海外旅行はお金がもったいない?絶対に無駄遣いではない10の理由

海外旅行をしていると「もったいないよ」「無駄遣いでしょ」と言われることがあります。確かに旅に興味がない人からすれば、お金を浪費しているだけかもしれません。でも、僕はあえて言いたいです……絶対にそんなことないってね。そこで、ここでは海外旅行が絶対にもったいない・無駄遣いと言えない理由について僕なりの意見を伝えます!

海外旅行はお金がもったいない?

どうも!心だけは貧しさに溺れたくない、チキンジャーニーのハルです!

みなさんは、海外旅行をする人を見てどう思いますか?

単純に「羨ましいな」「行ってみたいな」と思う人もいれば、逆に「もったいない」「無駄遣い」と思う人もいるかもしれませんね!

僕の場合はどっちの意見も言われることが多いです。特に身内には「お金がもったいない」と言われますし、仲良くしている人の中にも「お金の無駄遣いだろ」と言われちゃうこともあります。逆に「旅行したくなった」「世界に興味が持てた」という人もいます!

それ自体はそれぞれの人が考えることなので、どう思っても自由だと思います。僕も他の人が好きなことに対して、真っ向から否定したり批判したりすることはできません。当然、それを口に出して批判・否定するって違いますよね!

むしろ僕から言うと、海外旅行をしない方がもったいないです。これは僕個人の意見です。それは僕が海外旅行に価値を見出しているからであり、価値がないと思っている人にはまったく価値がないというのも事実だと思います。

つまり、海外旅行に興味がある人からすれば「裏ましい」「行ってみたい」と思うけれど、興味がない人からすれば「もったいない」「無駄遣い」と思ってしまうわけですね……。

お金は人によって価値がまったく違ってくるもので、正解も不正解もありません!

でも、だからと言って旅を楽しんでいる人に「もったいない」「無駄遣い」だと批判・否定するのは間違っていると思うのです。

僕にとってはお金では買えない以上の価値があるので、旅はやめられません!笑

海外旅行がお金の無駄遣いと言えない理由

海外旅行はお金の無駄にはなりません!訪れた国が少ないなりに僕も旅をしてきて、まったくもったいないと感じたことはありません。それは、やはり海外旅行にはお金では換算することができない価値があるからだと思うのです。

ここからは海外旅行が絶対にもったいない・無駄遣いとは言えない理由について僕なりの意見を紹介します!

1.お金は手段であって目的ではないから

お金を稼ぐために旅をしているのなら、旅にお金を使うのはもったいないかもしれません。でも、僕は旅をするためにお金を使っています。

そもそも「無駄遣い」「もったいない」という人は、お金を主軸に考えているんですよね!物事を考える時にお金を第一に考えてしまうからこそ、旅で得られる付加価値には見向きもしないのです。

逆に旅をする人は、旅すること自体を主軸に考えていると言えます。そのため根本的に「無駄遣い」「もったいない」という基準で考えることがないのです。

お金は何か目的を達成するための手段でしかありません。お金があって困ることはありませんし、あるならそれに越したことはありません。でも、お金を主軸に考えている間は、旅だけではなく何をやっていても「もったいない」「無駄遣い」と考えてしまうでしょうね。

2.自分なりのお金の使い方がわかるから

海外旅行に限らず、好きなことにお金を使っている人は本当の意味での使い方を知っている人が多いです。

世間の軸で考えるのではななく、自分の軸で考えることができるようになるので、お金は好きなことに使うべきだと思います。実際に僕も海外旅行にお金を使うようになってから、本当に自分に必要なお金の使い方を学んだと思っているくらいです。

人に羨ましがられるために、ブランド品で全身武装していませんか?

人に嫌われないために、仕方なく付き合っているということはありませんか?

人に好かれるために、イエスマンになってしまっていませんか?

僕は僕自身が納得することにだけお金を使っています。自分が納得してお金を使っているならそれで良いですが、納得できないところにお金を使っているのは正しい使い方とは言えないかもしれませんね!

もちろん、税金や年金や日々の支払いなど、どうしてもお金を使わなくてはならないこともあり、僕も煮え湯にぶち込まれている気分ですけどね!笑

人がどうのこうのより、自分にとっての正しいお金の使い方を知れたという意味では、海外旅行でお金を使ってきたことは無駄ではありませんでした!

3.見たこともない絶景に出会えるから

僕の旅のテーマは絶景と世界遺産と秘境です。見たこともない景色に出会って感動する体験は、僕にとってどんなことよりも価値があると言えます!

もちろん、他人からすれば絶景など興味がないかもしれません。それはそれで良いと思います。でも、僕にとっては絶景を見ること自体が目的なので、そのためにお金を使う分には金額や値段、料金は気にしません。.

僕もお金があるわけではありませんが、本当に自分にとって価値のあることをするのなら、そもそもお金という簡単な指標では測ることはできませんよね!

4.食べたこともないグルメに出会えるから

日本食は最高です!本当に日本のグルメはレベルが高くて、他国にはない魅力があります!

でも、本当に日本食の価値を知ったのは、海外旅行をしてからだと思うのです。世界で食べたこともないグルメに出会ってから、色々な国の食文化に触れることができました。この経験もなかなかできることではないなと思います!

日本の料理はとても美味しいですし、食べ物も新鮮です。海外では接客はもちろん、料理の質があまり良くないこともあります。僕は基本的に何でも「美味しいね」と食べられる体質ですが、世界を知ってから「美味しくない」と素直に言えることができるようになりました!笑

そういう食の経験というのは、お金を使わないと得られないものですよね。決してもったいなくないです。

5.話したことがない現地人と交流できるから

海外旅行をしていると、日本人とわかっているのかわかっていないのか、とてもフレンドリーにしてくれる人もたくさんいます。ぼったくりや詐欺も多々あるのですが、現地人の優しさや面白さに嬉しくなるんですよね!

これって自分から海外に出てみないと、決してわからないことだと思います。

話したことがない現地人と交流できるというのは、お金では買うことができないものです。その日その時その場所にいるからこそ出会える人もいます。

現地人はもちろん、旅をしている同じ日本人と出会って、旅仲間や旅友が増えることだってあります。こういう人との出会いは一期一会。決して無駄にはなりませんよね!

6.話のネタになるから

僕は根暗野郎なので話がそんなに上手ではありません。人の目を見て会話することすら苦手な社会不適合者と言っても良いです!笑

そんな僕ですが、海外旅行に行ってからはバリエーション豊富な話ができるようになりました。「もうその話はうんざりだよ」って思っている人もいるかもしれませんが、中には海外旅行に興味を持ってくれて「それでそれで?」と盛り上がることもたくさんあります。

こういう話のネタって、普段どういう生活をしているかがものすごく関係してきますよね!

お金で考えるのではなく、人間としての深みというのは色々な経験を通してようやく手に入れられるものだと思います。お金ではそういう自分自身の深みは買えません。……もちろん、僕はまだまだ深さの足りないシークレットブーツ野郎ですけどね!笑

7.経験値になるから

人生の経験値、しっかりと積んでいるでしょうか?

僕の人生は曲りなりにも人とは違います。もちろん、どんな生き方をしても、他人とまったく同じ人生になるということはないでしょうね。それは経験値が深く関係しています!

海外旅行がもったいないかどうかは別として、世界に出ることで経験値を積むことができるのです。ドラクエの主人公だって、世界を旅して強くなっていきますよね!

ぶちスライムにボコボコにされ、ジャミとゴンズにけちょんけちょんにされ、ゲマにこてんこてんにされてしまう。でも、何度も経験値を積んでいけば、最後にはパパス並みに強くなれるかも。海外旅行というか、人生もそう!……もうね、簡単に言えば人生はドラクエ!あ、いや人生は旅!笑

パパスは助けてくれません。自分で経験値を積むしかありません。海外旅行は未知との遭遇。さまざまな未知を乗り越えて成長していくことができます。その経験も決してお金で換算することはできませんよね!

8.自分磨きになるから

自分にとって「これだけは譲れない」というものはあるでしょうか?

こんなことを言ったらITベンチャー企業の胡散臭い演説みたいになってしまうのですが、僕にも絶対に譲れないものがあります。それは海外旅行と映画です。唐突に映画が出てきて困惑するかもしれませんが、僕は無類の映画好きでもあります!笑

そういう誰にも譲れないものを持つことこそ自分磨きになるのではないでしょうか。

他人が何を持っているかなんて関係ありません。ただ自分だけを磨けば良いのです。

海外旅行はチキンな僕にとって、本当に恐ろしい壁でした。絶妙な道で寝ている邪魔なカビゴンと同じくらい大きい壁!でも、その壁も乗り越えて「自分」というものが作られています。

自分磨き、こればかりはお金では買えませんよね!

9.一生の思い出になるから

海外旅行は一生の思い出になるんですよね。僕も人生で初めての海外旅行だったグアムのことは忘れませんし、その後に訪れた国のことはすべて覚えています。これから10年20年と時間が経ってもきっと忘れません。

何より海外旅行はそういう思い出としての価値があります。思い出は誰にも汚されることのない自分だけに許された心のアルバムです。

どんなことがあっても、自分が体験した旅の思い出は消えません。自分が死ぬまでは!

そんな一生の思い出を残せるのなら、海外旅行も無駄遣いではないですよね。もちろん、海外旅行だけが記憶に残るということではないですし、何気ない日常の中にも素敵な思い出はあります。ただ、特別な体験をできる旅に対して、もったいないなんて言えません!

10.いつ死ぬかわからないから

これは僕が常々思っていることなのですが、人はいつか死にます。でも、いつ死ぬかわからないのです。もしかしたら10年後かも!いや、1年後……いやいや、1分後かも。

学生の頃とかって、死ぬのが猛烈に怖くなることってありませんか?今生きている自分が、いつか消えてしまう恐怖は測定不能です!どれくらい怖いかって言ったら、やっと倒したかと思ったら変身して襲ってくるラスボスくらい怖い!笑

生きている以上、いつか死んで何もかも失います。天国や地獄があるのかは知りません。でも、この世界で生きているからには、確実に死へのカウントダウンが始まっているのです。それも、なんと生まれた時から!

人生で好きなことをするというのは、限られた残りの命を燃やすということになります。

極論を言えば、お金がもったいないとか無駄遣いとかそういう世界での話ではありません。限りある命を何に使うか。そこにお金のことなんて考えなくて良いです。お金は必要ですが、生きている間にいかに自分が楽しいことができるか……それが大切なんじゃないでしょうか?

他人にとやかく言われようが、好きなことをしてください。僕の場合はたまたまそれが海外旅行や映画だっただけで、何をしても良いです!笑

お金の価値は人によって違う!

僕は1万円もするTシャツを欲しいとは思いません。いや、5,000円でも高いと思う。いやいや3,000円でもなかなか手が出ない!笑

何百万円もする高級車や高級時計、高級料理……そんなのいらない。

なぜなら僕にとってはまったく価値のないものだから。僕からすれば高級車も高級時計も高級料理も0円と一緒です。そこに価値を見出さなければ、価値なんて途端に消えてしまいます。

海外旅行を「もったいない」「無駄遣い」という人は海外旅行に価値を見出していないから、そう思うのも当然だと思います。逆に、僕が興味のない高級車や高級時計や高級料理というのも僕にとっては価値がないので、「もったいない」「無駄遣い」と思ってしまいます。

つまり、もったいないとか無駄遣いとかの基準で考えるのって表裏一体なんですよね!

僕にとってはアメリカやアイスランドで絶景を見たり、カナダで絶品グルメを食べたり、エジプトやトルコで現地の人と交流したりすることこそ、何万円も何十万円もの価値があるのです。おそらく僕に賛同してくれている旅人たちもそう。

人によってお金の価値は変わる!

ビバリーヒルズの豪邸で暮らす人とキベラスラムのバラックで暮らす人……お金の感じ方はきっと天と地ほどの差がありますよね。紙切れ同然の1,000円なのか、命を繋ぐ1,000円なのか、感じ方は人それぞれ。

他人にとって大切なものは、僕にとっては価値のないものかもしれない。

僕にとって大切なものは、他人にとっては価値のないものかもしれない。

何が本当に自分にとって価値があるかは、自分で決めるしかありません。つまり、他人に自分の大切なものの価値を決めさせるなってことです!

例えば、使っている食材も設定されている値段もわからないレストランに行って、そこで出てきた料理がめちゃくちゃ美味しかったらどうでしょうか。どんな富裕層も貧困層も、何もわからずに食べた料理が美味しかったら、金額や材料に限らず美味しいという感想だけを抱くはず。

人が決めたから美味しくなるんじゃなく、自分で美味しいと感じるかどうかなんです。

日本では特に周囲の評価や評判、口コミやレビューで判断する人が本当に多いです。僕も映画を観て「何これめちゃくちゃ面白いじゃん!」と思っても、そういうサイトやホームページを見ると酷評されていることがあります。……ね?ゾンビ映画面白いのにさ!笑

でも、自分が面白いと思ったらそれで良いんですよ!

中にはそういう他人の意見で自分の意見も決めてしまう人が多いですよね。高価なものにしか価値を見出さない人もいるかもしれません。逆に自分が良ければ安価なものでも価値を見出す人がいます。それはその人の価値の見方だから、それはそれで良いわけです。

本当に意味があるかどうかなんてのは、人によってまったく変わってくるもの。

お金を使う時、本当に自分にとって価値があるかだけ考えれば、他人の意見など気にしなくて良いですよ!

まとめ

僕のように考えすぎる性格の人は、海外旅行をする時も人の意見で「もったいないのかな」「無駄遣いなのかな」と思うかもしれません。でも、僕はそうは思いません。旅をすることでしか得られない経験というのは本当に多いですからね。

ここで紹介した海外旅行でお金がもったいない・無駄遣いとは言えない理由を参考に、自分にとって本当に価値のあるものを見つけていきましょう!旅行に限らず、好きなこと、すれば良いんです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です