海外旅行の計画はいつから?何ヶ月前までに予定を決めるべき?

「海外旅行の計画はいつから立てるの?」

ハル
どうも!入念な計画で旅行を遂行するヒットマンこと「CHICKEN JOURNEY」のハルです!

旅行の計画って本当にワクワクしますよね。
旅行の予定を立てる時の高揚感……全身がゾクゾクして武者震いが止まらなくなる感覚は何よりも旅の醍醐味です。
スケジュールが埋まれば旅もより実感できるはず。

ただ、海外旅行の計画がなかなか進まないのも事実。
やりたいことが多すぎて、具体的にいつから計画を立てるべきか頭を抱えてしまうなんてこともあるかもしれません。
気づけば出発のギリギリなんてことも!

そこで、ここでは海外旅行の計画はいつから進めるべきかを解説説するので、初心者の方は一緒に決めていきましょう。
予定さえ決まれば、残るは出発を待つのみです。

海外旅行の計画はいつから?

海外旅行の計画や予定、スケジュールはいつから立てるべきなのでしょうか?
働いている人もそうでない人も、休める日数に限りがあるし、できれば早めに決めたいですよね。

もちろんいつから計画すべきかということに、正解も不正解もありません。
ただ、あまり決めずにいると飛行機やホテルが埋まってしまっていることもあります!

ここからは海外旅行の計画をいつから立てるのか紹介します。
海外旅行の計画の参考にしてみてくださいね!

海外旅行の飛行機や航空券の予約はいつから?いつまでにすれば良い?

2017年6月17日

海外旅行のホテルの予約はいつから?いつまでにしておくべき?

2019年3月28日

1.半年前がベスト

僕の場合で恐縮ですが、僕は出発日の半年前ほどから計画することが多いです。
半年前なら航空券もホテルも余裕があるし、現地ツアーを利用する場合も空きがあることが多いですからね。

ただ、トレンドの旅行先となるとやはり予約が埋まるのも早いです。
特に大型連休や長期休暇と重なる場合、半年以上前から予約しないと間に合わないこともあります!

また、個人なのかツアーなのかによっても違ってきますよね。
個人の場合は空きさえあれば予約できるのですが、ツアーの場合はそれぞれのツアー会社が持っている枠に達すればそこで募集が終わってしまうのです。

ツアー会社の場合はそれぞれの企業が持ち枠というのを確保しています。
そこに到達するとキャンセル待ちで募集する他、すでに締め切るということもあるのです。

100室あるホテルの20室、100席ある飛行機の20席というように、旅行会社や旅行代理店ごとに枠が決まっているので注意しましょう。

個人の場合は半年前であれば十分ですが、ツアーの場合はより早めに意識して手配を進めたいですね!

2.数ヶ月前でもベター

よほど人気の旅行先でもない限りは、数ヶ月前であれば予定も立てやすいです。
個人でもツアーでも、数ヶ月前であれば予約が可能なことが多いと思います。

僕の場合は世界に関するテレビや本などを見て、突然行きたくなることも……。
そういう時には数ヶ月前でも予約しちゃうことがありますね。

なお、数ヶ月前でも検討している方が多いので、予約は次々に埋まっていきます。
飛行機やホテルは、もちろん日本人だけが利用するものではありません。
世界各国の旅人が利用します。
そのため、リアルタイムで予約が埋まっていくということを意識しておきたいですね。

3.直前がユニーク

旅人たちの中には、出発日直前にスケジュールを組むという人もいますね。
僕が知っている旅好きな人も、「航空券だけ予約しちゃった」と言って旅立つ人もいるんですよね。
チキンな僕からすると考えられません!笑

個人の場合は、正直航空券だけ手に入れれば旅行は可能です。
現地に到着してから宿を決めるというのも旅の醍醐味と言えます。
現地ホテルは豪華絢爛な高級ホテル以外、例えば民宿やゲストハウスなどは空室も多くて予約が必要ない場合も多いです。

単純に直前に旅立つというのはユニークですし、僕も憧れます。

例えば、会社で働いている人が「有給休暇を使ってくれ」なんて言われて、突然休みができることもありますからね。
学校が休校になったり、夏休みや冬休み、春休みになったりしても同じですね。
そういう時にも、直前に予約して旅立つのも面白いですよ!

ただ、ツアーの場合は直前だとほとんど予約できません。
たまにセールでギリギリの出発日が販売されていたり、キャンセルによって空きができたりしているものの、基本的には予約できないと思ってください。

もちろん、空いている場合はかなり安い料金設定になっていることもあります。
意外な穴場とも言えるので、あえて狙ってみるのも旅上手かも!
個人の場合は直前でも行けることが多いので、ふらふらっと行ってみるのもあり!

4.出発の1年以上前だとパーフェクト

海外旅行に行く時、僕は半年前くらいから計画を立てることが多いですが、やはりベストシーズンを狙うのなら1年以上前から決めておくのが良いでしょうね!

事実、日本の大型連休と重なると、半年前では予約が間に合わないこともあるんですよね。
みんな休める時に休みを取って旅行するので、大型連休が重なりそうな時は、できる限り早めに予定を立てておくことに越したことはありません!

航空券やホテルはもちろん、現地ツアーなども埋まってしまうことがあります。
海外旅行先をベストシーズンに訪れるという時には1年前後を見計らって計画してくださいね!

完璧に予約したいのなら、とにかく早めに予約しておくのがパーフェクトです!

海外旅行の計画の立て方

海外旅行の計画って進みませんよね……。
いや、人によってはサクサク決まっていくのかもしれませんが、僕みたいに優柔不断だとなかなか決められないことも。
ただ、旅行は計画している時が一番楽しい!笑

海外旅行初心者の方でも、しっかり計画しておけば現地で最高の思い出を残すことができると思います。
逆に計画の立て方がわからないと八方塞がり

そこで、ここからは僕がやっている海外旅行の計画の立て方を簡単に紹介するので、ぜひぜひ参考にしてみてください。

海外旅行でノープランは危険!無計画の旅がおすすめできない理由

2019年11月15日

Googleマップで海外旅行気分!計画がサクサク進む便利な機能とツール

2019年11月18日

1.目的地の計画

まずは目的地を計画していきましょう。
目的地は人それぞれ違うのでどこでも良いのですが、自分が本当に行きたいと思う国をピックアップしていくと決めやすいです。

こればかりは人によって大きく異なります。
僕の場合は「エジプトでピラミッドを見たい」とか「ボリビアのウユニ塩湖で鏡張りの絶景を見たい」とかそういうやりたいことから先に決めていくことが多いです。

単純に好奇心の赴くままに決めるだけ!
海外旅行に行くということは何かしら目的があると思うので、それを達成できる国を見つけていくのがポイントとなります。

絶景が好きな方は絶景をテーマに、グルメ好きはグルメ、世界遺産好きは世界遺産、リゾートならリゾートと決めるのもあり。
現地の人々と触れ合うというのも良いかも!

自分のやってみたいことに合わせて目的地を決めていけば、旅行計画の第一段階は終了と言えます。

海外旅行の行き先の決め方!目的地を決める際に知っておきたいポイント

2018年12月14日

2.人数の計画

海外旅行は一緒に行く人がとても重要です。
人数よって旅の計画も大きく変わります!

ファミリーやカップルで行くという方は最低でも2人以上ですし、子供や祖父母がいるなら3人~6人以上の大所帯となります。
大学の友達や会社の同僚と行く場合は団体になることも。
はたまた一人旅をするなら1人でも全然ありです。

人数が多くなればなるほどやりたいこともバラバラで計画も変わるため、早い段階で何人で旅行するのかを決めるのがコツ。
僕は一人旅も複数人旅も好きですし、会ったこともない旅仲間と空港で集合して海外に行くなんてこともやっちゃいます!

人数が多くなればなるほど航空券やホテルの予約も早めに済ませる必要があり、場合によって料金も変わるので注意しましょう。

海外旅行でおすすめの旅友・旅仲間募集方法!旅好きを探す・見つける時の注意点

2017年6月7日

3.予算の計画

海外旅行では予算の計画も大切です。
渡航する国によって予算は大きく異なります。

人気の東南アジアをはじめ、絶景大国が多い北米や中南米、中世の文化が色濃く残るヨーロッパ、大自然が美しいオセアニア、アフリカ、中近東などなど……楽しみも予算も無限大!笑

まずは目安ごとに予算を決めてください。
あくまで目安ですが、以下の予算を目安に考えてみましょう。

  • アジア:5万円~10万円
  • 北米:10万円~30万円
  • 中南米:15万円~40万円
  • ヨーロッパ:10万円~25万円
  • オセアニア:7万円~15万円
  • アフリカ:15万円~30万円
  • 中近東:7万円~20万円
  • 国内:3万円~10万円

海外旅行の予算というのは「何をするか」「何を見るか」「何を食べるか」「どこに泊まるか」「どう移動するか」などの条件次第でまったく違ったものとなるので注意してください。
その他、旅行用品の準備代や交通費、食費、ホテル代、お土産代、観光代などが必要となってくるわけです。

同じ国であっても格安航空会社のセールと格安ゲストハウスを使えば予算5万円以内で抑えることもできなくはないです。
逆に人気の航空会社と五つ星ホテルを使えば30万円以上することもあります。

自分の中で最初に予算を決めておくと安心です!

海外旅行の予算とエリア別の相場!学生と社会人の旅費計画

2018年6月19日

4.日数の計画

次に決めておきたいのが旅行の日数
滞在日数は人によって大きく違うのですが、地域別に最低限必要な日数を以下で紹介するので参考にしてみてください。

  • アジア:3日間~5日間
  • 北米:5日間~7日間
  • 中南米:7日間~10日間
  • ヨーロッパ:5日間~7日間
  • オセアニア:5日間~7日間
  • アフリカ:7日間~10日間
  • 中近東:5日間~7日間
  • 国内:2日間~5日間

日数はあくまでも最低限必要な目安です。
ショートステイなのかロングステイなのかによっても変わってくるので、自分が滞在したい日数を具体的に考えてみてください。

台湾は台湾でも北部だけの観光なら3日~4日あれば足りますが、南部までぐるっと観光するなら1週間ほどあっても良いですね。
目的で全然違うので、そこも注意が必要となります。

なお、仕事の関係でなかなか休めない人も多いです!
そういう人はまず旅の予定を明確に決めてしまい、あらかじめ決めた日数内で計画を立てていくことが大切です。

5.観光の計画

最後は観光の内容を決めていきましょう。
これがもしかしたら一番の楽しみかもしれませんね!

行ってみたいスポットや参加してみたいツアー、食べてみたいグルメなどなど観光の情報を集めるだけでも最高ですよね。
自分の中で何が一番やってみたいことなのかをランキングにして決めていくと、より優先順位も決めやすいと思います。

日本人に人気のカンボジアに行くならアンコールワットは外せませんし、アメリカならグランドキャニオン、チリならイースター島など目的地がそれぞれにあるのではないでしょうか。
もちろん絶景だけではなく、旅の目的によって違います。

どこをどのように観光するかによって、必要となってくる予算や日数もまた大きく変わってきます。
それらを比較しながら考えつつ、自分だけのゴールデンプランを考えてみましょう!

なお、ツアー会社を利用するのか個人で手配するのかについては自由なので、やってみたいことに合わせて選びましょう。
僕の個人的な意見ですが、効率よく回るなら現地ツアーで自由に回るなら個人手配がおすすめです。

現地でのスケジュールがなかなか決まらないという人は「国名 現地ツアー」で検索すると、オプショナルツアーが出てきます。
それを見てから決めるというのも十分にありです。

僕もどんな観光をするのか迷った時には、とりあえず現地ツアーを見てみて「こんな楽しみ方もあるんだ」と知ってから計画を立てていきます。

ここまで計画できれば、残りは諸々の予約に入るだけですね!

何ヶ月前に予定を決めるべき?

僕個人としては半年前が一番おすすめです。
いつも海外旅行の時には半年ほど前から予定をちょっとずつ決めていきます。

でも、たまに航空券やホテルがすでに満席や満室という事態に遭遇したりします。
その他、現地ツアーが埋まってしまっているなんてこともあるかもしれません。

特に気をつけておきたいのは、その国にとってのベストシーズンと重なる季節や時期ですね。
それと日本の大型連休や長期休暇が重なろうものなら、もう大変ですよ!笑

そのため、海外旅行に慣れていない初心者の人は1年ほど前から予定を徐々に決めていくと安心だと思います。
もちろん観光客の多さで左右されるので、そこは自己判断で計画を立てても良いですね!

ただ、個人手配の場合は良いですが、旅行会社などによるツアー手配の場合はさすがに1年以上も前だと予約すら開始されていないこともあるので注意してください!

まとめ

海外旅行の計画は、あくまでも予定として考えておくくらいがちょうど良いです。
ただ、スケジュールをしっかり決めておかないと台無しになってしまうことも!
いつから計画を立てるかは自由ですが、入念に進めておくと安心です。

旅行が大好きな僕としては、計画の転覆だけは避けておきたいところ!笑
みなさんの旅行も絶対に失敗してほしくないです。
せっかく大切なお金と時間を使って海外旅行するわけですからね!

ここで紹介した旅行計画をいつから立てるべきかを参考に、計画性のある旅行を楽しみましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です