海外旅行でノープランは危険!無計画の旅がおすすめできない理由

「無計画でノープランの旅は危険かも!」

どうも!
何も考えずに旅をしてみたい「CHICKEN JOURNEY」のハルです!

僕は飛行機からホテル、現地ツアーまで予約してから海外旅行するのですが、たまに笑われてしまうことがあります。
「旅はノープランに限る」「無計画こそが旅の醍醐味」なんて言われることもあり、その気持ちはわからなくもないです。

ただ、個人的にはおすすめできません。
そこで、ここではノープランや無計画の海外旅行がおすすめできない理由について僕なりの意見を伝えたいと思います。
特に初心者は危険なのでしっかり準備しましょう。

海外旅行でノープランは危険!

僕の場合は旅というよりも海外旅行をするのが好きなのですが、確かに何も決めずに出発するのには憧れたりもします。
それこそゲームの主人公のように旅をするのも夢の1つ。

ただ、海外を舐めていると痛い目に遭いますよ!笑
これは冗談でもなんでもなく、本当に準備不足だと本来楽しめるはずの海外旅行でも失敗してしまうことが多くなるのです。
僕も海外旅行に慣れてきたことに油断し、やらかしてしまったことも幾度となくあります。

ノープランは究極の自由ですが、その反面現地での行動に慣れていないと時間を無駄にしてしまうこともあるわけです。
自由ということはすべて自己責任ということ
事前に何も調べず無計画に旅立つと、思わぬトラブルに巻き込まれることも!

特に旅慣れしていない人は入念な準備をしてください。

海外旅行の計画はいつから?何ヶ月前までに予定を決めるべき?

2017年6月6日

Googleマップで海外旅行気分!計画がサクサク進む便利な機能とツール

2019年11月18日

無計画の海外旅行をおすすめしない理由

「それでも僕は自由な旅がしたい!」
「私は何にも縛られたくないの!」
海外という夢のような体験を前に無鉄砲になってしまうのもわかりますが、初めて海外旅行をするならしっかり準備してください!

あくまでも旅のスタイルは人によって違うので一概には言えませんが、個人的にはノープランの海外旅行はおすすめできません。
ここからは無計画の海外旅行をおすすめしない理由を紹介します。

なお、数日間の海外旅行なら予定を立てることは重要ですが、世界一周などバックパッカーをするという人はまた別の話となります。
そこは自分だけの旅のスタイルで楽しんでくださいね!

1.日本の常識は通じないから

国内旅行であれば「京都に行って紅葉を見よう」とか「沖縄でのんびりしよう」とかざっくりとした計画でも観光を楽しめるはず。
でも、それができるのは日本語がどこでも通じて交通機関も充実していてインフラもサービスも整っている日本だからこそ。

海外ではそんな日本の常識など通じません!
交通機関が遅れようがそれが日常茶飯事で、昼と夜で治安もがらりと変わり、日本とは比にならない犯罪や事件が発生します。
日本で生活している中で感じられる「大丈夫だろう」という甘い認識は、海外に潜む魔物に喰われてしまうことに……。

計画せずに旅行するとその常識の違いがトラブルの火種となり、常に問題を抱えたまま旅をすることになるかもしれません。

2.魅力を見逃してしまうから

無計画の海外旅行だとその国ならではの魅力を見逃してしまうことも多く、思い出が半減してしまうこともあります。
これが嫌でノープランを避けている人も多いです。

何も決めずに出発するということは、要は情報収集などはせずに現地で好奇心の赴くままに行動するということになりますよね。
それも旅の魅力なのですが、実はこれが落とし穴!
見知らぬ海外では魅力も見落としがちです。

事前に現地の見所を調べておけば、限られた日数の中でもそこから時間を逆算して観光地を巡るなんてこともできますよね。
のんびりするのが目的なら話は別ですが、観光が目的なら行ってみたいスポットを確認しておくくらいはしておきましょう。

3.リスクに対応できないから

予定を何も立てずに旅行するのも楽しいのですが、それでは情報不足に陥るのも必然でリスクに対応できないのが恐ろしいところ。
海外では「マジか」と突っ込みたくなるような状況も日常茶飯事で、適当に流さないとやってられないこともあります!笑

飛行機が欠航となったりホテルが満杯だったりなんて可愛いもので、パスポートを盗まれたりカメラを紛失したりすることも。
治安の良し悪しもわからずに放浪していると、犯罪や事件に巻き込まれてしまうなんてことも多々あります。

準備不足だといざという時に途方に暮れてしまうこともあるため、最低限のリスクについては知っておいた方が賢明です。

4.時間の無駄になるから

現地で飛行機やホテルやレストランを利用しようと思っても、当然ながら予約が埋まっていることもありますよね。
国によっては屋台で食べたり、ゲストハウスや民宿に泊まったりすれば良いのですが、それでもなかなか見つからないことも!

行ってみたかった観光地への行き方がわからなければ、現地でアクセス方法を調べなくてはなりません……これがめちゃ疲れる!笑
観光地とは言っても見所は無限大で、どう回るかによって海外旅行の満足度も1から100まで変わってしまいます。

限られた旅なのであればそれは時間の無駄です。
現地で手探りというのも旅の醍醐味ですが、見知らぬ場所で右往左往するのは危険ですし、それが昼ではなく夜なら自殺行為
「迷うことも旅」と割り切れるなら良いですが、そうでないなら計画は入念に。

5.モチベーションがなくなるから

流れる景色を眺めたり行き交う人々を眺めたり、そういうことに旅の楽しみを見出だせるタイプの人ならノープランも全然あり。
ただ、ほとんどの人は無計画で旅をしているとモチベーションが続きません……気づけば”何をしようか症候群”に!笑

何も決めていないということは何もしなくても良いということ
これが意外と恐ろしいもので、何もせずに過ごしていると時間が湯水のように流れてしまっていることもあるわけです。

海外旅行初心者がノープラン旅に挑戦すると何をすれば良いのかわからなくなるので、無計画旅は海外の空気に順応してからにしましょう!笑

冒険するのは旅に慣れてから

リスクを冒すのが好きなジャンキーであれば止めはしません。

でも、いきなり何も決めずに旅をするのは無謀!
むしろ最初は行きたいところややりたいこともたくさんあると思うので、予定をぎっしりと詰め込んでみてもらいたいです。
僕もまだまだ海外旅行初心者なので、いつも予定はぎっちり。

事前情報をあまり入れたくないという場合であっても、最低限必要となる情報に関しては調べておくべきだと思います。

こればかりはその人ごとに好きな旅の形があるので一概には言えないのですが、冒険するのは旅に慣れてからがおすすめです。
それこそ普通の旅に満足できなくなってしまった人は、バックパックだけ背負ってあてもなく旅をするのも良いかもしれませんね。

まとめ

夢の海外旅行、せっかくなら何も決めずに旅をしたい。
その気持ちも十分にわかりますし、旅に慣れている人はそういう旅こそむしろ刺激に満ちていて面白いのかもしれません。

ただ、初めての海外旅行でノープランは危険です。
無計画であればあるほどリスクも伴うので、そこは問題が発生した時に備えて、ある程度の準備は進めておくようにしましょう。
そうすれば海外旅行も安心して楽しめるはずです。

ここで紹介した海外旅行でノープランや無計画がおすすめできない理由を参考に、旅の準備はしっかりと進めておくようにしてくださいね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライター、ブロガー、フォトグラファー。 チキンだけど世界の絶景、世界遺産、秘境を求めて彷徨っています。 臆病者だからこその目線で、海外旅行初心者の方のために情報をまとめています。