初めての海外旅行の流れ!出発から帰宅までの8つの手順

初めての海外旅行の流れ!出発から帰宅までの8つの手順

初めて海外旅行をする方は「まず何から始めれば良いの?」と頭を抱えてしまうものですよね。僕も初めての時は1人で悩んでいました!そこで、ここでは出発から帰宅までの流れを大まかに解説します。流れを掴めば初めての海外旅行も安心!

海外旅行の大まかな流れ

どうも!年に数回海外旅行をしているチキンジャーニーのハルです!

初めての海外旅行では、手順がわからないと不安になりますよね。ただ、この記事で大まかな流れを把握すれば、何も怖いものはありません。難しいことは何もないので、まずは安心して読み進めてみてください。

1.旅行の計画

海外旅行は計画している時が楽しいですよね。まずは自分の目的地を決めるのが先決です!

僕の場合は、計画は出発の2か月~3か月前までに決めます。早い人だと半年前から計画している人や1年以上も前から計画する人もいますね。

目的は何でもOK。「日数が短くても行ける国」でも「予算が安く済む国」でも良いでしょう。「グランドキャニオンを見にアメリカに行こうか」でも「マチュピチュを見るためにペルーに行こう」「イタリアでピッツァを食べよう」「ケニアで動物のありのままの姿を見よう」「世界の果てアイスランドへ」……旅の理由は人それぞれ。

目的地さえ決まれば、後はそれに合わせて航空券やホテル、現地ツアーなどを予約していくだけなので何も難しくありませんね!

海外旅行の計画・予定・スケジュールはいつから?失敗しない立て方

海外旅行でおすすめの旅友・旅仲間募集掲示板のサイトと使い方5選

2.ツアー・個人手配の予約

海外旅行を計画した次に問題となるのが、ツアーを利用するのか個人で手配するのかということです。よく聞かれるのが「どちらの方が安いですか?」という点ですが、こればかりは本当にさまざまなパターンがあるので一概には言えません。

初めての海外旅行で手配が不安な方は、無難にツアー会社を利用するのが良いです。ただ、初めてでも個人手配は簡単なので特に問題はないと思います。

ツアーの場合も個人手配の場合も、予約や購入は出発の2か月~3か月前くらいに済ませておくのが安心です。

ギリギリでも良いのですが、ホテルが満室だったり、飛行機が満席だったりすることも少なくありません。せっかく計画しても、そこで頓挫してしまっては悲しいですよね。

・ツアー:航空券+送迎+ホテル+食事+現地係員(+レンタカー+添乗員)

海外旅行をツアーで予約するメリット・デメリット

・個人手配:すべて自分で予約

海外旅行を個人手配で予約するメリット・デメリット

上記の違いがあるので、どちらにするか選んでみてくださいね!僕からすると、安心できるツアー手配も良いですが、自由に旅行できる個人手配も捨てがたいです。

なお、各種手配にはパスポート情報が必要となります。その点も留意しておいてくださいね!

海外旅行はツアーと個人手配どっちの費用が安いのか

https://chicken-journey.com/passport-application-receipt-flow/

ツアーか個人か決定したら、航空券やホテル、現地ツアーなどを予約します。ツアー会社を使う場合は、目的地と日数、予算を伝えてすべて対応してもらうと安心です。個人で予約する場合は、必要なものを事前に日本で予約していくようにしましょう。

個人手配の場合に必要となるものとしては、航空券とホテル、現地ツアー、海外旅行保険などです。予約自体はとても簡単なので、参考までに僕が利用しているサイトを紹介します!

スカイスキャナー(Skyscanner)航空券、ホテル、レンタカー

エクスペディア(Expedia)航空券、ホテル、現地ツアー

トラベルコ(TRAVELKO)航空券、ホテル、現地ツアー

トリバゴ(trivago)ホテル

ベルトラ(VELTRA)現地ツアー

エイチエス損保海外旅行保険

あまり多くのサイトを書くと困惑してしまうと思うので、便利なサイトのみ紹介しました!

2-1.航空券の購入について

航空券の予約は、基本的に旅行会社を利用するか、もしくは各種予約サイトを使って予約する方法がメジャーです。旅行会社が楽なので、海外旅行初心者の方は任せてしまうのが良いでしょう。

ただ、安い航空会社を予約したい場合は、スカイスキャナー(Skyscanner)がおすすめです。予約方法はとても簡単ですし、一度に安い航空券を比較して予約できるので、スムーズに予約できます。

https://chicken-journey.com/flight-ticket-purchase-reservation/

2-2.ホテルの予約について

ホテルも航空券同様に、予約は旅行会社を利用することも多いです。ただ、旅行会社を介して予約すると料金が高いことも多いですし、ホテルもスタンダードクラス以上になることが多くなります。

格安ホテルやゲストハウスなどで良い場合は、旅行会社を介せず、各種予約サイトを利用した方が良いです。個人的にホテルの予約では、エクスペディア(Expedia)やトリバゴ(trivago)が安くて便利だと思います。

海外旅行のホテルの予約方法!宿泊の仕方と流れ

2-3.現地ツアーの予約について

現地ツアーは現地に到着してから予約することも可能ですが、日本から予約した方が確実です。また、その場で予約するよりも日本で予約した方が、色々なツアーを比較して参加できます。

事前に予約するなら、ダントツで便利なのがベルトラ(VELTRA)です。この予約サイトは、何と言ってもツアーが豊富。予約数の多いツアーから評価の高いツアーまでランキング形式でも紹介されています。

海外旅行の現地ツアー・オプショナルツアーの予約方法!観光の流れ

2-4.レンタカーの予約について

レンタカーは僕自身、あまり使ったことがないのですが、場合によってはロードトリップを楽しむのも良いでしょう。レンタカーの予約に関しては、高いですが大手旅行会社が安心です。

日本で予約していく場合は、HISやJTBなどがメインとなるでしょう。また、スカイスキャナー(Skyscanner)などでも予約できるので、そちらも活用してみると便利です。

2-5.海外旅行保険の申請について

海外旅行をする場合、絶対に加入しておきたいのが海外旅行保険です。海外旅行中は怪我や病気などもありますし、何かを壊してしまったり、壊されてしまったりすることもあります。

そういう場合は、海外旅行保険がカバーしてくれるのです。特に初めての海外旅行は不安も大きいと思うので、そういう場合は海外旅行保険を事前に契約しておきましょう!

https://chicken-journey.com/travel-insurance/

3.持ち物の準備

諸々の予約が終わったら、持ち物の準備に入っていきましょう。必要に応じてパスポートや航空券を用意したり、スーツケースやバックパックを購入したり、カメラや充電器、薬なども用意していくことが必要となりますね。

この荷物を詰めている時間、至福のひと時だと思いませんか?必要なものに関しては、持ち物チェックリストなどを参考にしておくと、忘れ物も減らすことができます。

7日で準備できる!初めての海外旅行に便利な持ち物リスト

3-1.スーツケース・キャリーバッグ・バックパックについて

持ち物を用意するのはもちろん大切ですが、それを入れるためのスーツケース・キャリーバッグ・バックパックなどが必要となります!

正解はないので基本的に自由ですが、目安としてサイズや大きさを知っておけば便利なので、しっかりと決めておきましょう。持っていない方は購入することをおすすめします。

https://chicken-journey.com/suitcase-carrybag-backpack-size/

3-2.現地通貨の両替について

持ち物の中でも特に重要なものと言えば、現金となります。現地で現金を使う方は、日本円を現地通貨に両替しなくてはならないので、その点も注意しておきましょう。

しかし、現地通貨に両替するとは言っても、「どこでするの?」「タイミングはいつ?」「どのくらい?いくら必要?」と色々悩みますよね。それぞれ下記を参考にしてみてください。

https://chicken-journey.com/where-travel-money-exchange/

https://chicken-journey.com/when-travel-money-exchange/

https://chicken-journey.com/how-much-travel-money-exchange/

3-3.天気の調べ方について

出国の前でも後でも良いのですが、現地の天気予報を調べておくというのも重要です。本来は事前にチェックしておき、服装なども準備しておくと良いので、当日に近くなってきたら調べてみましょう!

海外旅行の天気予報活用術!おすすめのサイトと使い方3選

4.飛行機に乗って出国

当日は空港に向かい、飛行機に乗りましょう!飛行機に乗るためには航空券やパスポートなど、必要となるものがあるので、事前に確認してくださいね。

https://chicken-journey.com/flight-ticket-boarding-pass/

https://chicken-journey.com/airport-access/

4-1.飛行機の乗り方について

海外旅行当日は、国内線なら1時間前、国際線なら2時間ほど前までに空港に到着し、航空会社のカウンターに向かいましょう。空港によってはターミナルごとに違うこともあるので、事前に調べておくと良いです。

カウンターで航空券を見せると搭乗券を発券してくれます。最近はeチケットと言って航空券を発券せず、自分で自動チェックイン機を利用する場合もあるかもしれません。

航空券と搭乗券が同じものだと思っている方もいますが、違うものなので注意してくださいね。航空券が飛行機を利用するためのチケットで、搭乗券が飛行機に乗るためのチケットという感じです。

預け荷物がある方は、カウンターで預けて国際線出発ロビーに向かいましょう。そこで保安検査場を通り、出国審査を受けます。出国審査が終われば、自分の目的地に向かう飛行機の搭乗ゲートに向かいましょう。

本当に大まかな流れですが、ここさえクリアできれば問題はありません!飛行機に乗って、まだ見ぬ世界に妄想を膨らませましょう!

https://chicken-journey.com/airplane-get-on-flow/

4-2.飛行機での移動について

飛行機に乗れさえすれば、そのまま目的地に到着するまで待っているだけです。フライト中は音楽を聞いたり、映画を観たり、機内食を食べたり、寝たり、好きなように過ごしてくださいね。

国際線の場合は機内サービスも充実していて、食事はもちろん、アルコール類の提供も行われています。好きなだけ楽しんで良いですが、機内で疲れてしまわないように、適度に睡眠をとると良いでしょう。

まずは飛行機で快適に過ごす方法を確認してみてください。飛行機が苦手な人でも、安心して移動できるはずです!

https://chicken-journey.com/airplane-long-flight/

その他、飛行機酔いが不安な方も多いでしょう。ここからは飛行機酔いの対策や対処法を紹介するので、以下も参考にしてみてくださいね!

https://chicken-journey.com/airsickness-prevention-countermeasure/

https://chicken-journey.com/airsickness-cure/

4-3.飛行機の降り方について

現地に到着したら、現地空港で入国審査を受けて、自分が預けていた荷物を受け取りましょう。なかなか出てきませんが、根気よく待っていると流れてくるので安心してくださいね。

その後は税関を通り、外に出るだけなので、難しいことは何もありません。

現地の空港を出れば、いよいよ海外に来た実感がわいてきます。ホテルへは空港からタクシーで向かうのが定番です。ただ、日本からツアーなどを予約して行った場合、空港とホテル間を送迎してもらえることが多いです。さぁ、海外旅行を満喫しましょう!

https://chicken-journey.com/airplane-get-off-flow/

5.ホテルにチェックイン

ホテルに到着したら、受付に向かいましょう。現地ではレセプションと呼ばれることが多く、そこでチェックインをします。事前に予約している方は、予約番号や氏名を告げると部屋の鍵を渡してくれます。指定された部屋に向かってください。

事前に予約していないという方は、良さそうなホテルを見つけて部屋が空いているかどうか聞きましょう。中には格安のホテルなどもあり、とても安く宿泊できることもありますね。

ホテルに到着すれば、一息です。ここまで長時間フライトをしてきた方も、一時戦士の休息といきましょう。

海外旅行のホテルのチェックイン方法!手続きの仕方と流れ

6.現地を観光

食事が必要な方は現地のグルメを楽しみましょう!慣れない海外では、飲食も不安な方が多いですよね。ただ、基本的な流れは日本の飲食店と変わらないので安心してください。日本からでも情報は調べられるので、ある程度良い店を絞っておき、位置なども確認しておけば安心です。

もちろん、観光中にふらっと立ち寄ってみるというのも良いです。海外ではグルメも楽しみの1つなので、積極的に色々な店にトライしてみましょう。

現地ツアーを予約した場合は、予約日の朝にガイドなどが迎えに来てくれます。そういう場合は、特に何も心配は必要ありません。ガイドと一緒に効率よく観光を楽しみましょう。

個人で観光する場合は、現地の情報をしっかり調べて、見たいところや訪れたいところをチェックしておくと間違いないです。地図などを見ると感動が薄れてしまうので、僕の場合はあまり見ませんが、場所くらいは把握しておきたいですね!

現地の治安なども調べておき、近づいてはいけない地区や地域を把握しておくことも重要です。海外旅行の観光中には、注意すべき点をしっかり把握し、実践することが必要となります!

海外旅行の壁!言葉がわからない・通じない時の対処法6選

盗難や詐欺や暴力も!海外旅行の散策・街歩きの注意点10選

7.ホテルをチェックアウト

楽しかった旅行も終わりを告げます。旅程の最終日は、ホテルをチェックアウトして、空港に向かいましょう。

チェックアウト方法はとても簡単なので、何も迷うことはありません。ただ、忘れ物などがあると困るので、その点は事前に良く確認してください。

海外旅行のホテルのチェックアウト方法!手続きの仕方と流れ

8.飛行機に乗って帰国

航空券を予約している場合は、そちらを使って日本へ向かう飛行機に乗るだけで、日本で飛行機に乗った時と基本的な流れは変わりません。

利用する航空会社のカウンターに行き、荷物を預けて、保安検査場に向かいましょう。現地で入国審査が必要だったように、出国審査も必要となります。ここで心配する必要はありません。出国審査はスムーズに進めます。

後は日本に向かう飛行機に乗って、帰ってくれば終わりです。乗り継ぎを利用する場合も基本的な流れは同じですよ。

海外旅行は千差万別

海外旅行は人によってまったくの別物となります。そのため、何が正解ということもありません。

自分が良いと思った方法で予約し、準備を進めて出発し、現地で楽しんで無事に帰って来られれば、それがその人にとって最高の旅だったと言えるでしょう。もちろん成功も失敗もありません!楽しんだもの勝ちです!

ここではあくまで一例として流れを紹介しただけなので、少しアレンジしてみて、自分だけの旅を作ってみてください。

まとめ

大まかな流れとなりましたが、まずは海外旅行がどのような流れなのかわかっていただけたのではないでしょうか。手順さえわかれば、初めてだったとしても何も不安になる必要はないです。

自由に楽しめるのが海外旅行の醍醐味です。チキンの僕でも海外旅行はできているので、みなさんならきっとすぐに旅立てるはず!「行ってきます」から「ただいま」まで、海外旅行を楽しみ尽くしましょう。

準備カテゴリの最新記事