海外旅行に免許証・保険証は必要?不要?紛失に備えてコピーが安心

海外旅行では、免許証や保険証が必要か不要か迷いますよね!日本では必須級の持ち物ですが、海外では同じようには使えないので持参しない人もいるでしょう。ただ、免許証や保険証は状況によって必要となることがあります。もし持っていくなら紛失対策用にコピーがあると安心です!ここでは海外旅行に免許証・保険証が必要か不要かを解説します!

海外旅行に免許証・保険証は必要?それとも不要?

どうも!パスポートのコピーだけは欠かさず持っていくチキンジャーニーのハルです!

海外旅行をする時、持ち物は何を持っていくか迷いますよね!そりゃ、たくさんのお土産と思い出を詰め込みたいですから、できるだけ荷物は少ない方が良いでしょう!笑

ただ、人によって「これって必要なの?」と思うものがあります。その疑問の中でも多くの人が悩むのが免許証と保険証です。

日本では必須級の持ち物である運転免許証健康保険証は、海外に持参すべきかどうか迷うこともあるかもしれません。僕は海外で財布が盗まれたり、落としたりすると嫌なので、免許証と保険証は持っていきたくはありません……ありませんが、持っていきます!

なぜ持っていくのかというと、パスポートの紛失時に身分証明書が必要となるためです。万が一のことを考えると免許証や保険証などの身分証明書があると便利だと思います。どちらもカードタイプなので、邪魔になりません。普通に使うということはありませんが、いざという時には役立つと思います!

また、免許証などは海外でレンタカーを借りる際に国際免許証とセットで提示することが必要となる他、運転する時も携帯しておくことが必要です。保険証も海外旅行先で医療機関を受診することがあるのなら、必要となります。

ここからは免許証と保険証の必要性の他、利用する可能性がある場面について解説します。

運転免許証は必要?それとも不要?

ここからは運転免許証が必要か不要かを解説します。

1.必要かどうか

海外旅行では、日本の運転免許証だけで車を運転することはできません。

運転するのなら別途、国際運転免許証も必要となります。車を借りる時や運転する時には、基本的に日本の運転免許証と国際運転免許証が必要となるので注意してください。あくまでも国際運転免許証は日本の運転免許証の翻訳文としての認識となるため、セットで持っておくことが必須です!

ただ、ハワイやグアム、サイパンなどでは日本の免許証だけで運転できる国もあるので、そこは渡航する国の免許証事情を調べておくと安心です。

また、運転できるのはジュネーブ条約締約国のみで、国外運転免許証が有効な国のみとなっています。こちらに関しては渡航前に警視庁の国外運転免許証が有効な国(ジュネーブ条約締約国一覧)で確認しておいてくださいね。

運転中に警察官に提示を求められた場合は、国外運転免許証と日本の免許証をセットで提示するようにしましょう。

その他、日本の免許証は身分証明書として使える場合があるので持参すべきです。海外で運転をしない時でもパスポートなどの貴重品と一緒に管理しておきたいですね。

2.免許証の使い道・用途

国内で使える免許証は、海外での使い道・用途もあります。

まず、海外で運転する予定の方は、国際運転免許証と合わせて日本の運転免許証も必要となるのはわかりましたよね。こちら、レンタカーを借りる時などにも必要となるので、運転する場合は必携です。

また、パスポートを紛失した際、渡航書を発行するために必要です。パスポートがない時、出入国するために必要となる書類が渡航書です。これを発行するためには身分証明書が必要なので、運転免許証は持っておく方が良いです。

なお、パスポートを再発行する際には、戸籍謄本と証明写真(45mm×35mm)も必要となるため、その場で再発行したい人は戸籍謄本と証明写真も忘れずに。

ただ、実はパスポートを発行しなくても渡航書があれば出入国することは可能です。わざわざ海外旅行に行く時に戸籍謄本と証明写真を用意するのは面倒ですよね。だからこそ、渡航書を発行するために運転免許証を持っておくのがおすすめなのです。つまり、日本大使館などでは身分証明書として使えるわけです。

ちなみに身分証明書も戸籍謄本も証明写真もない場合、渡航書すら発行できないので注意しましょう!

保険証は必要?不要?

ここからは保険証が必要か不要かを説明します。

1.必要かどうか

海外旅行では、日本の保険証を使って医療機関を利用することはできません。

医療機関を利用する場合は海外旅行保険証が必要となります。ただ、日本で生活している以上は国民健康保険や社会保険に加入するのが義務となっているので、被保険者になっている人も多いでしょう。その場合は、医療費の一部を払い戻してもらうと良いです。

保険証自体は必要ありませんが、現地の医療機関を利用した場合は診療内容証明書や領収明細書をもらっておくと安心です。それら医療機関を受診したことが証明できれば、日本の海外療養費制度を活用して医療費の払い戻しが可能となります。

なお、海外で生じた医療費の一部払い戻しが可能ですが、治療費を支払ってから2年以内であることが必要となります。期限以内ではないと海外療養費制度が利用できないので注意してくださいね。

2.保険証の使い道・用途

国内で使っている国民健康保険や社会保険の保険証は、海外での使い道や用途はありません。

ただ、旅行の際に加入した一般の海外旅行保険の保険証は、怪我・病気をした時や荷物が破損・紛失した時などに必要となることがあります。そのため、日本で使っている健康保険証とは別に海外旅行保険に加入し、その保険証を携帯するのが良いです。

近年はインターネット経由で契約することが多いので、契約の確認ができるものがあるとスムーズだと思います。事前に海外旅行保険などに加入した場合は、その保険証などをコピーして持参すると安心です。

健康保険証は海外旅行に持っていく必要はありませんが、海外保険サービスの書類などは持参しましょう。その他、現地で必要な書類を受け取っておくことも重要です。

クレジットカードが万能

運転免許証や健康保険証とは別に、海外旅行で重宝するのがクレジットカードです。

実は海外ではクレジットカードが身分証明書として使えます。むしろ免許証や保険証よりも、クレジットカードを本人確認に使うことが多いです。国際基準のVISAやMasterCard、JCBを持っておくと海外でも重宝するでしょう。

また、クレジットカードがあれば、現金とは別に利用枠内でショッピングが可能です。大金を現金で持ち歩くのは避けたいので、海外ではクレジットカードの方が使い勝手も良いです。

その他、クレジットカードには海外旅行保険機能が付帯されたものもあります。海外保険サービスよりは内容が薄いですが、十分に対応できる補償金額のものもあります。なお、自動付帯(特別な手続き不要)と利用付帯(追加料金の支払いが必要)のものがあるので、事前にチェックしましょう。

僕の場合は、VISAとMasterCardの2枚を持ち歩いています。そう考えると免許証や保険証よりもクレジットカードの方が必要かも!むろん、どちらも必要ですけどね。

紛失時に備えてコピーしておくと安心

基本的には原本かつ本人でなければ使えないのが、運転免許証や健康保険です。ただ、海外ではその効力もまったく違ったものとなってしまいます。

しかし、運転免許証や健康保険証の他、パスポートのコピーもあると安心です。紛失時にも元本が必要ですが、例えば財布ごと盗まれたり落としたりした場合は、すべて失ってしまうことになりますよね。

その際、コピーがあれば本人確認だけはしてくれることもあります。国によって違ってくるので、トラブルや問題が発生した際には日本大使館などに連絡を取ってみてください。

免許証や保険証のことでトラブルになった時には、渡航した国の日本大使館に相談しましょう。大使館であれば問題が発生した時にも解決の手助けをしてくれます。渡航する国の大使館の住所や連絡先も確認しておくと安心なのではないでしょうか?

もちろんコピーだけでは効力を発揮できないですが、万が一に備えるならコピーもあると心強いです。

まとめ

海外旅行では免許証も保険証も必要です。海外では何があるかわからないので、運転する時や病院に行く時などに備えて準備しておきましょう。状況によって必要かどうかも変わってくるので、万が一に備えて携帯しておくと安心です。

特に運転する場合は日本の運転免許証と国際運転免許証、病院に行く場合は健康保険証と海外旅行保険証が必要です。他のカードタイプの持ち物としてはクレジットカードもあると安心なのではないでしょうか。

ここで紹介した免許証・保険証が必要かどうかを参考に、安心して海外旅行を楽しめるように準備してください。備えあれば憂いなし!



2 件のコメント

  • すみません。大変な間違いが書かれているのでコメントさせてください。
    日本の免許証ですが、例外を除きジュネーブ条約締結国で有効です。これを元に発行される国際免許証(正式名は国外運転免許証)は有効な日本の免許証の”翻訳文”であって、免許証には該当しません。
    レンタカー会社の人の中には怠慢な人や制度をよく理解していない人がいるので借りられる事もありますが、正しくは日本の免許証と国際免許証をセットで提示しなくてはなりません。(レンタカーカウンターで手続きしていて何度借りられなかった人を見たことか。。)
    運転中警察官に提示を求められると大変なことになりますので、海外で運転の予定がある場合、免許証必携です。

    • JJJさん、コメントありがとうございます!
      こちら、間違った情報を記載してしまって申し訳ありません。JJJさんからいただいた情報を参考に、記事を修正しておきました!
      つまり海外旅行では国際運転免許証だけではなく、日本の運転免許証も必要となるということですね!ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です