世界の北米旅行におすすめの国ランキング!リゾートも人気な海外旅行先

ハル
どうも!北米旅行をみんなにおすすめしたい「CHICKEN JOURNEY」のハルです!

海外旅行するなら北米が本当におすすめです!
広大な大陸の絶景を眺めながらドライブするも良し、世界一の大都会で迷子になるも良し……刺激に満ちた旅が待っています。
リゾートで日常から解放されるのも良いですね。

そこで、ここではおすすめの海外旅行先として、世界の北米旅行におすすめの国を独断と偏見で紹介したいと思います。
合わせて北米旅行の魅力や人気の理由も紹介するので、ぜひぜひ目的地選びの参考にしていただけると幸いです。

北米旅行は日本で体感できないことの連続です。
映画やドラマで見るような旅がそこに……。
さぁ、自分を解放する自由への扉を開きましょう!

北米を海外旅行する魅力と人気の理由

海外旅行で北米を旅するのなら、その魅力について知っておくのはもちろん、人気についても知っておきたいですよね。
逆に、そもそもなぜそこまで憧れる人がいるのか疑問に思っている人も多いかもしれません。

まず北米旅行は選択肢が多く、何をするのも自由です。
そのため、自分が思い描く理想の旅を実現できるという点で他のエリアにはない魅力があるのではないでしょうか?
僕もグランドサークルをレンタカーでドライブするという夢を叶え、今でも最高の思い出として脳に焼き付いています!

また、北米大陸はアメリカやカナダなど移民の国もあり、多種多様な文化や十人十色な人々がいるのも魅力です。
何より現地の文化に触れるのは楽しいですし、日本人に対しても優しい人々がいるなど、意外にも旅行しやすいです。

治安が悪い地域もあるのですが、そこは危険地帯に近づかないようにするなど、自分で気をつけていれば問題はありません。
アジアなどに比べると治安が良いとは決して言えないですが、アフリカや中東、中南米に比べても比較的安全だと思います!

その他はやはり胃袋がびっくりするようなジャンクフードも魅力……B級グルメも美味しいものがあったりします。
アメリカやカナダなどは山間部だとステーキ、沿岸部だとシーフードも充実していて海外旅行にもぴったりですね。

そして、北米旅行をおすすめする一番の理由として伝えたいのは、数えきれないほどの絶景が点在しているということです。
これだけでも北米旅行をする価値があります。
事実、カナダの世界自然遺産には息を呑みました!

もう北米旅行……行くしかないでしょう?笑

世界の北米旅行におすすめの国ランキング

北米大陸だけで言えば、国として独立して考えられているのはアメリカとカナダとメキシコの3カ国のみだと言われています。
このブログではメキシコは中南米に分類して考えているので、厳密にはアメリカとカナダだけ……でも安心してください!

ここからは世界の北米旅行におすすめの国を細分化し、リゾート地なども含めて紹介したいと思います。
海外領土を別途で考えるため、定番リゾートはもちろんその他の北米諸国が領地としている島々も合わせて紹介します。

なお、アラスカやハワイなどのアメリカの州の他、グアムやサイパンなども別として考えるのでご了承ください。

1位.アメリカ

・男子旅におすすめ度:★★★★★
・女子旅におすすめ度:★★★★★

アメリカは冒険の舞台にぴったりの国。
海外旅行ではヒッチハイカーとして旅をしたりレンタカーでロードトリップしたり、そこで待っているのは自由を極めた旅

グランドキャニオンモニュメントバレーなど、荒野に広がる絶景はどれも「これぞ旅」を体感させてくれること間違いなし。
世界一の大都市ニューヨークはもちろん、映画の街ハリウッドやカジノの街ラスベガスなど脳汁が止まらない場所ばかり!

どこでどう過ごすのかはあなた次第です。
無数に観光地があるため、西海岸と東海岸に分けて計画していくことはもちろん、滞在先ごとに予定を立てる必要があります。
旅をするという夢を叶えるならこの国で決まりです。

【アメリカ旅行】世界一の娯楽都市ラスベガス!カジノホテルの夜景とショー【観光1日目】

2017年7月27日

2位.カナダ

・男子旅におすすめ度:★★★★★
・女子旅におすすめ度:★★★★★

カナダは大自然と大都会が混在する国です。
日本人の間では男女ともに留学先やワーホリ先として人気があり、語学を学ぶために滞在している人も少なくありません。

人種に対してオープンな性格の国ということもあり、多種多様な文化や人々が暮らしているのも人気の理由となっています。
治安も比較的良好で住みやすいことから、多くの日本人が滞在しているのもおすすめできる理由の1つです!

僕がカナディアンロッキー麓の街バンフを訪れた際には、現地の日本人ガイドの親切もあって最高の旅となりました。
やはり現地に日本人がいると思うと安心ですよね。
ツアーも充実していて自分なりの旅を計画できるのもおすすめポイントです!

【カナダ旅行】ロッキー山脈のバンフ国立公園へ!ヒッピーとの遭遇と旧友の気絶【観光1日目】

2017年10月23日

3位.ハワイ

・男子旅におすすめ度:★★★★★
・女子旅におすすめ度:★★★★★

ハワイは南国の楽園が広がる人気リゾート
陽気なハワイアンが暮らすこの地域は、オアフ島ハワイ島など8つの島と100以上の小島からなる地域となっています。

日本人がリゾートと聞いて真っ先に思い浮かべるエリアであり、男性からも女性からも人気を集めているのが特徴ですね。
ダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツが充実している他、火山や星空など自然の宝庫でもあります!

日本からの直行便も充実しており、アメリカ本土に行くよりも短い時間で渡航することができるのも人気の理由です。
日本語が通じやすいというのも嬉しいところ。
セールを狙えば航空券も割安になるため、大型連休や長期休暇の王道滞在先としても定番となっています。

4位.グアム

・男子旅におすすめ度:★★★★★
・女子旅におすすめ度:★★★★★

グアムは日本からすぐ行けるリゾート地です。
国内の主要空港からであれば、約3時間半で行けるということもあり、海外旅行初心者などにもおすすめできるエリアです。
僕も初めての海外旅行先がグアムでした。

ハワイほど騒がしくなくサイパンよりも賑わっているという印象で、現実逃避でのんびりと過ごしたいという人にぴったり!
カップルには恋人岬、ファミリーにはアンダーウォーターワールド、万人におすすめできるタモンビーチなどなど。
海を満喫するならグアムで間違いありません。

日本語が通じやすくて日本人観光客も多く、絶品のチャモロ料理の他にもポリネシアンが織り成す熱帯夜のショーにも熱狂!
南の島で我を忘れて羽目を外しちゃいましょう。

【グアム旅行】東京浅草ぶらり散歩!立ち塞がる入国審査官【観光1日目】

2017年6月12日

5位.サイパン

・男子旅におすすめ度:★★★★☆
・女子旅におすすめ度:★★★★☆

サイパンは北マリアナ諸島にある米自治領
日本から片道3時間半という所要時間もあり、かつてはハワイやグアムと並んで人気のあるリゾート地として知られていました。
現在でも根強いリピーターを持つエリアです!

ハワイやグアムと比べると閑散としているのですが、逆に言えば喧騒から離れるのにこれほどまでぴったりな場所は他になし
飛行機の便数も限られるのでアクセスは少しばかり不便ですが、現実を忘れられる秘境としておすすめです!

むしろあまりにもリゾート化されている場所が苦手ということなら、あえてサイパンを選ぶのもおすすめかもしれませんね。
手つかずの自然が生み出した絶景の数々に、心も身体も癒されることは間違いないです。

6位.アラスカ

・男子旅におすすめ度:★★★★☆
・女子旅におすすめ度:★★★☆☆

アラスカはアメリカが管理する飛び地領土です。
もともとはロシアの領土だったのですが、アメリカが1867年に買収し、現在ではアメリカの州の1つとして確立されています。

本土と飛び地になっているということで、このランキングではアメリカとは別物として紹介させていただくことにしました。
事実、アラスカだけでも魅力満載映画「イントゥ・ザ・ワイルド」に影響を受けた人憧れの地として有名です!

アメリカで最も面積が大きい州でありながら最も人口密度が低い州でもあり、アウトドアの聖地としても知られています。
スキーにボード、カヤックにマウンテンバイクなど、デナリ国立公園の雄大な自然に包まれながら旅をしてみては?

7位.プエルトリコ

・男子旅におすすめ度:★★★☆☆
・女子旅におすすめ度:★★★★☆

プエルトリコはカリブ海に浮かぶ島国です。
スペイン語で美しい港を意味するこの国はアメリカの自治領であり、簡単に言えばアメリカの海外領土となっている地域です。

スペイン統治時代の名残が強く残っており、カラフルな旧市街が異国情緒を醸し出すこの国は欧米人に人気のリゾート地!
古くから海上交通の要衝として発展したが、カリブの海賊たちから市街地を守るため要塞のような街並みとなっています。

現在は海賊が襲ってくることもないのでご安心を!笑

8位.ヴァージン諸島

・男子旅におすすめ度:★★★☆☆
・女子旅におすすめ度:★★★☆☆

ヴァージン諸島はカリブの秘境と呼ばれる国。
西インド諸島にある約160の島や環礁からなり、東側半分はイギリス領で西側半分がアメリカ領とされています。
1600年代からデンマーク統治だったものを、1917年にアメリカが購入して海外領土にしてしまったそうです。

いくつかの居住区以外はほとんど無人島となっており、自然溢れる美しい景色を眺めることができる場所です。
日本人で訪れる人はあまりいませんが、欧米人からは人気も高く、定期的に大型クルーズが寄港しています!

「せっかくの海外旅行だから日本人に会いたくない」という人は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう?

9位.サモア

・男子旅におすすめ度:★★★☆☆
・女子旅におすすめ度:★★★☆☆

サモアは5つの島と2つの環礁からなる国で、イギリス連邦加盟国のサモア独立国とアメリカ領サモアに分割されています。
そんなサモアはハワイとニュージーランドの中間にあり、気候は常夏……オールタイムベストな南国の楽園です!

大自然に囲まれたこの国はどこを見ても海と山と森だらけで、実に島の9割近くは熱帯雨林が残っているそうです。
未開発のリゾート地ということもあり、アウトドアが大好きな欧米人観光客が訪れるエリアとなっています。

ハワイよりもグアムよりもサイパンよりも「開拓されていない場所を訪れたい」という物好きな人におすすめです。

その他の国

今回は該当している国がないので、ここは省略します。

まとめ

海外旅行で北米旅行を考えている方にとっては、選択肢もそこまで多くないのですんなり決まるかもしれません。
ただ、訪れる地域にとって特色も全然違ってくるので、ぜひ本当に行きたいと思って国を訪れてみてくださいね!

北米旅行でおすすめの国はアメリカやカナダなどの絶景大国がどうしても多くなるのですが、リゾート地もおすすめです。
そこは思い描く最高の旅を計画してみてください。

ここで紹介した世界の北米旅行におすすめの国を参考に、想像を超える壮大な冒険へと出発しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です