出会いがないなら一人旅ツアーに参加!海外旅行で広がる人脈と交流

「旅では一期一会の出会いが待っている!」

どうも!
孤独の住人こと「CHICKEN JOURNEY」のハルです!笑

海外旅行は非日常の連続ということもあり、まるで吊り橋効果に揺られるようなアバンチュールが訪れることもあります。
また、一生の親友ができることもあります。
特に海外旅行ではそんな出会いの連続です。

僕は絶景や世界遺産や秘境にしか興味がない……なんてのは嘘で、素敵な人に惹かれてしまうこともあるのが事実。
そこは1人の人間として……いや、1人の男として当然のこと!

ここでは海外旅行の一人旅ツアーが出会いの宝庫だという事実を伝えるとともに、守っておきたい暗黙の了解も解説。
旅は道連れ世は情け……心臓が燃えるような出会いを求めるのも旅の醍醐味ってなもんさ。

海外旅行で出会いってある?

海外旅行は文字通り出会いの宝庫です。
現地で出会う日本人はもちろん、現地の人と仲良くなって親友になることもあれば、生涯の伴侶を見つけることだってある。

日本で生活している人の多くは働かないと生きていけないため、仕事と職場の往復になってしまっている人も多いです。
その中で出会える人というのも限られていますよね。
僕は職場が自宅ということもあって、針の穴すら通れないほど出会いも少ない……隔絶された孤独の住人です!笑

出会いは一期一会で三者三様なもの
尊敬できる人生の先輩や自分を慕ってくれる後輩を見つけるのも立派な出会いですし、一目惚れするような出会いもそう。
中には失恋したことをきっかけに、燃えるような恋愛がしたくて旅に出る人もいたりするくらい!

結論を言えば海外旅行は出会いの巣窟
ただし、あくまでも人と人としての出会い。
下心を満たせるような出会いはほぼありません。
それこそ絶世の美男美女ならあり得るかもしれませんが、僕のようにノーマルオブノーマルな人間からしたら到底無理な話。

それでも今まで海外旅行で出会った人の中には、今でも連絡を取り合っている人もいます……純粋な出会いはたくさん!

一人旅ツアーは出会いの宝庫

海外旅行の中でも出会いが豊富なものとしておすすめなのが、旅行会社や旅行代理店が遂行している一人旅ツアーです。

究極の出会いを求めるなら自分ですべて手配する一人旅が良いのですが、それだとあまりにもハードルは高いですよね。
英語力も抜群でコミュニケーション力もずば抜けている人なら良いですが、それ以外の人だとかなり難しいと思います。

だからこそ日本発着の一人旅ツアーがおすすめ!
近年はパッケージツアーの中にも一人参加限定のものが多いので、出会いを求めるならそちらに参加してみましょう。
ここからは一人旅ツアーが出会いの宝庫だと言われる理由について紹介したいと思います。

1.狙い目は一人参加限定のツアー

海外旅行は誰かと行くのも楽しいのですが、1人で旅をするというのも最高です……気分はまるで映画の主人公!
近年はそんな需要が増えたこともあって、パッケージツアーでも一人参加限定とする企画が目白押しとなっています。

一人参加限定ツアーであれば参加者は全員1人。
定員が20人~30人と設定されていても、そこに参加しているのは単身で申し込んだ人のみとなっているので安心!
必然、一緒に行動すれば会話も弾みますよね。

通常のツアーなら複数人で申し込むことが多く、同じツアーに参加していても各グループごとに分かれてしまいます。
一人参加限定はあくまでも1人で参加したい人たちが集まっているものなので、仲良くなりやすい雰囲気があるのです。

一人参加限定ツアーがなくても一人参加優遇ツアーという企画もあるので、そちらも合わせてチェックしてみてください。
これらのツアーは追加料金なしで参加できることも多いので、学生から社会人まで出会えたりします。

2.同じ趣味を持った人たちとの交流

社会で出会う人々は学校の人だったり会社の人だったり、誰もが気の合う人ばかりということはありませんよね。
趣味も人それぞれが違って全然違います。

ただ、海外旅行の一人旅ツアーに参加している人は旅が好きな人ばかりなので、共通の趣味を持った人に出会えるのです!
発着地が一緒の人同士で連絡先を交換し、次もまた一緒に一人参加限定ツアーに参加する人だっていたりします。

恋人にしろ親友にしろ、同じ趣味を持った人との出会いというのはとても貴重ではないでしょうか?

3.年齢も性別も超えた老若男女との出会い

学生や社会人になってから出会う人たちというのは、そのほとんどが同年代の人もしくは同業種の人だけですよね。
それ以外でも先輩や後輩、上司や部下など限られた人のみ。

ただ、一人参加限定ツアーだと参加している人も十人十色で、年齢も性別も関係なく老若男女が参加しています!
そういう人たちと交流を持つのはとても貴重。
僕もツアーで出会った様々な人と仲良くなり、今ではこのブログを見てくれているファンの人もたくさんいたりします!笑

中には定年退職した人生の師匠にも出会えることがあるし、有給休暇で旅を満喫する異性に出会えることも。

4.一生ものの関係を築けるチャンス

割り切った適度な距離の関係……そういうのも確かに重要なのですが、もっと大切な親友や恋人を求めている人もいます。
一人旅ツアーではそんな一生ものの関係も築けるはず。

見知らぬ土地で数日なり数週間なりを一緒に行動していると、それだけでも自然と心の距離が近づくものです。
それは日常生活では手に入れられないもの!
旅ならではの関係というのが作れるわけです。

そのチャンスを掴めるのも一人参加限定ツアーの醍醐味。

最低限守りたい暗黙の了解

一人旅ツアーには文字通り一人旅を楽しみたい人たちが集まっているため、暗黙の了解というものがあります。

あまりにも気を遣わずに図々しく近寄っていくと、人によっては「この人ちょっと苦手だな」と思われることも。
そこで、ここでは一人参加限定ツアーに参加するにあたり、最低限守っておきたい暗黙の了解について解説します。

1.出会いが目的ではない

そもそも旅の目的は人それぞれ
絶景かもしれないしグルメかもしれない。
中には出会いを求める人もいるのですが、海外旅行の本質は旅を楽しむことにあるわけで、それを忘れては本末転倒です。

友達作りのために話しかけるのならまだ良いのですが、恋人作りのために必死に異性を追いかけるというのはNG!
たまにそういう人もいるので注意したいですね。
自分自身、旅をする目的を明確にしておきましょう。

2.基本的に単独行動したい

一人旅のツアーに参加する人の大半は、海外旅行したいけれど1人では不安や心配という人がほとんどなので要注意です。
参加者は基本的に単独行動したい人の集まり
その邪魔をしてしまうのはナンセンスです!

海外旅行の雰囲気に浸りたいという人もいるため、ノスタルジックな景色の中に見知らぬ他人が入り込むのはNGかも。
あくまでも一人旅を楽しむことが前提です。
旅の空気を満喫したい人も多いので気をつけましょう。

3.合う人も合わない人もいる

海外旅行ツアーにどこの誰が参加しているかは、当日になってみないとわかりません……それも楽しみの1つですけどね!
逆に言えば、当然のように合う人もいれば合わない人も
僕自身も相容れない人と出会ったことがあります。

常にガイドに文句ばかりだったり、冷めた発言で感動の邪魔をしたり、トラブルや問題を起こしたり、何度も遅刻したり。
中には仕方ないものもあるので許しますが、自分にとって許容できない人たちとの出会いがあるのも一人旅の特徴。

そこは自分と合う人とだけ仲良くするなど、ちょっとした観察眼も必要となってくるかもしれませんね。

まとめ

海外旅行は一人旅ができれば出会いの可能性も広がります。
しかし、初心者にとってはハードルも高いですよね。
そんな時は一人参加限定のツアーに参加するのがおすすめです。

そこで出会う人々が生涯の親友になるかもしれませんし、もしかしたら最愛の恋人が見つかるかもしれません。
1人で参加している人たちだからこそ暗黙の了解は知っておきたいですが、そこさえ守れば一期一会の出会いがあるはず。

ここで紹介した一人旅ツアーが出会いの宝庫だということを参考に、自分の交流や人脈を広げてみてはいかがでしょうか?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライター、ブロガー、フォトグラファー。 チキンだけど世界の絶景、世界遺産、秘境を求めて彷徨っています。 臆病者だからこその目線で、海外旅行初心者の方のために情報をまとめています。