世界の食事・料理が美味しい国ランキング!ご飯・食べ物で選ぶグルメな海外旅行先

「ほっぺがエンジェルフォールの如く崩落」

どうも!
世界を歩く万年食い倒れ人形こと「CHICKEN JOURNEY」のハルです!笑

海外旅行の楽しみと言えばグルメですよね。
美味しい食事に感動したり、その国ならではの料理を堪能したり、ご飯を食べ歩きしたり、見たこともない食べ物に衝撃を受けたり!

個人的には日本の卵かけご飯が世界で一番美味しいB級グルメだと思うのですが、世界にもたくさんの絶品グルメがあります。
ここでは世界の食事・料理・ご飯・食べ物が美味しい国をランキング形式で紹介します!

目指すのは世界でたった1つのフルコース。
ほっぺがとろけて落ちてしまうようなグルメを求めて海外に旅立ってみてはいかがでしょうか?

海外旅行の楽しみと言えば絶品グルメ!

世界には思わず「ほっぺが落ちちゃう」と本気で思ってしまうほどの絶品グルメが数えきれないほどあります。
そんなグルメも海外旅行の楽しみですよね!

僕の海外旅行は絶景や世界遺産、秘境をテーマにしていますが、現地で食べる食事や料理も楽しみの1つ
美味しいご飯や食べ物を目にすれば、もう食欲のブレーキなんてぶっ壊れ……食い倒れ人形も真っ青の食欲モンスターに大変身!

海外旅行先を決めている最中であれば、そういうグルメが美味しい国を選ぶなんていうのも乙ではないでしょうか?
お腹がひび割れるほど食べまくって、有無を言わさぬわがままボディを手に入れちゃいましょう!笑

美味しいものが食べられるなら、ちょっと太るくらいはご愛嬌。
今すぐ美味しいグルメ大国に飛び立ちましょう。
恐れることなかれ……男性も女性もぽっちゃりしているくらいがちょうど良かっっっ!

もちろん、何が美味しくて何が美味しくないかなんて人によって感じ方も違うので正解も不正解もありません。
ちなみに僕は世界一の子供舌で馬鹿舌なので、なんでも美味しく食べられるという最高の幸せ者です。

自分だけのグルメ大国を見つけ、命が尽きるというその日に最後の晩餐として食べに行くなんてのも悪くないかもしれませんね。
色々な世界のご飯・食べ物を探し回っても良いでしょう!
様々な世界の食事や料理を求めて旅をしてみても良いでしょう!

美味しいものを食べた思い出は、海外旅行の中でも最高の思い出になるはずです!

世界の物価が安い国ランキング!節約したい人におすすめの海外旅行先

2018年1月10日

世界の治安が良い国ランキング!海外旅行も安全な平和度指数の高い国

2017年12月20日

世界の治安が悪い国ランキング!海外旅行が危険な平和度指数の低い国

2017年12月23日

世界の二度と行きたくない国ランキング!がっかりした満足度の低い海外旅行先

2018年6月21日

世界のもう一度行きたい国ランキング!行って良かった満足度の高い海外旅行先

2018年6月24日

世界の食事・料理が不味い国ランキング!ご飯・食べ物で選びたくない海外旅行先

2018年10月4日

世界の激辛グルメ大国ランキング!辛い料理がやみつきになる海外旅行先

2019年2月22日

世界の水道水が飲める国ランキング!軟水・硬水の硬度や海外旅行での注意点

2017年9月14日

世界の子連れ海外旅行におすすめの国ランキング!赤ちゃん・子供連れに最適な旅

2019年3月25日

世界の海外旅行初心者におすすめの国ランキング!初めてでも観光しやすい国

2019年6月20日

世界の食事・料理・ご飯・食べ物が美味しい国ランキング

海外旅行で食べたものが美味しすぎて、ほっぺの裏側に感じる熱いリビドーが忘れられない……という経験はありますか?

僕はアイスランドを訪れた際、小さなホテルで食べたロブスターのピッツァがあまりにも美味しくて忘れられません。
思い出すだけでほっぺの奥がキュッとして、今でもあの味を思い出すだけで濡れてしまいそうになるほど……!
死ぬ前にまた絶対に食べたいと思うはず。

あんなに美味しいピザは後にも先にもなし。
それほど衝撃的に美味しいピザでした。

世界にはそんなヤミーな時間にうっとりできる食事や料理がたくさんあり、現地で食べるご飯や食べ物によっては一生忘れられない思い出の味になるかもしれません。

ここからはそんな旅の最高の思い出を残せる世界の食事・料理・ご飯・食べ物が美味しい国をランキングにして紹介します。

なお、このランキングでは僕の主観はもちろん、旅人たちの主観も含めているのでそこはご了承くださいね。
個人的に美味しいグルメが多いと思った国についても加味しているので、あくまでも個人的な意見としてご参考ください。

味覚は人それぞれ。
そこに正解も不正解もありません。
そのため「この国のグルメも格別だよ」というような意見がありましたら、ぜひぜひコメントしていただけると幸いです。

さてさて、世界にはどんな美味しいものがあるのでしょうか?

1位.イタリア

・美味しい度:★★★★★

イタリアは世界屈指のグルメ大国。
世界一の美食大国と称される国です。

地中海に囲まれているイタリアは豊富な魚介類の他、新鮮な果物類や野菜類も美味しいのが特徴となっています。
鶏肉や牛肉、豚肉など肉類を多く使った食べ物も多く、乳製品と組み合わせた料理などはイタリアの名物ですね。
この国は素材を絶品グルメへに変身させる魔術師だらけ!

チーズやトマト、オリーブと言った食材を使う食事が多く、特にイタリアでは地方ごとに独自に進化したピッツァが有名です。
人気のピザとしてはマルゲリータやマリナーラ、ペスカトーレにオルトラーナ、ロマーナ、パルマ、カラブレーゼ、ディアボラ、サルモーネなどなど。

その他、ビルマスクにクアトロフォルマッジ、ボスカイオーラ、バンビーノなど食材ごとに名前が変わるピッツァもあります。
ピザが大好物な僕にとってまさに夢の国!
……とろけたチーズが詰まった夢の国で溺れたい!笑

ナポリローマなど各地方によって、ナポリ風やローマ風と分類される料理も多く、各地方に郷土料理があるのもイタリアンの魅力。
間違いなく世界一の美食の国だと言えるほど。

日本でもイタリアンは馴染みのある食べ物ということもあり、海外旅行でも舌にマッチすること間違いなし。
イタリアこそ、まさに最高の美食大国だと言えるでしょうね!

2位.アイスランド

・美味しい度:★★★★★

アイスランドは隠れた美食の国。
息を呑むような美しい自然に囲まれて食べるご飯は絶品
絶景と絶品を一緒に楽しめるグルメ大国。

澄み切った自然環境の中で育った食材たちは、現地のシェフによって調理され最高の状態で提供されるわけです。
清く美しいピュアな食材が使われており、北欧の海で獲れた新鮮な魚介類は世界最高水準の美味しさだと言われています。
もちろん、肉類も野菜類も文句なし!

特にアイスランディックロブスターと呼ばれるテナガエビは別格で、現地の港で水揚げされた旨味たっぷりの甲殻類も最高!
ロブスターが世界一美味しい国を紹介するとすれば、僕はアイスランドをおすすめしたいです。

僕もアイスランドでロブスターのピッツァを食べたのですが、オーロラのように広がる旨味は今でも忘れられません。
あの味は感動的というより官能的でした。
ジュワッと広がるロブスターの味わいと芳醇なチーズの濃厚さでほっぺもとろっとろ!

アイスランドはラム肉や鶏肉などの山の幸、クジラやサーモンやタラやロブスターなどの海の幸、ミルクやバターなど家畜の幸などなど素材にも恵まれています。
それこそハンバーガーやホットドッグなどのファーストフードまで絶品というから驚き!

食費はべらぼうに高いですが、それでも美味しいものばかりなので海外旅行にも間違いなくおすすめできます。
トリッキーでユニークな食材もあるため好みが分かれるかもしれませんが、世界有数のグルメ大国だと思いますよ!

【アイスランド旅行】世界最大の露天風呂温泉ブルーラグーン!最果ての町レイキャビク【観光1日目】

2017年9月7日

3位.台湾

・美味しい度:★★★★★

台湾は言わずと知れたグルメ大国です。
人によっては台湾の料理や食事こそ世界一という声すらあるほど、美味しいご飯を目的にしたリピーターも多いです。

台湾は歴史のある中華料理をベースに食べ物のクオリティが磨かれてきたのはもちろん、様々な国に統治されてきたことで多様な食文化が育まれてきた国でもあります。
特に統治期間が長かった日本やオランダの食文化は、台湾料理にも大きく影響を与えているほど!

麺類もご飯類も絶品だと言われることが多く、台湾では何を食べても美味しいと感じられるほど日本人の口に合います。
世界三大料理として知られる中華料理がベースということもあるので、美味しくないわけがないです。

代表的な台湾料理としては炒米粉や魯肉飯、花枝丸、担仔麺、牛肉麺、菜脯蛋、蔭鼓蚵仔、炒青葉などがあります。
どれもこれも絶品だらけでほっぺも神隠しに遭うかも!

僕も台湾旅行をした際には、屋台がずらっと並ぶ夜市でB級グルメを食べまくりました……それこそ食い倒れ必至なほどに。
台湾に一歩踏み込んだら漂ってくる甘美な香り
濃厚な調味料が際立つ料理に食欲も暴走状態!

海外旅行もしやすい国なので、初めての海外旅行で美味しい食事を楽しみたいという時にはぜひぜひ!

【台湾旅行】台北一人旅!悪臭漂う雙城街夜市の屋台グルメ【観光1日目】

2017年8月4日

4位.タイ

・美味しい度:★★★★★

タイは独自に進化を続けてきたエキゾチックな料理が楽しめる国で、バックパッカーなどの旅人にも人気です。
一人旅の舞台としても最高の国。

多くの美食家が海外旅行先に選ぶのは欧米が多いですが、アジアではタイが圧倒的に人気だったりします。
タイは料理が美味しいだけではなく、絶景や世界遺産などもあるため、海外旅行で訪れる人も多いですね。

そんなタイは周辺諸国の影響を受けた食べ物が多く、中国やカンボジア、マレーシア、ラオス、ミャンマーなどの影響が強いです。
だからこそ独自に発展した料理のバリエーションも多いわけですね。

香辛料などを使った料理が多いのはもちろん、香草や香味野菜を使った料理が豊富で好き嫌いはありそうです。
ただ、味付けが他の国とは違い、辛味をはじめ酸味や甘味などを活かした料理も多数!

外食文化が根強く、現地の人々が利用する屋台のローカルグルメは絶品から珍品まで揃う魅惑の宝庫となっています。

タイ人は自炊よりも外食が大好き
自炊するのは土日だけという方もいるのだとか。
そんな外食文化が根付いているからこそ、屋台でもかなりクオリティの高いご飯が食べられるわけですね!

代表料理としては、トムヤムクンやトムカーガイなどのスープ類、カオソーイやパッタイなどの麺類があります。
他にも米料理としてはカオマンガイが有名ですし、サラダだとソムタムも人気がありますね!

僕もタイはバックパッカー一人旅をしたのですが、屋台などで食べ歩いた料理はどれも美味しかったです。
何よりめちゃくちゃ安いんですよね!
物価が安くて、食べ物がかなりリーズナブル……これは行くしかありませんね?笑

【タイ旅行】旅人の聖地バンコクでバックパッカーデビュー!臆病者の一人旅珍道中【観光1日目】

2018年9月4日

5位.フランス

・美味しい度:★★★★★

フランスは遥か昔から洗練されてきた料理技術を持ち、世界でも有数の美食の国と評されています。

事実、フランス料理は世界三大料理の1つであり、フレンチと言えば世界中の人が知っている高級料理ですよね。
また、フレンチガストロノミーと言われるフランス美食学が無形文化遺産に登録されているほどの美食大国です。
まさに世界が認める料理ということになるでしょう!

フランス料理は高級料理としての一面が強いですが、実はそのルーツのほとんどが地方の郷土料理となっています。
つまり、フランス料理は各地に広がるローカルな味わいの良さを残しつつ、洗練されてきた料理でもあるのです。

代表的な料理としてはフォアグラやテリーヌ、クロックムッシュ、ステーキフライなど多種多様です。
また、バゲットと呼ばれるパンやフロマージュと呼ばれるチーズも有名で世界中に影響を与えているほど!
デザートとしては、ミルフィーユやマカロン、エクレア、ムース、ブリュレ、クレープ、パフェなどなど……全部食べたい!笑

豊かな食文化を残すフレンチは一級品
僕はフランス料理も結婚式くらいでしか食べたことがありませんが、きっと本場フランスで食べたらもっともっと美味しいのでしょうね!

6位.韓国

・美味しい度:★★★★★

韓国は日本にも身近な海外旅行先で、世界的に見ても独自の食文化を持つグルメ大国です。

韓国料理は朝鮮料理や大韓料理とも呼ばれ、唐辛子など辛み成分の強い香辛料をふんだんに使った料理が多いです。
稲作が盛んだったという歴史を持っていることから、韓国料理全体を見ると米料理が多いと言われています。
その他に穀物料理もあり、豊富な海産物や農産物が加わり韓国独自の料理として進化していきました。

日本でも焼き肉やキムチやナムルが有名で、米や穀物に合う濃い味付けのものが人気を集めています。
昔から濃い味の食事を好む傾向があったため、調味料を上手に使った文化も色濃いのが特徴!

そんな韓国の代表料理としてはキムチチゲやテンジャンチゲなどの鍋類はもちろん、サムギョプサルやダッカルビなどの肉類、カンジャンケジャンやサンナクチなどの海鮮類、キムチやチャプチェやナムルなどの野菜類があります。
その他、ビビンバやクッパなどの米類他、冷麺などの麺類、スジェビやトックなどの粉類もありますね。

韓国旅行は食べ歩きや自分磨きを目的にする人が多い他、移動時間も短いということもあって海外旅行で訪れる人も多いです。
僕も大韓航空の機内食で出たビビンバですらとても美味しかったので、魅力は感じないけどいつかは訪れる……かも?笑

7位.スペイン

・美味しい度:★★★★★

スペインもヨーロッパ屈指のグルメ大国。
太陽の沈まぬ国や情熱の国とも呼ばれており、その多様な歴史と文化を持つことから海外旅行客のリピーターも多い国です。

スペイン料理は地中海の海の幸を中心とした料理や山の幸を使った料理が人気となっています。
地中海の食事としてイタリア料理やギリシャ料理、モロッコ料理と合わせて無形文化遺産に登録されているのも特徴となっています。
アジアで言う日本料理のような立ち位置!

素材を活かすことに長けており、地方ごとに特産品を活用した料理が発展してきたのがスペイン料理の特徴です。
地中海の食材はもちろんですが、実はスペイン料理の発展に大きく貢献してきたのがヨーロッパの尾アフリカの頭と呼ばれるイベリア半島です。
古来から多くの民族や人種が交わったことで、多様な食文化が生まれ、それがスペイン料理の進化に繋がったと言われています。

また、スペインは同じ国の中でも地域によって気候や風土が違うため、そこで生まれた風習や習慣も違います。
だからこそ地方ごとに独特の料理が作られてきたというわけ!

ちなみにスペインの代表料理としては、やはりパエリアやガスパチョが有名ですね……一度は本場で食べてみたい!
海の幸と山の幸を豪快に調理した料理はどれも絶品のはず。
燃えるような国で熱々な料理を食べる。
これぞまさに情熱大陸……いや、情熱旅行!笑

8位.ベトナム

・美味しい度:★★★★☆

ベトナムもアジア屈指のグルメ大国です。
中国やフランスの影響を強く受けたご飯の数々は素朴で癖も少なく、それでいてマイルドな味付けが多いと言われています。

中華料理の影響の他、フランス料理の影響も受けたこともあって、多彩な食材を使った料理の数々が楽しめます。
中国の米食文化や麺食文化が中心で、炒めたり蒸したり煮たりするなど多様な手法から生み出された美食に食欲も倍増間違いなし!

東南アジアらしさが強く残っており、調味料としてパクチーなどの香草類をトッピングして食べることが多いです。
海にも山にも囲まれている国だけあって海産物や農産物にも恵まれているからこそ、美味しい食べ物も多数誕生!

代表的なベトナム料理としてはフォーやブンで有名なライスヌードルがあり、他にもフーティウやバンカンなどが人気。
また、日本人にも人気のご飯も多く、チャオやソーイやコムタムなどが観光客の間でもよく食べられています。

さらには、生春巻きや揚げ春巻きなども海外旅行客から高い支持を得ており、リピーターも多かったりします。
近年はバインミーやバインセオ、バインクオンなど米粉を使ったB級グルメも日本ではブームになりつつあり!

日本人の口に合うグルメがとても多いので、海外旅行で食事が心配という人でも大丈夫だと思います。
僕もベトナムで食べた揚げ春巻きはまた食べたいと思うほどでした。

【ベトナム旅行】混沌と喧噪の町ハノイを一人旅!ホテルのドアノブが……【観光1日目】

2017年7月5日

9位.アメリカ

・美味しい度:★★★★☆

アメリカは世界中の料理が集まる世界の台所なので、必然的に美味しい料理も不味い料理も集まります!笑
ただ、競争が激しいだけに絶品グルメも多し。

アメリカは世界中の人々が集まって形成された多民族国家ということもあり、多様な食文化が育まれてきた歴史を持ちます。
外国の食文化が融合したグルメの数々は絶品
また「これぞアメリカ」というようなジャンクなファーストフードも多く、高カロリーでお腹もぽっこりになるボリューム満点の料理だらけ!

アメリカと言えばハンバーガーにホットドッグ、ビーフステーキにローストチキン、ピザやドーナツ、フレンチトーストにパンケーキなどなど……世界一のB級グルメ大国!
ハリウッド映画で出てくるような食べ物をその舌で味わえば、映画の中を旅しているような気分になれるかもしれません。

アメリカ料理は他の国のように代表的なものはあまりありません。
しかし、逆に型にはまらない食べ物が生まれ続けています。
流行の発信地ということもあり、ご飯も美味しいものがきっと見つかります。

僕もアメリカを訪れた際にはラスベガスでステーキを食い漁り、サラダを頬張り、ハンバーガーやナバホタコも食べました!
アメリカ旅行っぽさ満点の食べ物がそこにはありました。
海外旅行の楽しいグルメが詰まった国、それがアメリカなのではないでしょうか?

店が多い分美味しくない店もあるようですが、逆に言えば店が多いからこそ美味しい店も多いと言えますね。
スケールだけなら世界一のアメリカ!笑
海外旅行でも魅力だらけなので、ぜひ訪れてみてくださいね。

【アメリカ旅行】世界一の娯楽都市ラスベガス!カジノホテルの夜景とショー【観光1日目】

2017年7月27日

10位.ギリシャ

・美味しい度:★★★★☆

ギリシャは日本人には意外と知られていないのですが、ヨーロッパの中でも美味しい食事が楽しめる国だと言われています。

荘厳な世界遺産や美しい絶景はあるけれど「有名なご飯や人気の食べ物は何?」と聞かれてもパッと思いつく人はあまりいないかもしれません。
しかし、他の国では見ることができないオリジナリティ溢れる料理が多く、ギリシャ料理に魅せられる人も数知れず!

その裏付けとなっているのが、2010年に地中海の料理として無形文化遺産に登録されたことです。
美味しいと口コミでも評判の西洋料理と肩を並べ、ギリシャ料理も一気に世界中の人が認める料理へ!

トマトやオリーブを活用した調理方法が確立されており、料理方法のレパートリーだけでも無数にあるほど。
それによって生み出される料理は、肉類よりも魚介類がやはり美味しいと言われていますね。

タラモサラタやホリアティキサラタ他、ドルマやムサカ、スーブラキやサガナギ、サジキなどギリシャ料理の代表料理も多数。
観光で訪れた際には、ぜひ堪能してみてください。

その他の国

その他にも香港やインドネシアやマレーシアなど美味しい料理がたくさんあるアジア諸国の食事は人気です。
好き嫌いが分かれるもののインド料理も人気で、ベンガル料理やゴア料理など多様な料理の幅があるのも支持されています。
米やナンを使ったカレーはもちろん、タンドリーチキンやパニールティッカ、ビリヤーニやパラター、マサラドーサなども人気。

さらにはトルコやモロッコなどの中東やアフリカの国々、オーストラリアやニュージーランドなどオセアニア諸国もグルメ大国だったりします!

もちろん、ここでは紹介を省きましたが日本も世界有数のグルメ大国として知られ、個人的には世界一だと思います!笑
卵かけご飯の美味しさは言葉にできません。
職人のこだわりが詰まった調理法や料理法も根付いており、日本食は常に進化を続けています。

正直、他の国でも美味しい料理が食べられる国はたくさんあるので、ここですべて紹介するのは難しいかもしれません。
「この国が美味しかったよ」「あの国はおすすめ」などの意見があれば、教えていただけると幸いです。

まとめ

世界には美味しい料理もたくさんあります。
世界で絶賛される美食の国を訪れることができれば、きっと海外旅行でも素敵な思い出がたくさんできるはず。
美味しいものは人を笑顔にしてくれます!
それが強烈な旅の思い出になることも!

人によって味の好みというのは違ってくるので、それぞれの国によって食事が違ってくるのも当然のことかもしれません。
ただ、だからこそ海外旅行は楽しかったりします。
日本では見たこともないようなものが転がっていて、そこに住む人が何を食べているのか……考えるだけでワクワクしてきますよね!

ここで紹介した世界の食事・料理・ご飯・食べ物が美味しい国を参考に、胃袋が爆発するほどの食い倒れ旅はいかが?笑

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライター、ブロガー、フォトグラファー。 チキンだけど世界の絶景、世界遺産、秘境を求めて彷徨っています。 臆病者だからこその目線で、海外旅行初心者の方のために情報をまとめています。