世界の美容整形大国ランキング!海外旅行の外科手術成功・失敗談

世界の美容整形大国ランキング!海外旅行の外科手術成功・失敗談

自分の容姿や見た目にコンプレックスがある人はいますか?誰しもが自分の好きなところもあれば、嫌いなところもあるはずです。僕もコンプレックスの塊。日本では整形に対しての許容度が低いですが、世界では普通に美容整形外科手術を受けている人も多いと言われています!そこで、ここでは世界の美容整形大国をランキング形式で紹介します!

コンプレックスは世界共通の悩み

どうも!コンプレックスのデパートこと、チキンジャーニーのハルです!

みなさんはコンプレックスと呼べるもの、ありますか?……ありますよね。

僕もコンプレックスがたくさんあります。身長が小さいのはもちろん、目つきが悪い一重ですし、鼻が大きいですし、歯並びも悪いですし……あぁ、文章として書くと自分の命を削るかのように心臓がギュッと痛くなります。

自分のコンプレックスなんて小さいものかもしれませんが、実際に抱えている本人にしかわからないんですよね。悩みの大きさに優劣も大小もありません

僕自身は整形などまったく考えていませんが、整形自体は全然OKだと思います。自分を変えることで自信を持ち、人生すらも変えることができるのならそれは素敵なことだと言えるでしょう!

世界には整形に対して柔軟な国も多々あります。つまり、海外でも自分の容姿や見た目にコンプレックスを持っている人が多いということです。

コンプレックスは世界共通の悩み。それを解消できる方法こそが、美容整形なのかもしれませんね!

世界の美容整形大国ランキング

世界には整形している人が多い国もたくさんあります。事実、外科手術を受けるということ自体、寛容な国もあると言われています。

ここからは実際に整形をしている人が多い国を紹介するので、気になる方は読み進めてみてください。

ただ、僕が考える美容整形大国というのは色々な要素を加味します。整形とは言っても全身手術なのか部分手術なのかによっても変わりますし、パーツごとに変わります。それらを総合的に判断して紹介することが前提なのでご了承くださいね。

その他、整形に対しては色々な意見があると思いますが、人によってコンプレックスは違うので、くれぐれも誹謗中傷はしないよう気を付けたいですね。

1位.アメリカ

・整形している度:★★★★★

アメリカは世界で見ても間違いなくNo.1の整形大国だと言えます。多種多様な人が住んでいる国だからこそ、容姿や見た目に対してもコンプレックスを持っている方が多く暮らしているんですよね!

また、アメリカは顔というよりはスタイルに対する美容整形が多いと言えます。ナイスバディな人こそモテると考えられているため、豊胸や豊尻の手術件数が多いです。年間でも100万人以上がどこかしらを整形していると言われており、その数も増加傾向にあります。

もちろん整形に対しても寛容で、美容整形外科医が他国に比べても圧倒的に多いです。それほど、整形市場は巨大だと言えるでしょう!

ハリウッドスターやロックスターなどのセレブもちろん、アーティストや歌手、アスリートや俳優までもが整形している国だと言われていますよ!

世界トップレベルの整形技術で自分に自信を持ち、アメリカンドリームを掴め!……ってことでしょうかね!

【アメリカ】砂漠に煌めくラスベガス!絢爛なカジノ&ホテル観光【海外旅行記1日目】

2位.ブラジル

・整形している度:★★★★★

ブラジルも世界有数の整形大国として知られています。ブラジルで有名なのがリオのカーニバルなのですが、参加している人はスタイル抜群な人ばかりです。あっちもこっちもすごい……一言で言えば豊満なメリハリボディ!

整形大国の中でも、1,000人当たりの施術件数が多く、世界で見てもトップクラスの整形大国です。病整形外科医もアメリカに並んで多く、1,000人当たりの施術件数で見るとアメリカよりも多いと言われています。

ブラジルの人は南米特有の体型が多く、顔も褐色の美形ということが多いです。ただ、園分自分の容姿や見た目にコンプレックスを持っている方が多いとも言えるでしょう。それが整形市場の拡大に繋がっているのでしょう。

整形に対しても寛容ですし、施術のレベルも高いです。夢のブラジリアンスタイルを手に入れたいところですね!

3位.日本

・整形している度:★★★★★

意外かもしれませんが日本も整形大国です。日本は人と比べてしまう人も多く、容姿や見た目にコンプレックスを持っている人が多いと言えます。

また、日本は流行を追うことが多く、美に対する意識も高い人が多いです。結果的に、整形などを行ってでも美しくなりたい人がいるってことになります!美意識が高いのは良いですが、整形大国と言われる韓国よりも整形件数が多いというのは驚きです。

日本は医療の技術も高く、整形に対しても安心して受けられる環境が整っています。そういう点でも、気軽に整形を受けることができるのかもしれません。

ただ、まだまだ整形に対する偏見も多く、なかなか公では言えない人もいますけどね!ある意味でクールジャパン。

そんな偏見に塗れていながらもここまで整形を受けている人が多いというのは、それほどコンプレックスを抱えている人が多いことも意味しています。もっとコンプレックスを抱える方が自由に自信を持てるようになれば良いんですけどね!

4位.韓国

・整形している度:★★★★★

韓国はここ数十年で加速度的に成形する人が多くなってきた国です。勢いだけで見ると世界で見ても指折りの整形大国だと言えるでしょう!

テレビ関係の仕事をしている方は、特に整形していることも多いです。一番話題になりやすいのがアイドルでしょうかね。韓国のK-POPアイドルグループは美形が揃っており、かなり顔が整っています。スタイルも抜群!

事実、韓国の整形技術は高く、顔を変えたい方にとっては魅力的な国だと言えるでしょう。また、偏見なども少ないからこそ、加速度的に整形が普及してきました。

日本などに比べても整形に対して寛容で、アイドルにもちょっと改造している程度の人であればかなり多いと言えます。1,000人当たりの施術件数もかなり多く、国の人口から見ても相当数が整形していると言えるでしょう!

当然ですが人口が多いアメリカやブラジル、日本などは件数だけで見ると多いです。ただ、1,000人当たりの施術件数で見ると韓国も世界屈指の整形大国です。

むしろ他の国よりも周囲に整形している人がいる国だと言えるでしょう!

5位.イタリア

・整形している度:★★★★☆

イタリアも意外と知られていませんが整形大国です。イタリアはイケメンから美女まで揃っていて、街角を歩いているだけでも美形ばかりです。まるで絵画の世界を歩いているかのような感じ!

ヨーロッパでも見た目や容姿というのは重要で、自分を改造して自信を持てるようにすることに対して寛容です。そもそもメイク文化やファッション文化などもヨーロッパは盛んですからね。

整形に関しても、ちょっとしたオシャレとしてやっている人もいるほどです!

男女関係も盛んなイタリアだからこそ、男女ともに容姿や見た目には気を遣っているのでしょう。原石がとても良いので、少し整形すれば輝けるダイヤモンドばかりの国だと言えるかもしれません!

6位.メキシコ

・整形している度:★★★★☆

整形大国アメリカと肩を並べているのがメキシコです。メキシコは自然が豊かで古代遺跡などの歴史も深い国です。そんなメキシコでも整形をする人は多く、整形市場も比較的大きいです。整形に関する医師もとても多くなっています。

他国に比べても整形の技術は比較的高く、地元の方が手術を受けることが多いようです。アメリカへの入国は簡単ではないのですが、今後国境が回復すれば一躍整形大国として人気を集めていくかもしれません。

ちなみに、メキシコはカリブ海の陽気な気候もあってか、ずんぐりむっくりな人も多いです。そういうスタイルを改善するために整形を受ける方もいるのだとか。

【メキシコ】太陽と海賊の国!カリブの5つ星ホテルグランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチカンクン【海外旅行記1日目】

7位.ドイツ

・整形している度:★★★☆☆

世界の整形大国に比べると若干市場規模は縮小しているのですが、ドイツも比較的整形している人が多い国だと言えます。

歴史的に見ても重要な国なのですが、容姿や見た目に関してコンプレックスを持っている人は多いそうです。世界で見ても美形が多い国である一方で、そういう人と比較されてコンプレックスを感じている人も多いのかもしれません。

また、もともと美形なのに、もっと自分を高めるために整形をする人もいるようです。

8位.フランス

・整形している度:★★★☆☆

フランスは美しい世界遺産を持ち、世界的に見てもハイレベルな食文化を持つ国となっています。また、そこに住む人もファッションやメイクなどにはこだわっており、見た目や容姿を気にする方がとても多いです。

だからこそ、自分のコンプレックスに関しては整形で解消してしまうという人が多いのかもしれません。色々な人種に対しての差別意識も根深かったことがあり、意外にも他人の目を気にする国柄とも言えるでしょう。

整形自体の質は高く、外科医の数もなかなか多いです。国全体が美意識の高さを自負しているからこそ、ある意味で「美しくなければならない」という無意識の圧力があるのかもしれませんね!

9位.コロンビア

・整形している度:★★★☆☆

多様な生態系を持つコロンビアは、動植物の楽園と言われています。そんなコロンビアも、意外と整形大国の一面を持っています。整形はメイクと一緒の感覚に近いかもしれません。

また、コロンビアはミスコン強豪国であり、ミスコンに出場するために自分磨きをする人が多い国でもあります。整形に関しても顔だけではなく、スタイルに関するものが多いと言えるでしょうね。

南米特有のスタイルの良さも相まって、より自分の魅力を引き出したいと思っている方も多いのかもしれません。

10位.ギリシャ

・整形している度:★★★☆☆

ギリシャは古代の遺産が多く眠る神秘の国であり、豊かな自然と発展した都会を持つ国でもあります。そんなギリシャも整形をしている人はたくさんいます。

経済危機により整形を受ける人の数自体は減少傾向にありますが、1,000人当たりの施術件数はかなり多いです。他国に比べても、整形をしている国民の数が多いと言えるでしょう。それほど整形に対して偏見が少ない国でもあります。

美容整形でギリシャ神話に出てくる人のような顔にしてみても良いかもしれませんね!

その他の国

その他の国だと、中国も施術件数自体はとても多いです。人口がかなり多いので、施術を受ける件数自体がとても多いと言えるでしょう。ただ、中国はまだまだ整形技術の面で差があり、良い医者と悪い医者もゴロゴロいるようです。

さらに東南アジアだとタイなども整形を行っている方はいます。もともとタイはニューハーフなどが多く、性転換手術などを受ける人が多いです。美容整形とはまた違うのですが、新しい人生を歩むために手術を受ける人がいるようですね!

他にも整形は賛否両論ありますが、世界各国で行われています。

世界にはまだまだ整形を求めている方もいるので、医療目的はもちろん美容目的でも、手術の質が上がっていけば良いなと思います。世界中に整形をしている国があると思うと、ちょっとだけ気が楽になるかもしれませんね。

海外での整形手術は成功する?失敗する?

世界の美容整形に関しては、成功するか失敗するか気になっている方も多いのではないでしょうか?

実際に日本では海外での美容整形の失敗談ばかり紹介していることが多いです。成功談は正直あまり気にする人もいませんからね。結論を言うと、成功する確率の方が高いですが、失敗する可能性も十分にあります。

事実、日本の整形技術はレベルが高いと言われていますが、それでも成功することもあれば失敗することもあります。

こればかりは担当する美容整形外科医によって結果が変わるので注意が必要です!

また、国によって顔の美容整形が得意な韓国もあれば、身体の美容整形が得意なアメリカやブラジルもあります。

その他、実際に手術自体は成功したとしても、術後に納得できない部分があれば失敗だと思うこともあるでしょう。その逆もまた然りです。そのため、成功や失敗については確かなことは言えないのが正直なところです。

ただ、美容整形を成功や失敗で判断すると、何が正解なのかわからなくなってしまうこともあります。場合によっては何度整形しても満足できない整形依存症になることもあるので、そこは注意が必要です!

まとめ

世界には整形大国と呼ばれる国も多々あります。もちろん、整形するかどうかは本人次第なので、第三者が意見することはできません。コンプレックスは本人だけにしかわからないものですからね。

ただ、世界中にそういう悩みを持っている人はいて、どんどん整形に対しても技術が高くなっています。今後、さらに技術革新が進み、より手軽かつ気軽に手術を受けられるようになるかもしれません!そうなれば、さらに世界の整形大国事情も変わってくるでしょう!

ここで紹介した世界の美容整形大国を参考に、世界の整形事情を知ってみてはいかがでしょうか。

旅行コラムカテゴリの最新記事