【ベトナム旅行】北海道は雪のパッチワーク!雪化粧した純白絨毯【観光4日目】

「雪が降る田舎の原風景」

どうも!
万年雪化粧男、「CHICKEN JOURNEY」のハルです!笑

2015年11月ベトナム旅行4日目
深夜の飛行機に乗って弾丸旅行もそろそろ終わり。
眼下には、発展を続ける大都会の夜景。

国境を超えたその先には朝焼けに燃える雲。
一人旅を終えて迎えてくれたのは、雪化粧した純白の絨毯だった!

ベトナム【ハノイ】海外旅行記

【ベトナム旅行】混沌と喧噪の町ハノイを一人旅!ホテルのドアノブが……【観光1日目】

2017年7月5日

【ベトナム旅行】世界遺産チャンアンで洞窟探検ツアー!髑髏島のパキスタン人【観光2日目】

2017年7月6日

【ベトナム旅行】水墨画の世界遺産ハロン湾!極彩色のティエンクン洞窟【観光3日目】

2017年7月7日

【ベトナム旅行】北海道は雪のパッチワーク!雪化粧した純白絨毯【観光4日目】

2017年7月8日

ベトナム旅行4日目のエピソード

1.朝焼けに燃える雲の絨毯!飛行機から見る日の出

朝焼けが眩しいなぁ!
ベトナムから日本へはフライト時間も短いので、ゆっくりはできない。
でも、弾丸旅行で疲れていたってこともあり、気づけば爆睡。
そんな僕の瞼を貫いて入ってくる朝焼け。

すっかり乗り物酔いしなくなった僕には、この朝焼けも清々しい。
飛行機から見る朝焼けってのがまた綺麗なんですよね!

低血圧な僕はいつも朝が苦手で顔も真っ白なのですが、海外旅行で迎える朝はいつも心地良し。
飛行機にもいつの間にか慣れ、乗り物酔いもなんのその。

この先もこうやって旅を続けていれば、こんな景色が何度も見られるんだろうなと思うと嬉しくなる。

移動時間さえも愛しくなるくらい、海外旅行は素敵な時間が詰まっていると思う!

はてさてノイバイ国際空港から羽田空港まで数時間。
刻一刻と帰国までの道が短くなっていく。

2.雪化粧のパッチワーク!純白の絨毯

羽田空港で乗り換え、新千歳行きの飛行機へ!
ベトナムはあまり海外旅行客から評判が良くないけれど、それでも行って良かったと思うし、直行便があればまた行きたいなって思う。

「当機は間もなく新千歳空港へと高度を下げて参ります」との機内アナウンスが流れ、ようやく北海道に到着。
数日だけのベトナム旅行でしたが、北海道はすっかり雪景色。

11月の北海道は雪も降るのですが、積もるのは珍しい!
機窓から見えるのは真っ白に雪化粧した純白の絨毯
雪を見ると走り回っちゃう僕も大興奮!

飛行機から見るとまた全然違う景色に見える。
これぞ雪のパッチワークだね。

ちなみに北海道にあるニセコは雪質が世界一とも言われていて、スキーやスノーボードを楽しむために訪れる外国人もたくさんいますよ!
ベストシーズンには国内外から観光客が訪れるので、ウィンタースポーツが好きな人はぜひぜひ!

温暖なハノイから寒冷な北海道へ様変わり。
海外旅行をすると今日が冬で明日が夏、明後日が夏で明々後日は冬なんてこともある。

時空を超えられるのが海外旅行の醍醐味。

キュッと滑る飛行機のタイヤの音。
「また戻ってきてしまった」という気持ちと「帰ってきて良かった」という気持ちが入り混じる不思議な時間。

弾丸で身体が火照らされるほど濃密だったベトナム旅行。
そんな火照った身体を、冷たい空気が冷ましてくれた気がした……。

まとめ

ベトナム4日目はただ飛行機に乗って帰って来ただけの移動日!
ノイバイ国際空港から羽田空港に移動して、そこから新千歳空港。
地方に住む旅人は、乗り換えがやっぱり大変だよね。

でも、ベトナムで一人旅デビューできたのは素直に良かった。
混沌と喧騒の国は、思っている以上に刺激に満ちている国!
この刺激に慣れたらもう海外旅行中毒の始まり。

次の目的地はきっと大きな国に行こうと思う。
旅をする度にどんどん大きくなる僕。
そうだ……ずっと行きたいと思っていたあの国に行こう!
そこでもっともっと大きな旅人になってやる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です