海外旅行は若いうちに!若い時に世界を旅した方が良い10の理由

海外旅行をするなら若いうちにしておいた方が良いです!もちろん、老後に海外旅行を満喫している人も多いですが、やっぱり若い頃にしかできない旅もあると思うんですよね。僕自身、歳をとってから世界を旅するのは大変だろうなと思います!そこで、ここでは若い時に海外旅行をした方が良い理由について解説します!

若い時こそ!旅をしなきゃもったいない!

どうも!全身ふにゃふにゃ人間こと、チキンジャーニーのハルです!

若い頃には旅をした方が良いなんてこと、よく聞きますよね!事実、僕もそう思います。

日本人として生まれた瞬間から、世界屈指の力を持つパスポートを手に入れたようなもので、海外旅行をしないともったいないと言えます。若い若くないに限らず、日本人として生まれたのに世界を旅しないのは本当にもったいないです!

若い時はなかなかお金も時間もないし、海外旅行とは言ってもなかなか行けないものですよね。ただ、お金も時間も作れば良いんです!

むしろ、若いうちに旅をしないと後悔してしまうこともあるかもしれません。

中には死ぬ間際になってから「もっと旅をしておけば良かった」と思う人もいるようですからね。激動の時代を生き抜いた先人たちが言っているわけですし、旅をする楽しさを嚙み締めてみてはいかがでしょうか?

若者は旅に出ろ!若い人の海外旅行離れ・減少が進んでいる10の理由

若いうちに海外旅行をした方が良い理由

海外旅行は若いうちにしておかないともったいないです。僕自身、若い頃から海外旅行をするようになり、今では世界を旅して良かったと思うことの方が多いです。もちろん、他にも若い時に海外旅行していた方が良い理由があります。

ここからは若いうちに海外旅行をした方が良い理由を紹介するので、旅立つかどうか迷っている人は参考にしてみてくださいね!

1.体力があるから

若いうちに旅をした方が良い理由としては、この要素が本当に大きいです。海外旅行は体力が必要です。僕もまだ世間では若い方ですが、それでも海外旅行はめちゃくちゃ疲れます!

往路はワクワクドキドキで元気いっぱいですが、復路はもう屍のようにぐったりです……。ゾンビですよ!ゾンビ!笑

僕の場合は絶景を見るために色々と移動するので、疲労感も倍増です。普通の旅人よりも移動時間がやたら長いこともあるでしょうね。逆にリゾートでのんびりするだけなら良いかもしれません。ただ、やっぱり旅の内容によっては心身ともにへとへとになってしまうことも!

ただでさえ慣れない海外に行くと、普段の何倍も体力を使ってしまいます。だからこそ、若い時に行っておいた方が良いと思うんですよね!

2.時間を作れるから

若い頃ってある程度時間を作りやすいのではないでしょうか。確かに老後の方が自由に時間を作れるかもしれません。リタイア後なら年中有休ですからね!ただ、逆に若い時だって休みも作れます。

学生なら夏休みや冬休みがありますよね。大学生なら春休みが長いので、海外旅行をする時間はたっぷりとあるはずです。事実、大学時代に世界一周したりする人もいるみたいですね!

社会人でも有給休暇がありますし、大型連休もあります。ゴールデンウィークにお盆、シルバーウィークに年末年始、お正月……もう休み放題!働き方改革なんてものが進めば、これからもっと休みやすくなるかも!

もちろん仕事だとなかなか休めない人もいますが、上手に工夫すれば時間を作ることだってできるはずです。

3.健康だから

人によって違ってきますが、歳をとると病気や怪我も多くなります。いつまでも健康でいられれば良いのですが、残念ながら体調が悪くなってしまう人もたくさんいるのです……。

夢半ばで行きたかった国や見たかった場所に行けないなんてこともあります。海外旅行は健康ではないとできませんし、多少の無茶ができるのも若いからこそでしょう。病院で寝たきりになったり、入院生活になったりすれば海外にも行けませんよね。

健康な内に世界に飛び出した方が、観光でもたっぷりと歩き回れるし、朝も昼も夜もたっぷりとバカンスを満喫できちゃいます!ぜひ、若いうちに!

4.好奇心が旺盛だから

長い人生、色々な経験を積んでいくと興味のあるものも減ってきます。若い頃は色々なことに興味を持って挑戦できるのですが、歳をとるとそもそも何かをするというエネルギーも足りなくなってきます!

若い頃って多少は無鉄砲なこともあるかもしれませんが、好奇心も強いですよね!まぁ、これも人によって違ってくるんですけど、好奇心は若さに比例するんじゃないかなと思います!

「世界遺産のグランドキャニオンで感動に浸りたい」「ウユニ塩湖で鏡張りの絶景に酔いしれたい」「ジャングルの中の秘境を冒険したい」……誰にでもそういう好奇心ってあると思います。

そういう好奇心に任せて猫のようにあっちこっち行けるのも若いからこそ!だからこそ、若いうちに行った方が良いんですよね!

5.自分の生き方と向き合えるから

若い頃って人生に悩むことも多いのではないでしょうか。20代~30代は「人生このままで良いのかな」と悩むこともあるはずです。……僕のことなんですけどね!笑

単なる海外旅行で人生と向き合うと言えば大袈裟ですが、世界一周をした若者の中には自分の生き方と向き合う時間になった人も多いはずです。

若いうちに旅をして世界各地の生き方に触れると、日本での生き方だけが正解ではないことがわかります。無限の可能性がある人生の中で、若い時から自分の進むべき道を狭めてしまうのは本当にもったいないです!

そういう意味でも、未熟な頃にこそ旅をしておくべきなのかもしれませんね!

6.世界の広さを知れるから

世界は広いです。思っているよりもずっとずっと広い。先が見えない空や海の先にも、また別の世界が広がっています!

そんな広い世界を知るということはとても重要です。

たまに偏ったものの考え方をする人っていませんか?

勝ち組や負け組でしか考えられない人や正解や不正解でしか考えられない人もいます。そういう偏った考え方は危険です。旅をすれば、常識なんて何の役にも立たないことがわかるのではないでしょうか。凝り固まった目で見る世界は、きっととっっっても狭いです。

若い頃にそんな極端な考え方になってしまわないよう、知らない世界を旅してもっともっと世界のことを知ってもらいたいです。もちろん、旅だけではわからないこともたくさんありますけどね。

7.視野が広がるから

海外旅行をすると、本当に色々な人に出会います。

無償でボランティアしている人もいれば、外国人と結婚して現地で暮らしている人もいますし、日本での暮らしが嫌になって逃げた人もいるでしょう。そういう人たちは、視野も広いです!

若いうちに旅をすると本当に視野が広がるんですよね。

ものの見方が大きく変わるということはないかもしれません。ただ、海外で良い意味でも悪い意味でもショッキングな出来事に遭遇し、そこから人生観や価値観、世界観がガラリと変わってしまう人もいます。

目の前のことだけ見ることも必要ですが、視野を広げて世界を見てみるのも良いと思います!

8.友達が増えるから

若い頃の友達って本当に大切ですよね。僕は友達がそこまで多い方ではないですが、大切にしたい友達もいます。

小学校や中学校、高校、大学と関わってきた友達はもちろんですが、何より旅をするようになってから色々な友達が増えました。学生の頃の友達は同年代の人が多いですが、旅をしてからは年齢も性別もバラバラな友達が増えました!

若い頃のそういう友達ってとても大きな財産になると思うんですよね!

インターネットが普及して、SNSでも簡単に繋がれるようになった社会だからこそ、旅で仲間を増やすのも魅力ですよね。年齢を重ねてからよりも、若い頃の方が友達も作りやすいので、若いうちに旅をした方が良いと思います。

9.人と違う人生を送れるから

人と似たような人生を送っている人もたくさんいると思います。僕もそういう人は本当に尊敬できます。人と同じように合わせるって、なかなかできることではありません。

僕の場合は当たり前のことができないスペックも超低い人間なので、むしろ人と同じように生きるということができません。

ただ、旅するようになってからは人と違う人生を送れている自分を実感しています。今では人と同じようにできないからじゃなく、自分にしか歩めない道を自ら選ぶようにしています!それもなかなかできないこと。

自分だけの人生を送る準備として、まずは若い頃に旅をしてみるのも良いでしょうね!

10.楽しいから

シンプルに海外旅行は楽しいです!もう楽しいことしかありません!

ぼったくりに遭えば腹が立つし、テロに会えば怖いのは当然です。でも、死なない限りは思い出話になります。それは旅の根底に「楽しい」という感情があるからなのではないでしょうか?

若い時にこういう楽しい体験をしちゃうと、もう戻れなくなります!

でも、それが原動力となってさらに前に進む力になっていきます。そういう意味でも、若さという武器を使って旅をすべきだと思うのです。

世界を知ることに意味はあるの?

正直、これに関してはわかりません。

僕も海外旅行をしているのですが、何が正解で何が不正解かもわかりません。そもそもそんなこと考えなくても良いのかもしれませんね!

僕は色々なことを考えて旅をするのが好きなので考えがちですが、若いのなら難しいことなど考えずに旅立っても良いと思います。僕自身、もっともっと若い世代が旅に出たら良いなって思うんですよね!

ただ、世界を知ると自分が変われる気になるんですよね!

若い時こそ多感で感受性も豊かなので、世界を知って自分のことも知って、最後には自分の世界を広げてしまいましょう!笑

まとめ

海外旅行をするのに、遅いも早いもありません。ただ、個人的には若いうちに旅をした方が良い理由の方が多い気がしますね。人生の酸いも甘いも体験してから回るのも良いですが、未熟でつるつるな自分を揉んでもらってはいかがでしょうか?

ここで紹介した若いうちに海外旅行した方が良い理由を参考に、世界に向けて飛び立ってしまいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です