海外旅行はドライヤーなしでOK!必要かの判断基準と無料レンタル

「海外旅行にドライヤーは必要ないかな?」

ハル
どうも!いつもお風呂上りは自然乾燥するのを待つ「CHICKEN JOURNEY」のハルです!笑

海外旅行の際、ドライヤーを持ち込みするとなると大きいし重いし邪魔になるし……必要かどうか迷ってしまいますよね。
男性か女性かでも必要かどうかは違ってくる他、現地で滞在するホテルによっても違ってきます。

そもそもせっかく持参したのに「全然使わなかった」なんて声も聞くので、持っていかなくても大丈夫だとは思います。
ただ、必要かどうかは人それぞれ。

そこで、ここでは海外旅行にドライヤーが必要かどうかをそれぞれの判断基準と無料レンタルの観点から解説します。
個人的にはドライヤーなしでも全然あり!

海外旅行はドライヤーなし!

海外旅行では観光したりツアーに参加したり、はたまた海に入ったり砂浜で遊んだり……とにかく汗をかいてしまいます!
当然ながらホテルで毎日頭を洗いますよね。
そして必要となるのが髪の毛を乾かす作業

日本で生活していても毎日のお風呂やシャワーの後は、しっかりと髪の毛をドライヤーで乾かすという人が多いと思います。
ただ、海外旅行でも同じようにしなくてはならないのかというと、個人的には必ずしもそうとは言えないかなと……。

荷物に余裕があるのなら持参しても良いですが、ドライヤーを持ち物に入れるとかなり場所を取るので邪魔でしかありません!
そもそもホテルによってはドライヤーが完備されているところもあるので、相当な格安のホテルでない限りは必要ありません。

荷物を最小限に抑えたいということなら、ドライヤーを持参するよりもドライヤーがあるホテルを予約すべきです。
そうすればドライヤーはほとんど必要なし!

海外旅行の持ち物リスト一覧!男性・女性に必要なものと必需品まとめ

2017年6月5日

海外旅行の荷物を減らすコツ!男性にも女性にも便利な持ち物の軽量化

2019年12月5日

ドライヤーが必要かどうかの判断基準

個人的には海外旅行にドライヤーなど必要ないと思いますが、人によっては「絶対に必要だよ」って人も当然いますよね。
そこは自分自身に必要なのかどうか判断しましょう!

ここからはドライヤーが必要かどうかの判断基準を紹介するので、まずは自分に必要なのかどうか考えてみましょう。
ちなみに僕は今まで海外旅行を数十回してきているのですが、ドライヤーを持参したことは一度もありません。

……特に気にしないのなら自然乾燥で十分よ!

1.ホテルに完備かどうか

海外旅行でスタンダード以上のホテルに宿泊するのであれば、ほとんどの場合は完備されているので必要ありません。
事実、激安のゲストハウスや民宿でもない限り、ちょっとしたドライヤーくらいなら準備されているので安心してください!

ただ、こればかりは確かなことは言えないため、宿泊するホテルを予約する前にドライヤー完備か確認しておくべきです。
大手の予約サイトであればホテルの設備に関しても掲載されているので、そちらで確認するのもおすすめです。
完備されているのなら持参しなくてもOK!

ただ、ホテルによっては質が悪いこともあり、最悪の場合は故障していることもあるので万全を期すなら持参しても良いです。

2.性能が良いかどうか

現地のホテルにはドライヤーが設置されていることも多いですが、中には最低限の性能しかないドライヤーも多いです。
設備によっては「えぇ?これ空気を送るだけのものなの?」と思うような虚弱体質ドライヤーしかないところも!笑

日本製のドライヤーは性能ももちろん良いものが多いので、海外のものだと満足できないなんて人もたくさんいるはずです。
もし、滞在先のドライヤーの性能に期待できないのなら、日本から高性能なものを持参すると安心かもしれませんね。

3.髪の毛が長いかどうか

ドライヤーを持参する人が男性なのか女性なのかによっても、必要となってくるものは違ってくるのではないでしょうか?
髪の毛が短い男性はそこまで必要なくても、髪の毛が長い女性は必要となるかもしれません……髪の毛の長さで雲泥の差が!

髪の毛が短い人なら自然乾燥でもすぐに乾くので良いですが、髪の毛が長い人なら乾くまでに数十分~数時間かかることも。
髪の毛とっては自然乾燥が悪いのではなく長時間濡れた状態が悪いと言えるので、髪の毛の長さで決めるのもありです!

4.現地で使うかどうか

海外旅行は非日常の連続ということもあり、現地でも普段過ごしているライフサイクルで過ごせるとは限りません
これは僕に限ったことなのかもしれませんが、現実から解放された海外旅行では行動もちょっと大胆になってしまいます!笑

それこそ濡れた髪の毛のまま窓から異国の夜景を眺めるなんてこともしちゃうくらい大胆……もうこうなると止まりません。
自然乾燥させるために夜散歩するなんてことも!
事実、ドライヤーを持参したとしても使わないことも多く、人によっては「必要なかったな」なんて思うことも多いようです。

単純に現地で使いそうなら持ち込みもありですが、ホテルのもので十分ですし、そもそも使わないなんてことも普通にある。
持参するかどうかは……あなた次第です。

ホテルの無料レンタルが便利

海外のホテルによっては部屋に常備されていることもあれば、フロントに伝えれば無料でレンタルできることも多いです。
部屋で見当たらない場合はフロントに申し出ましょう。
スタンダード以上のホテルなら大抵は貸してくれる!

また、日本から持参したとしても電圧用変圧器やコンセント用変換器を忘れてしまい、ドライヤーが使えないなんてことも!
そんな時も現地のホテルで借りれば問題なし

特にコンセントや電圧は国ごとに違うため、ドライヤーを持参しても到着してから使えないことに気づく人もいたりします。
そうなると邪魔にしかならないので、最初からホテルに確認しておき、完備されているなら持っていかないのが良いです。

こればかりは好き嫌いもあると思うので、普段から使っているドライヤーが良いという人だけは持参しましょう。

まとめ

海外旅行にドライヤーなしで行くのは間違いではありませんし、スペースがあるのなら持参しても問題はありません。
ただ、邪魔になることもあるため、本当に必要かどうかを考えつつ、持参するかどうかを決めていきましょう。

滞在するホテルによってはドライヤー完備のところもあるし、なくても無料レンタルできるホテルもあったりします。
その他、性能の良さや髪の毛の長さ、現地で使うかどうかなども加味して決めてみてくださいね。

ここで紹介した海外旅行にドライヤーが必要かどうかを参考に、現地でどうヘアケアするのかも考えておきましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です