海外旅行の相談はどこ?無料窓口や有料旅行会社などおすすめの相談先

「海外旅行の相談ってどこにしたら良い?」

どうも!
海外旅行のコーディネーターもやってみたい「CHICKEN JOURNEY」のハルです!

初めての海外旅行などではわからないことも多く、とりあえず誰かに相談だけでもしてみたいと思っている人もいますよね。
でも、いざ相談してみようと思っても「誰に相談すれば良いのかわからない」なんてこともあるかもしれません。

そこで、ここでは海外旅行のおすすめ相談先を紹介する他、相談方法などについても合わせて紹介したいと思います。
最終的に決めるのは自分ですが、専門家に相談することでより理想の旅行が計画できるはず。

無料から有料の相談まで話を聞いてくれる窓口や旅行会社もある他、計画から予約までしてくれる旅行代理店もあります。
ぜひまずは相談してみてください。

海外旅行の相談はどこに?

海外旅行に慣れている人は自分で情報収集をして、自分で計画を立てていくのがまた楽しかったりしますよね。

でも、初めて海外旅行を計画する人は「何から決めれば良いのかわからないから相談したい」という人も多いはずです。
相談先は数多くあるので、まずは自分だけで計画しようとは思わず誰かに相談するのがおすすめ!

近年は無料の窓口がある他、有料で対応している旅行会社や旅行代理店もあるため、相談先もそれぞれ違ってきます。
さらには旅に関するコミュニティやサークル、SNSやブログで相談してみるとレアな情報が手に入ることもあります。

まずはいくつかの相談先を決めておいて、合わせて相談してみるというのが一番良いですね。

おすすめの海外旅行相談先

観光庁と消費者庁が定める旅行業約款では、旅行計画の作成や旅費の見積もりなどを行う際に料金が発生すると明記されています。
簡単に言えば手間や面倒に対する手数料のようなもの。

旅行会社や旅行代理店にすべて手配してもらうとこの手数料が含まれるため、旅費も少し高くなってしまう傾向があります。
しかし、そうなるとどこまでが無料でどこまでが有料なのかわからず、相談すること自体を躊躇してしまう人もいるかも!

でも、そこは安心してください。
普通に相談するだけならお金はかかりません!
もしも相談によってかかるお金があるとすれば、カスタマイズするかどうかによって左右されるということを覚えておけば大丈夫。
ただ、それも相談先によって違うのでかからないこともあります。

ツアーそのものが予約できるかどうかの確認であれば、相談というよりも問い合わせになるので基本的には無料となります。
ただ、逆にツアー内容の一部を変更できるかどうか、飛行機やホテルを変更できるかどうかの確認は有料となることもあります。
相談先によって変わるのでそこは要注意!

ここからはおすすめの海外旅行相談先を紹介します。

1.無料の窓口

ほとんどの旅行代理店などは無料相談が可能
基本的には大手旅行会社であるHISやJTBなどでは、無料でツアーに関する相談を受け付けているのでそこは安心してください!
ツアーに関することを確認する程度であれば無料で対応してくれるため、まずはそれぞれ設けられている窓口に相談してみましょう。

その他、コンシェルジュによるオーダーメイドに定評のある旅工房など、より細かな相談にも乗ってくれるところもあるので安心
自分だけの海外旅行を計画したいということなら、より詳しく無料相談できる窓口で計画を立ててもらってみてくださいね。

2.有料の専門家

有料の専門家に相談するのもありです。
JTBが首都圏の店舗で有料相談を行うと発表したことで衝撃を受けた人も多いですが、それはツアーのカスタマイズの相談のこと!
ちょっとした問い合わせであればそもそも有料の対象とならないので、話を聞くだけなら相談料を取られることはありません。

ただ、ツアー内容をカスタムしたいなら国内旅行で30分2,160円、海外旅行で30分5,400円ほどかかるのでそこは注意してください。
最初の30分以降は国内なら同額で、海外は3240円の追加料。
一見すると高いと思うけれど、より自由な発想で海外旅行を組み立てていくことができるため、こだわりが強い人にはおすすめ

ツアーだとどうしても「ここは回りたくない」「あそこは別に興味がない」なんて内容が含まれていることもありますよね!
それらを排除して本当に自分の思い描く旅をしたいなら、有料相談を受け付けているところでカスタマイズするのもあり。

ただ、あくまでも対象となるのはパンフレットなどに掲載されているパッケージツアーの内容に関するものだけなので注意です!
旅行に関する漠然とした相談というより、飛行機やホテルやレストランの変更の他、出発日時の変更などの相談が対象となります。

基本となるパックツアーがあり、そのツアーの中で変更したいところを相談できるというのが有料相談の強みと言えますね。
これは現状でJTBに限った話ですが、今後はHISなど他の業者でも導入される可能性があるので動向に注目しておきましょう。

3.旅のコミュニティやサークル

中にはツアーを利用しない人も多いですよね。
自分で飛行機からホテルまで手配し、自分好みの旅を作っていくというのもまた海外旅行の大きな楽しみの1つだと思います。

でも、自分ですべて計画すると壁に激突する!
僕も旅に関する知識がそこまで多い方ではないので、計画している最中に「これってどういうこと?」なんてことにもなります。
そんな時に頼りにさせていただいているのが、旅好きが集まるコミュニティやサークルに所属している人たちの意見です。

専門家ではないものの、そういうグループに属する人たちはむしろ仕事でやっている人たちよりも知識が豊富だったりします。
純粋に旅が好きな人たちの意見はマニアックなものも多く、思っているよりもより鮮明な生の情報が集まるのでおすすめ!

4.旅のSNSやブログ

旅行会社や旅行代理店というのはツアーを申し込んでもらうために、悪い部分は見せず良い部分しか見せないようにしています。
例えば、観光地の世界遺産が修復中であるはずなのにツアーの詳細にそのことが記載されていないなんてことも多々あるほど。

見たい絶景や訪れたい秘境があったとしても、ツアーによっては「車窓からの写真のみで観光はなし」なんてことも!
良くも悪くも業者は自社の利益になる商品を販売しているだけなので、純粋に旅の相談をしたいならSNSやブログがおすすめです。
個人アカウントのSNSやブログでは忖度もありません。

僕のように「みんなに海外旅行をもっと楽しんでもらいたい」と思っている人であれば、親身に相談に乗ってくれるはずです!笑

手段で選ぶ相談方法

窓口や専門家に相談するとは言っても、そもそも相談方法がわからないなんて人もいるかもしれません。

ここからは相談方法を簡単に紹介します。
どの方法で相談するかによって結果も変わってくるので、そこは自分が一番やりやすい相談方法を選ぶようにしてくださいね。
もちろん、正解も不正解もないので自分なりの方法で!

1.店舗

旅行会社や旅行代理店に相談するということなら、直接店舗に出向いて話をしてみるのが一番効率も良かったりします。
面と向かって要望を伝えられるのが魅力ですね。
HISやJTBなどの大手なら店舗も無数にあります。

電話やメールだとどうしても伝わりにくいこともあり、自分の希望が実は理解してもらえていないなんてこともあったりします。
「電話で伝えましたよね」「メールを確認していないんですか?」なんてこともあるので、相談は店舗で直談判を!笑

言った言わないという状況になると面倒なので、すでに相談の内容が決まっているのなら店舗で直接相談するのもありです。

2.電話

忙しい人は電話での相談も便利だと思います。
電話であればいつでもどこでも相談することができるということもあって、ちょっとした問い合わせでも便利だったりします。
中には年中無休で対応してくれているところも。

ただ、電話だとなかなか伝わらないことも!
そもそも無料有料で考えるのなら、電話は通話料がかかってしまうため、相談が長くなりそうなら店舗で聞いてみるのがおすすめ
最初に電話相談し、話がまとまらないなら店舗にいくのもありです。

3.メール

相談が億劫ならメールでも可能なところを。
メール相談なら電話と違ってリアルタイムではないので、好きな時に送信して好きな時に返信できるのが強みとなっています。
伝えたいことを精査しながら文章にできるので、電話などに比べて意見をまとめて伝えられるというのも強みです。

ただ、メールだと文脈によっては伝わらないことも多く、相手によっては意味が伝わっていないこともあるかもしれません!
旅のコミュニティやサークル、SNSやブログで相談する際にも文章を何度か読み直してから相談するのが良いと思います。

4.ウェブ

近年はウェブでそのまま相談できるシステムを導入しているところもあり、チャットなどでリアルタイム相談できるところも!
ウェブならパソコンやスマホなどインターネット環境があればいつでもどこでも相談できるので、かなり便利だと思います。

場合によっては問い合わせフォームなどを設置しているところもあるため、そちらから詳細を送っておくのも安心ですね。

相談だけでも大丈夫?

僕のようにやたらと気を遣う人であれば「相談だけして予約しないと迷惑になるのでは」と思ってしまう人もいますよね。
時間だけ使わせてしまって、相手に手間や面倒をかけてしまうというのはどうにも……でもそこは安心して大丈夫!笑

確かに個人的にSNSやブログで質問しまくると迷惑だと思うかもしれませんが、旅好きな人ならむしろ嬉しいはず。
僕自身、こちらのブログで質問されることもありますが、そういうコメントは嬉しいし全力で返信しようと思います。

そもそも旅行会社や旅行代理店では、そういう問い合わせに対して回答を出すのも仕事のうちなので問題はないのです。
まずは気軽に相談だけでも良いので、ぜひ連絡してみてください。

まとめ

海外旅行について相談できるところは多々あるのですが、無料なのか有料なのかはもちろん、法人なのか個人なのかでも違います。
そこは親身に話を聞いてくれる相談先を見つけて、旅行の計画を立てていくようにしてくださいね。

無料の窓口から有料の専門家もあるため、単なるツアーの問い合わせの他にも変更の要望など、様々な方法で相談してみてください。
基本的に自分で手配する際には旅行会社や旅行代理店だけではなく、コミュニティやサークル、SNSやブログも活用しましょう。

ここで紹介した海外旅行のおすすめ相談先を参考に、自分たちだけの理想の海外旅行を計画していきましょう!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライター、ブロガー、フォトグラファー。 チキンだけど世界の絶景、世界遺産、秘境を求めて彷徨っています。 臆病者だからこその目線で、海外旅行初心者の方のために情報をまとめています。