店に絶景があるわけでもあるまいし。

まぁ、人によっては肉の絶景を見られる店ってことで興奮するのかもしれませんけどね!……下世話な話で申し訳ありません!笑

単純にタニヤ通りやパッポン通りがどういうものなのか見たかっただけなので、早々に退散するとしましょう!

さらにサラデーン駅からBTSに乗ってやってきたのは、ラチャダムリ駅!もう「ぶらり途中下車の旅」ばりに、とりあえず気になる景色があったら降りる!……好奇心が迷子!笑

ここから見えるのがロイヤルバンコクスポーツクラブです!コンクリート尽くめだったバンコクで、ようやく見えてきた草木に目も癒される!

ただ、バンコクには市民の憩いの場として知られる公園があるのだとか!今度はそっちに行ってみようっと!ノープラン旅ってのは目的地を自由に決められる楽しさがあるね。

3.ルンピニ―公園の朝屋台!マッサージおじさんとミズオオトカゲ

ワイワイガヤガヤ!美しい緑が見えてきたと思ったら、そこにびっしりと並ぶ屋台の大名行列!騒がしさでぎゅうぎゅう詰め!笑

そういえば僕も朝食を食べていなかったので、適当に屋台で買い漁って食べ歩き!ほとんどが20バーツ~50バーツで食べられるから、予算が少ない旅人には嬉しいですよね!

ちなみにタイは自炊するってことがあまり少ないようで、こういう屋台が朝も昼も夜も出ているんですよね!

さぁさぁ、ここがバンコク市民の休息地、ルンピニ―公園ですよ!屋台でお腹も満たされたってことで、ちょっと散歩がてら都会の喧騒から少しだけ離れてみましょ……いや、バンコクで喧騒から逃れることなんてできないけどね!笑

それでも、ここはランニングやジョギングしている人が多く、ちょっと身体を動かす場としては最適ですね!こんなところにバックパックを背負った日本人がいるってのも、ちょっと不思議な光景……いやいや、実はここ日本人もちょくちょく見かけます。

海外出張で訪れているらしき日本人はもちろん、現地に移住している日本人もいるそうです。

ふわぁ~!ねみいぃぃぃい!熱気でムンムンなはずなのに、木陰に入ると涼しくてまた眠くなってくる。

こちらにはバンコクの熱愛カップル御用達、イチャイチャできちゃう素敵なボートも!カップルや夫婦で訪れる際にはぜひ!笑

タイの熱気はもちろん、カップルの熱気にもやられそうだったんで、ちょっと移動して公園内を散策してみま……ってこの公園広過ぎる!

端から端まで歩こうと思うと、普通に汗だくだくよ!もうだっくだく!

んで、滴る汗を拭って目を開けると、そこにこんな奇妙な生き物が飛び出してくる!なんじゃこの生物は!蛇なのか龍なのか。

さらに歩き回っていると見えてくるのがラマ6世像です。象が「パオオオォォォオン!」と躍動感たっぷりで迎えてくれます!

んで、写真を撮って歩いていると、話しかけられることも多し!タイ語はわからないけれど「俺が撮ってやるからチップくれよ」みたいなことを言ってくる人もいます!笑

こんな花のアートまであるんですね!なんかバンコクのイメージが変わるなぁ!ウサギもかわいいなぁ!メルヘンだなぁ……ってこのウサギ、前歯がおかしくないかぃ?

普通ウサギの前歯って言ったら2本綺麗に並んでいるってもんよ!でもこのウサギ、相当なすきっ歯ちゃんだ!まぁ、すきっ歯ちゃんでもかわいいから良し!

……揉む?本日参加予定の現地ツアーまで時間があったので、しばしルンピニ―公園で休憩。空気が気持ち良いなぁなんて思っていたら、まさかのマッサージおじさん登場!

Massage?」といきなり聞きつつ、揉んでくる!ただ、「Where are you from?」とか「Where are you going?」とか聞いてきて、気づけば全身揉まれてました!笑

神経やら何やらを揉みしだき「No good.」と癖のある英語で言ってくる!んで、また「Massage?」と聞いてくる!どんだけ揉み足りないんだよ!笑

現れたのはマッサージおじさんだけじゃないよ!タイ名物ミズオオトカゲ!最初、公園にいる子供たちが何かを追いかけていたから何かと思ったら、ミズオオトカゲだった!

……いや、もうドラゴンじゃん!モンスターハンターじゃん!もちろん、ハンティングしちゃダメだけどさ!それにしてもすげぇ迫力。模様気持ち悪いけどかわいい。

現地ツアーの集合場所がちょっと離れたところだったんで、結局タクシーも使っちゃいました!ぼったくりが多いって聞いていたから、現地調査も含めて乗ってみないとね!

最初目的地を伝えたら「I don’t know.」と言われたのですが、必死に理解してくれようとして、しかもちゃんと連れて来てくれました!

ちなみに英語も日本語もほとんど通じませんでした。……言葉って万能じゃないね。

こちらは個人タクシーだったのですが、ぼったくられることもありませんでした。そんなに悪い人ばかりじゃないのさ!このおばちゃん、とっても優しくて助かりました!

4.宇宙の神秘!エメラルドに煌く仏塔を持つワットパクナム

洗練された仏教寺院!現地ツアーに参加してやってきたのは、ワットパクナムという仏教寺院。今まで見てきたものとは違い、無駄のない洗練されたデザイン

このツアーはSNS映えするスポットを巡るってものなのですが、これだけでも普通に映える!映えるよぉ!

うわぁあぁああ!目の前に広がったのは宇宙空間のような天井画!こっちの方が断然映える!もう映えまくり!幻想世界に迷い込んじゃった!

これはワットパクナムの最上階にあり、その美しさはおそらくバンコクでもNo.1!ここまで美しい仏塔は他にないかも。まるで宝石を溶かしたかのような美しさの仏塔も見事。ずっと見ていられるほどの何かがある。

仏塔を支えるかのように飾られているのが、こちらのガラス細工……なのかな?さすがにプラスチックってことないよね?

でもガラスだとしたら、その美しさはより一層魅力を増す気がする!さっそくこのツアーに参加して良かったなと思うばかり。

一緒に参加した人たちも写真撮りまくり!きっとSNSにアップして大量いいねゲットする気だ!笑

吸い込まれそうっ!見つめていると、ふわっとした気持ちになってきてどこかに連れて去られるような感覚。

ぎゅ~~~~っとパワーが収束した仏塔は、見ているだけで運気もぐんぐんアップ!ここに来ればきっと良いことが起こる!

宇宙じゃん!もうここ、宇宙じゃんか!僕も脳内ビッグバン状態。頭から煙出るわ。

まるで仏塔の先端にパワーが収束して、輝きを放っているかのよう!ここにいるだけで全身から力が滾ってくる!バンコク屈指のパワースポットとも言えるかも!

離れたくないけれど貴重な海外旅行で1日ここにいるわけにもいかないよね。次の目的地に向かいましょうぞ!

5.脳がとろける!不気味なワットサマーンラッタナーラーム

こ、こいつ……そう、サトシの相棒よね、この子。

マサラタウンを出発したかと思ったら、こんなところで何油売ってんだよぅ!旅の途中でタイに来ちゃったってわけかぃ?……次のポケモン新作の舞台、それはタイかもしれない!笑

それにしても、何かがおかしい!いや、何もかもおかしいけどさ!笑

んぎょっ!これは一体どういう……。

ポクポクポクチーン!……僧侶に僧侶、僧侶から僧侶、僧侶と僧侶ときて一休さんかーい!この世界観にずっと浸っていたら頭がハゲちゃいそう!

そう、ここはタイでも奇景中の奇景が並ぶワットサマーンラッタナーラーム!真面目なのか不真面目なのかわからん世界。木魚で頭ぶっ叩かれたような感覚!

ヘンテコな場所かと思ったら、こういうアジアの情緒溢れる場所もある!

ははぁーーーっ!その後光、もはや神の領域。この迫力は何なんだろう。

気づけばこの不思議な場所に心奪われている自分がいる。太陽を背に受けて光る仏像……いや、そもそも仏像なのか。

不思議な世界!歩けば歩くほど迷っていくような錯覚。

ドドドンッ!こちらピンクガネージャ……とブルーチキンです。

タイと言えばガネーシャが有名ですが、ここには巨大なピンクガネーシャが鎮座してます。その迫力は予想以上のものでした!威厳……みたいな。

よく見ると腕が4本あって、牙が1本折れていて、でっぷりとした身体。どれをとっても珍獣!いや、珍獣なんて言ったら失礼ですけどね!笑

6.宝石のような鉄道市場!タラートロットファイ・ラチャダー

奇妙な世界から無事帰還してやってきたのは、バンコクにある通称鉄道市場。正式名称はタラートロットファイラチャダー

大雨で焦っていたのでカメラのレンズフードが被ってしまっているのですが、これは絶景ですね!その輝きたるや宝石の如し

ただ、SNSなどで見ていた画像はもっともっとキラキラしていたので、天候によって見え方が違うのかも!

それでは鉄道市場を散策しようと思ったのですが、雨で地面がびっちゃびちゃ!もう洪水レベルで水がヒタヒタのところもある!こりゃやばい!

ちなみにタイの雨季は大雨になることも多く、こうやって浸水してしまうこともあるのだとか。なので、雨に合わせてサンダルなどがあると便利ですけどね。

……まぁ、茶色の水に足を入れる勇気はありませんけどね!笑

雨に文句を言っていても仕方ないってことで、屋台の中をチェックしてみましょう!色々な店がありますが、こんな感じで果物も売られていますね!

1房が25バーツでカットフルーツが20バーツなので、80円~60円ってところ!激安!

タイは屋台文化なので、屋台がとにかく安いです!僕も食べましたが、新鮮で南国のフルーツそのものって感じ!

はいはいはい、タイの屋台で頻繁に見かけるのが、こういう焼き鳥スタイルの串料理。何の肉かわからないけれど、とりあえず食べてみよう!

……うん!美味しい!こりゃ鶏肉か豚肉か牛肉だ!笑

ちなみにこちらも1本10バーツなので30円くらい。日本の屋台とかだと1本200円~300円ほどするので10分の1くらい!これも激安!それに売っているお姉さんも美人!

鉄道市場で食い漁っていた僕ですが、雨が強くなってきてどうしようもなくなったんで退散することに!あのぐちょぐちょの道を歩くのはさすがに嫌よ!

その帰り、鉄道市場の近くでタクシーを拾ったんだけど、まさかのぼったくりタクシー!メーターがないし、最初に250バーツを吹っかけてきた!市内移動で100バーツ超えることなんてあんまりないから、明らかにぼったくり!こんにゃろぉお!

ただ、ここでどうやってぼったくられるのかを体験してみないとわからない!ってことでぼったくられてみました!単純に大雨で面倒だったってのもあるけどさ!笑

タイでタクシーに乗る場合は、まずメーターを確認!最初に料金を請求してきたら十中八九ぼったくり!料金は目的地に到着してから払うこと!場合によっては場所も知らないのに適当に走って料金を請求してくることもあるから注意!……いやはや、本当にぼったくられるとは!

んで、食べ足りなかったということで、セブンイレブンに立ち寄ってトムヤムクン風ラーメンを購入!それと明日の朝食としてランチパックみたいなパンも!

こちらのセブンイレブンの水は2本で10バーツなので激安です!水を買うならセブンイレブンさ!もうねセブンイレブンこそ最強の屋台!笑

それにしてもタイにはSNS映えするスポットがたくさんありますね!SNSこそアイデンティティって人は、ぜひ観光してみてはいかがでしょうか!きっと映えるよぉおぉお!……んじゃおやすみ!

まとめ

タイ3日目は市内をのんびり散歩し、SNS映えスポット巡りも満喫できた1日。タイの魅力にどんどん惹き込まれていく僕。ここは旅人にとっては、刺激に事欠かない場所。

バンコクにはランドマークとも言えるタワーが数多く並び、大都会の中をぐるぐる散歩するだけでもたっぷり観光を楽しめる!さらにSNSでいいね大量ゲット間違いなしのスポットツアーもおすすめ!

明日はタイの市場・マーケット巡り!メークロン線路市場にダムヌンサドアク水上マーケットなどなど、ショッピング大好きな旅人もヒィヒィ叫んじゃうこと間違いなしっ!夜には、深夜便で帰国しまする!

【タイ】線路市場と水上マーケット観光!旅人の聖地カオサン通りへ!【海外旅行記4日目】

アジアカテゴリの最新記事