海外旅行の不安要素ランキング!心配事のアンケート調査と結果

「みんなは海外旅行では何が不安なの?」

どうも!
肝っ玉が小さい「CHICKEN JOURNEY」のハルです!

海外旅行が初めての人は不安もいっぱい。
僕は何度海外旅行しても心配だらけです。
全般性不安障害なのか疑いたくなるほどに!

事実、初めての海外旅行では不安や心配が少なからずあって、どうにも落ち着かなくなってしまう人もいるのではないでしょうか。
ただ、準備さえしておけば何も怖がる必要はありません。

そこで、ここではアンケート調査の結果を参考にしつつ、みんなが抱えている海外旅行の不安要素をランキング形式で紹介します。
とにかくまずは……備えあれば憂いなし。

海外旅行には不安がいっぱい!

海外旅行にはちょっとだけ勇気が必要です。
僕みたいにどんなことでも不安や心配になってしまう人にとっては一世一代の勇気を振り絞る必要が……少し大袈裟ですけどね!笑

海外旅行は何も考えずにただただ楽しむべきものなのですが、それでもやっぱり怖いし不安だし心配だし。
……ん~~!その気持ちわかりますっ!

みなさんはどのようなことが不安でしょうか?
どんなことが心配なのでしょうか?
まずはそこを理解することが必要!

ほとんどの人は主観的に見てしまうわけですが、客観的に見ることでその得体の知れない未知の感情に怯えることもなくなります。
まずは、みんながどのような不安や心配を抱えているのかを知り、しっかりと持ち物などを含めて準備しておきましょう。

準備することこそが不安や心配を撃退する唯一の方法です。

海外旅行の不安要素ランキング

海外旅行に不安や心配はつきものです。
しっかり準備したつもりでも「なんか忘れている気がする」なんて正体不明の感情が襲ってくることもあるのではないでしょうか?

僕もいつも旅行が近づいてくるとモヤモヤっとした気持ちになってしまうことが……もうどうしたら良いんだろうって!笑
それはまるで見えない敵と戦っているみたいな感覚。

ここからは海外旅行を予定している人がどのような不安や心配を抱えているのか、アンケート調査と結果を参考に紹介します。
海外旅行の不安要素をランキングにして解説するので、初めての海外旅行で気になることがある人は読み進めてみてください。

ただ、何に対して不安や心配を抱くかは人によって違うので、アンケートの調査も結果も人それぞれ違うことをご了承ください。
まずは気持ちを整理しつつ旅行の準備を進めましょう!

1位.治安のこと

・不安度:★★★★★

海外旅行でも不安なのが現地の治安ですよね。
治安は同じ国であっても地域によって大きく変わってしまいますし、場所だけではなく時間によってもまた別の表情を見せます。

正直、治安に関しては不安も大きいのが事実!
ただ、そんなに心配する必要はありません。
治安は自分でコントロールすることができないため、旅行をする上で気をつけるべきところに注意して過ごせば意外と大丈夫。

情報を調べて危険なところには近づかない!
自ら危険地帯に足を踏み入れない限りは安全。
ただ、治安情勢が常に変化するため、直近の外務省の情報や数年以内に旅行した人たちの情報を調べておくと安心です。

世界の治安が良い国ランキング!海外旅行も安全な平和度指数の高い国

2017年12月20日

世界の治安が悪い国ランキング!海外旅行が危険な平和度指数の低い国

2017年12月23日

2位.言葉のこと

・不安度:★★★★★

海外旅行で立ち塞がるのが言葉の壁
英語が話せるから大丈夫という人もいるはず。
ただ、日本人のほとんどは英語が話せません。
僕も簡単な旅行英語くらいは話せても日常会話は無理!

言葉が通じないと思うと不安なのも仕方なし。
でも、言葉の壁を感じる必要はありません!
現地の人に言葉が通じなくても、自分が思っている以上に心だけで伝えたいことが通じる……嘘かと思いますが以外にも本当。

英語が話せないというか話す気がない僕としては、むしろ言葉が通じないことを楽しむのも海外旅行の醍醐味だと思っています。
英語が世界共通語なんて言われるけれど、笑顔が世界共通語!

言葉を話せることに越したことはありませんが、話せなくたって十分海外旅行は楽しいので安心してくださいね。

海外旅行で英語が話せない!言葉がわからない時の対処方法

2017年7月15日

3位.犯罪やテロのこと

・不安度:★★★★★

犯罪やテロ……こればかりは日本と比較にならないほど、発生件数も別次元で多いのが海外の実情です。
窃盗や盗難、強盗、殺人、暴行……なんでもあり!

男性だと暴力を受けることもあるかもしれませんし、女性なら性犯罪に巻き込まれることもあるかもしれません。
特に一人旅をする男女は注意しておきたいです。
日本人は男性も女性も小柄で華奢な人が多いこともあり、犯罪の標的にされてしまうこともあるのが現状!

テロに関してはいつどこで発生するかもわからないため、より不安になってしまっている人も多いかもしれませんね。
ただ、テロもそこまで怖がる必要はありません。
むしろ気をつけておきたいのは、置き引きやスリやぼったくりなどの軽犯罪……日本の数倍数十倍数百倍ほど危険!

これら犯罪やテロは自己防衛が必要ですが、過剰に怯える必要はなく、最低限気をつけておきたいことだけ守れば巻き込まれることもほとんどありません。
もちろん、防犯をしっかり行って、宗教抗争や紛争があるところへは渡航しないようにすることも重要ですけどね!

海外旅行のテロが怖い?テロに遭遇する確率を外務省・公安調査庁で考察

2019年3月17日

海外旅行でのテロ対策!遭遇した際の影響と対処法と予防策

2019年3月22日

4位.衛生面のこと

・不安度:★★★★★

日本は衛生面もほぼ完璧で清潔ですよね。
しかし、海外では衛生面がどうしようもないところも珍しくはなく、潔癖症でなくとも触れたくない場所が満載だったりします!

トイレやお風呂の他、観光地など不特定多数の人が触れるようなところはどんなに控えめに言っても雑菌の宝庫です。
国によってはウイルスが蔓延していることも。

また、一見綺麗そうに見えるレストランやホテルでも、ちゃんと殺菌消毒しているのかと言えば必ずしもそうとは限りません!
場所によっては汚れが残っていて、ゴミも散乱しているのが日常茶飯事……中にはスラムのようなところもあるかも。

日本人が訪れるようなところならまず大丈夫だとは思いますが、状況によっては汚いところもあるので注意しましょう。

世界のトイレが綺麗な国ランキング!清潔だから海外旅行も安心

2019年10月5日

海外旅行の衛生面が汚いものランキング!触れてはいけない不衛生な場所

2017年7月16日

5位.体調のこと

・不安度:★★★★☆

海外旅行でもたまにあるのが体調不良
慣れない海外での体調不良は不安の種。
具合が悪くなってしまうだけで、あんなに楽しかったはずの海外旅行でさえもテンションが下がってしまうこと間違いなし!
元気を出そうにも出せない状況になってしまいます。

海外旅行は普段とは違う環境ということもあり、現地に適応できずに疲労やストレスが蓄積してしまうこともありますよね。
海外は体調が万全と言えない状況の連続!

また、現地で観光する際にアクティビティやレジャーに参加する人もいますが、過度に予定を詰め込むと怪我や病気の原因になります。
体調管理は常に万全に整えて、必要に応じて日本で使い慣れた薬なども準備しておきたいですね。

海外旅行は疲れるだけ?現地で疲れない方法と帰国後の疲労回復の秘訣

2018年3月2日

6位.食事のこと

・不安度:★★★★☆

海外旅行の醍醐味と言えばグルメですよね。
でも、現地の食事が口に合わないなどの不安を抱えている人も、実は少なくありません……美味しくなかったらどうしよう!

現地でしか食べられない料理を楽しみにしている旅行客もいますが、同時に食事が合わないことに不安を抱く人も数知れず。
事実、食べ物が合わないと旅行も残念無念
もちろん、美味しいものも多いですけどね。

また、現地の飲み水が気になる人も多いです。
日本は軟水なので普通に飲めますが、海外は硬水のところも多いこともあり、お腹を壊してしまう人も少なくありません!
そもそも水道水が飲めない国が大多数です。

飲食はその国の文化なので受け入れるのも大切。
美味しくなくても、そこはご愛嬌ということで。
どうしても不安なら「食べない」「飲まない」に徹し、必要に応じて日本から食料を持参するというのもありかもしれません。

世界の食事・料理が美味しい国ランキング!ご飯・食べ物で選ぶグルメな海外旅行先

2018年10月2日

世界の食事・料理が不味い国ランキング!ご飯・食べ物で選びたくない海外旅行先

2018年10月4日

世界の水道水が飲める国ランキング!軟水・硬水の硬度や海外旅行での注意点

2017年9月14日

7位.移動のこと

・不安度:★★★☆☆

移動の不安は海外旅行につきもの。
飛行機に慣れていない人も多いですし、飛行機だけではなくても現地の移動で使う交通機関について不安を抱くこともあります。

慣れない海外では移動だけでも一苦労!
ちゃんと最終目的地に到着できるかどうかはもちろん、路線や時間を間違ってしまっていないかなど心配は尽きません。
現地で電車や地下鉄、バスやタクシーなどを利用する際には現地の交通機関についての情報を調べておくことが必要となります。

初めての海外旅行なら飛行機だけでも不安なはず。
飛行機の乗り方や降り方はもちろん、さらには空港の乗り継ぎや乗り換えの方法などなど……考えれば考えるほど怖くなる!笑
でも、実はそこまで難しくないので大丈夫です。

ちなみにレンタカーによるロードトリップなど、難易度の高い旅を考えている人はさらに細かな情報収集が必要となるので要注意。

飛行機の乗り方・降り方!空港到着後の国内線・国際線の流れ

2017年6月27日

飛行機の乗り継ぎの方法!海外旅行の国内線・国際線の流れ

2019年2月18日

8位.お金のこと

・不安度:★★★☆☆

海外旅行ではまとまったお金が必要です。
場合によっては10万円~20万円ほどで済む場合もあれば、より充実した海外旅行にしたいなら30万円~50万円以上かかることも。

海外旅行はツアーに参加するか個人で手配するかによってコストも大きく変わる他、主に以下の項目でお金がかかります。

  1. 準備代
  2. 飛行機代
  3. ホテル代
  4. 交通費
  5. 食費
  6. 現地ツアー代
  7. お土産代

ぱっと思いつくものでもこれだけあります。
初めての海外旅行であればパスポートを作ったり、スーツケースを買ったりするだけでも数万円単位でお金が必要です。
当然、目的地によっては寒冷地や温暖地など気候も違ってくるため、環境に合わせた荷物も準備しなくてはなりません!

それらが重なっていくと予算も不安になりますよね。
こればかりは人によって用意できる予算が違ってくるため、自分が用意できる予算内で計画していくことがおすすめです。

海外旅行はお金がもったいない?絶対に無駄遣いではない10の理由

2018年12月29日

9位.ホテルのこと

・不安度:★★★☆☆

滞在中の現地のホテルは旅の重要な拠点。
海外はインフラがあまり整備されていない国もあり、日本の高級旅館のような完璧なサービスを求めても期待はできません!
日本人は期待値を高くしすぎてがっかりすることも。

ホテルは旅の疲れを癒すのに重要な拠点となるので、過度な期待は避けつつもちゃんとしたところを選ぶべきだと思います。
民宿やゲストハウスに宿泊する際もまた然り。

特に注意しておきたいのはホテルのグレード
僕は旅先でゆっくりしたいので、ホテルのグレードもいつもスタンダード以上のところに宿泊させていただいています。
さすがにスイートやプレミアムは無理ですけどね!
ホテルの質はおおよそ宿泊費に比例するので注意

なお、宿泊するホテルはグレードに関係なく、部屋に入った時点でトイレや浴室、ベッドやその他のアメニティ、設備や機材などもすべてチェックするようにしてください。

自分で予約する場合は事前に予約サイトなどで調べることで、どのようなホテルなのかを画像付きでチェックできます。
王道のエクスペディアやトリップアドバイザーなど、詳しい口コミや評判を調べられる予約サイトでの情報収集が必須!

海外旅行でホテルのチェックイン・チェックアウトの流れ!手続きの仕方と注意点

2017年7月14日

10位.環境のこと

・不安度:★★★☆☆

日本とは違い国によって環境は千差万別
気温や天気など気候が日本とまるで違う国もあり、旅行の際にはそれぞれの環境に適応できるか不安になってしまうことも。
こればかりは油断していると……命を落とすこともあります!

僕もアイスランドを旅した時には「道産子だから寒いのなんてへっちゃらさ」と思っていたら、案の定死にかけました!笑
人間では自然には勝てないので、入念に準備しましょう。
気候が違うので天気や気温が違うのはもちろん、乾季や雨季などシーズンごとに状況も大きく変わってしまいます。

中には体調不良になる人もいるほど旅は過酷。
最悪の場合は病気や怪我にも繋がる他、高山病のように環境が原因となって引き起こされる体調不良もあるので注意してください。
まずは十分に準備しておくことが重要で、季節に合わせた服装はもちろん環境ごとに必要な装備を用意しておきましょう。

海外旅行の天気予報が正確なサイト!天気悪い時におすすめの過ごし方

2017年7月4日

しっかり準備することが最大の対策!

海外旅行では不安も心配も尽きません。
まずできることは入念に準備することだけ。
懸念を打ち消すほどに備えるしかありません!

準備さえしておけば対策は完璧です。
あまりにも荷物を詰め込みすぎると邪魔になりますが、不安要素に右往左往しないためには万全の準備をしておくことが重要。
その際に大切なのが万が一の事態にも備えておくということ!

ちょっとしたトラブルや問題は海外旅行でも日常茶飯事です。
中には笑っちゃうような予測不可能なことが発生することもありますので、リスクを考えて持ち物も準備してください。

最後はもう勇気とノリと思考停止でGO!
何が起こるかを完璧に予測することは不可能
未知の出来事を楽しむのも海外旅行の楽しみです。
考えていても始まらないので、後は楽しむだけ。

自分の中で完璧だと言えるほど準備したのなら、現地の情報でも見てどんな旅になるのか……座して待つべし!

まとめ

海外旅行には不安もあると思います。
でも、心配ばかりしていても旅は始まりません。
極度の心配性である僕が言うのもおかしいですが、不安に思っていることの8割は実際には起こらないので大丈夫大丈夫!

不安要素が多いのは事実ですが、心配無用。
準備さえしっかりしておけば何も問題はありません。
トラブルや問題があってもその場で対処すれば良いですし、何か忘れてしまったら現地で買うこともできるので安心してくださいね。

ここで紹介した海外旅行の不安要素を参考に、あまり心配なさらずに海外旅行を全力で楽しんでください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライター、ブロガー、フォトグラファー。 チキンだけど世界の絶景、世界遺産、秘境を求めて彷徨っています。 臆病者だからこその目線で、海外旅行初心者の方のために情報をまとめています。